【大河はてな】《その5》「私たち二人の運命の前にはどんな事もちっぽけでささいな事だわ。」

おれがうなずくとオネーさんはおれの腰に手をまわし、そして・・・

〜 第1部 完 〜


(このはてなはフィクションです。全シリーズはこちら、http://www.hatena.ne.jp/search?wd=大河はてな。ポイントの続く限りがんばります!)

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2004/05/04 21:24:53
  • 終了:--

回答(500 / 0件)

Q01(択一)

ポイント出すからもっと続けて欲しい。28
面白いから続けて欲しい。282
ポイントがもらえるなら内容はどうでもいい。109
はてなの目的に合わないからやめるべきだ。36
つまらないから二度とやらないでほしい。31
そのほか>掲示板「いわし」へ14
合計500

集計

×
  • id:surfersparadise
    耳元に唇を近づけ。。。

    あ、危ない!

    ふぅ

    毒針を吹かれるところだった。
    そして、私はニーナに電話した。
    「支援部隊と科学班を早く。それから死体処理班も送ってくれ!」



    なの?
  • id:atla
    アイディアは面白い!

    んですけど、ちょっと内容が普通過ぎて続きが気になりませんでした。

    内容がもっと面白ければ、もっと読みたいと思いますね。
    (具体的にどうすれば面白くなるか、ちょっと分かりませんけど^^;)
  • id:kuippa
    発想が面白かった

    あと、もぉヒトツ、、アイディアがあれば化けるかも。
  • id:kaz
    こういったお遊びは

    誰もが分かる「王道ストーリー」からの逸脱具合で
    面白がらせるのが効果的だと思います。

    閉ざされた洋館で起った殺人事件
    などのあくびがでるようなシチュエーションで始めて選択肢には
    「ベタなもの」「一風変わったもの」「フザけまくったもの」
    を用意するのが良いと思います。

    この場合、ベタなものを選んでも「そっち行くかい!」という
    展開にする方がわかりやすいと思います。

    文章量の関係上、すでに多くの人の頭の中にある
    「既存の物語」を利用する形でないと、面白い展開は難しいと思います。

    P.S. アンケートをこのように活用する着眼点は面白かったです。
  • id:reply
    お礼&あとがき

    えーっと、あとがきです。
    まずは、DocSeri様はじめポイントをくださった皆様方、応援していただいた皆様方、ありがとうございます。自分だったら間違いなく、ポイントがもらえるんなら派だったんで、半分くらいの方が純粋に応援してくれていたと言うことは、うれしい限りです。
    これをはじめるにあたって、一番気にしていたのは、ウケよりも実ははてなでこれをやっていいものなのか?と言う点でした。スタートしたと言うことは、結論としてOKだろうと言う判断があったわけですが、それでも迷いを無くすことが出来ませんでした。これが、終了の第1の理由。
    第2の理由は1日更新で続けるという物理的な制約。「ポイントくれるってんなら、今すぐちょうだい(;;)」的なポイント不足(え?自腹でポイント買え?(^^;)、世間様は連休中だというのに仕事を抱えつつやっていたので無理もあり、なによりも本人の才能が・・・。
    第三の問題点としては、アンケートという事から、「常識的な」選択肢があるとそちらに票が集まる・・・ということが。常識的な設定を排除するとか、そこから話を飛躍させるという方法もあるのですが、限られた文字数でそれをやるのは思った以上に大変でした。考えた文章の5分の1になることなんかざらでしたし、おかげで話をスリムにする練習になりましが、その事はこの最終話を見ていただければ、その成果も分かっていただけるのではないでしょうか。(^^;;;;
    一番の理由は、実は本人が十分満足したという点にあるんですけど。
    と言うわけで、みなさま、「大河はてな」に長々とおつきあいしていただいてどうもありがとうございました。

    http://www.hatena.ne.jp/search?wd=大河はてな

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません