苗字や名前の読みは、好き勝手に変えていいというか、戸籍には読みが登録されていないという話を聞いたことがありますが、実際どうなのでしょう。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/05/05 20:08:14
  • 終了:--

回答(14件)

id:xeno_com No.1

xeno_com回答回数60ベストアンサー獲得回数02004/05/05 20:14:19

ポイント13pt

こちらはどうでしょうか?

id:edrad

できないということですね。

2004/05/05 20:23:10
id:hate04 No.2

hate04回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/05/05 20:16:24

ポイント13pt

URLはダミーです。

知人が、事情があって、名前の読み方を変えるのに理由とかなど大変だったとのことです。ですから、名前に関しては読み方が登録されていると思います。

id:edrad

おおもとには登録されているけれど、ほとんど表には

出てこない。おおもとを変更するには、通常のいわゆる名前を変更する手続き同様に簡単なものではないと。

2004/05/05 20:24:57
id:kazooo3 No.3

kazooo3回答回数1274ベストアンサー獲得回数32004/05/05 20:20:22

ポイント12pt

本当です。

珍しい苗字で、よく誤読されるのでその誤読される方の苗字で銀行口座を開設して問題無く開設出来たそうです。

戸籍も住民票も免許証も読み仮名はありません。パスポートにはありますが。

まぁ、例えば「木村」で「さとう」と読ませるのは無理でしょうから珍しい苗字か誤読可能な苗字以外の人は無理でしょうけど。

id:edrad

表面上は問題はあまりないけど、実際に変更はできないということでいいのかな。

2004/05/05 20:26:23
id:ryohu No.4

ryohu回答回数990ベストアンサー獲得回数12004/05/05 20:20:36

ポイント12pt

http://www.selfdoctor.net/

セルフドクターネット|健康美を願う人のための情報サイト

私の子供の名前を付ける時の実体験です。

初めにつけようとした名前が、日本では使われていない漢字で、

市役所から、ダメだと却下されました。

それでも、主人がどうしてもその名前にしたいために、何度も通ったのですが、認めてくれず、しまいには、

「似た様な漢字で付けてくださいよ。

漢字が日本にあるものでしたら、当て字でどんな読み方でもいいですから」と言われました。

つけたかった漢字と似ている漢字があるのですが、読み方が全然違うので、迷っていたのですが、今は、かなり当て字で名前を付ける人が多い。

と戸籍係の人が言っていました。

当て字がかなり増えているので、読みも登録されていると思います。

id:edrad

命名については、1の回答の方が提示したページが正しければ、違う役所にいけばどうにでもなるわけですねぇ。

2004/05/05 20:29:10
id:f3gto1999 No.5

f3gto1999回答回数78ベストアンサー獲得回数12004/05/05 20:26:00

ポイント12pt

本当です。戸籍には読み仮名は振られていません。結婚のときに取り寄せて見て「おお、当て字はアリというのはこういうことか」と思った記憶があります。

ちなみに住民票には読み仮名の記載がありますが、こちらは簡単に変更できます。たとえば「松井秀樹(まつい・ひでき)」を「まつい・いつき」とよばせることも可能です。

名前の「変更」となると戸籍法107条の「正当な理由」が必要となります。正当な理由には単なる気まぐれ的なものはダメですが、社会通念上「ああ,そりゃ困るねえ」というものなら、ほぼ認められます。家庭裁判所で審判を経て、審判書をもらって役所に提出することで完了です。

id:edrad

本当の意味で、好きな呼び方はできないんですね。

2004/05/05 20:31:29
id:yoo15x No.6

yoo15x回答回数150ベストアンサー獲得回数12004/05/05 20:29:45

ポイント12pt

某市役所の某市民課に勤務していた方 (→

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/

★元市民課職員の危ない話★

) のサイトから。

戸籍上は名前の漢字をどう読むかについては制限がなく、

そもそも読みの記載はないのだそうです。

住民票には自治体によって氏名のフリガナの有無はまちまちですが、

フリガナは必須の記載事項ではなく便宜上の項目のため、住民票での変更は簡単だそうです。

id:edrad

出生届のときに提出したデータは、住民基本台帳にそのまま書き込まれて、同時に戸籍や住民票にも転記される。住民基本台帳は、いわゆる改名を行わない限り書き換えできなくて、住民票は読み方については簡単に変更可能、戸籍はそもそも読みが存在しない。

まとめるとこれでいいのかな。

2004/05/05 20:33:54
id:surfersparadise No.7

surfersparadise回答回数674ベストアンサー獲得回数02004/05/05 20:31:13

ポイント12pt

確かに、読み方は戸籍には表記されません。

しかし、改名手続は家裁での手続で相当の理由が無いとめったに認められません。

そういう場合は大抵は通称を使っていますね(たとえば、離婚が成立していないが、

子供の名前を学校などでは母親の旧姓にして読んでもらうとか)。

id:lobelia No.9

lobelia回答回数600ベストアンサー獲得回数12004/05/05 21:01:45

ポイント12pt

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=777226

自分の名前を改名することは可能ですか? | OKWave

戸籍には姓名ともに,読みはないです.

ただし,現在の法律では名に使える漢字が

かぎられています.姓はほぼ自由.

漢字ですらない物もあります.

そして,住民票には姓名ともに読みが登録されます.

住基ネット以降,どの自治体でも登録されていると思います.

ただ,そのときに姓に対してはだいたいどのような読みでも

登録できます.ただし,名は決まった読み方でしか

登録できず,またその基準は自治体任せです.

一度,住民票に登録された読みを変えるのは手続きが必要です.

id:yumeneko No.10

yumeneko回答回数275ベストアンサー獲得回数12004/05/05 21:09:55

ポイント12pt

戸籍には読み仮名は振られていない

変更になると正当な理由が必要だが、この正当な理由がくせもので、各自治体の裁量が変わるらしい。横浜市は現市長にかわって、柔軟になったらしいが・・・

id:ataraxia No.11

ataraxia回答回数293ベストアンサー獲得回数52004/05/05 21:20:14

ポイント12pt

たしかに戸籍にフリガナは登録されません。

しかし、意外かもしれませんが平成6年12月までは希望があれば、戸籍にはフリガナ(「傍訓」といいます)を記載することができました。

あと、余談ですがもう少し待つと人名漢字が追加される模様です。

id:kaorykaory No.12

kaorykaory回答回数568ベストアンサー獲得回数02004/05/05 22:08:18

ポイント12pt

苗字などの読みは勝手にかえれません。実際にあった話ですが、産まれてきた子供が聾(ろう)だったためお坊さんに相談に行った所改名を勧められました。お坊さん曰く根本である本籍も変えなければならないとの事で、家裁で手続きを取り変更をしてくれました。今は昔ほど名前の変更は難しくないそうです。

id:haltake No.13

haltake回答回数245ベストアンサー獲得回数02004/05/05 23:35:54

ポイント12pt

6の方の回答のとおり、読みは役所内で便宜上利用されているだけのものにすぎません。従って、役所に登録されている読み仮名がなんであろうと、法律上正式な読み方というのは”存在しない”というのが正しいでしょう。但し、役所では、既に届出されている読みがなで登録されていますから、他の読みがなで届出をしても受理されない事はもちろんありうるでしょう。

登録されている読み仮名を変更してくれるかどうかはその市町村役場次第です。蛇足ですが、名前の感じで旧字体を使用している人が現在の文字(例 惠⇒恵)に変更したい場合は市町村役場で変更が可能です。

id:kanetetu No.14

kanetetu回答回数2199ベストアンサー獲得回数112004/05/06 02:06:55

ポイント12pt

こちらどうぞ。

id:edrad

みなさんありがとうございました。

いろんな豆知識も得られておもしろかったです。

2004/05/07 23:18:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません