民間人である八田與一(http://www.a-eda.net/asia/hatta1.html)による、台湾へのダム・用水路建設等の支援活動は、

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2004/05/03 22:59:13
  • 終了:--

回答(200 / 0件)

Q01(択一)

占領政策の一環であった。53
占領政策とは一線を画すものであった。132
その他(いわしへどうぞ)。15
合計200

集計

×
  • id:reply
    八田與一さん

    いくつかページを見て現地でどんな評価なのか見てみました。
    こちらをみて大体の意味を感じ取ってみましたが。(^^;;;
    http://www.excite.co.jp/world/chinese/web/
    http://www.ocn-miami.com/OCN/Liu/html/LiuLast024.htm
  • id:takasiym
    Re:八田與一さん

    >いくつかページを見て現地でどんな評価なのか見てみました。
    >こちらをみて大体の意味を感じ取ってみましたが。(^^;;;
    >http://www.excite.co.jp/world/chinese/web/
    やはり、我々日本人は「占領」という言葉に対して、
    トラウマになって囚われすぎている気がします。
    国と国との間にはどうしても、
    「庇護する側」と「庇護される側」、
    あるいは「搾取する側」と「搾取される側」、
    という力関係が発生すると思います。
    「占領政策」全てが「悪」であるとは言い切れないと思うのですが、
    皆さんはどのようにお考えでしょうか?
    自分は「占領」の善悪よりむしろ、無責任な「占領」を行う事に対して怒るべきだと考えています。
    では、、、
  • id:delunnehr
    Re:八田與一さん

    そもそも植民地時代の台湾とイラクを同列に論じるのが間違い。植民地統治と占領はまったく別種のものだし。
  • id:takasiym
    Re(2):八田與一さん

    >そもそも植民地時代の台湾とイラクを同列に論じるのが間違い。植民地統治と占領はまったく別種のものだし。
    別種ではないと思います。
    自国民を入植させる為には、占領は不可欠だと思います。
    占領地に自国民を入植させる事、
    占領地の資源を搾取する事、
    占領地を庇護下に置く事、
    占領地の支援を行う事、
    これらは全て占領政策だと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません