引き続きユダヤ人に関するご質問です。


予め申し上げますが、この質問に関して
「絶対にその事件はあった、だから
質問自体意味が無い」
などのご意見は除外させて頂きます。
単純にディスカッションのネタとしたい
だけですので・・・。ディスカッションの
議題提案ということでご理解下さい。

ということで質問です。
「アウシュヴィッツの大虐殺は在ったのか」
という疑問について、肯定否定それぞれの
意見を載せているページをご紹介下さい。

日本人にしてみれば、
「原爆投下は在ったか否か」
というような質問に聞こえる内容だとは
思いますが、現在パレスチナでユダヤ人が
行っている極右的・極排他的な行動及び言動
を見るにつけ、一度きちんと自分で把握して
みる必要があると考えました。

どうぞ、宜しくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/05/13 21:05:09
  • 終了:--

回答(9件)

id:underway No.1

underway回答回数51ベストアンサー獲得回数12004/05/13 21:26:48

ポイント10pt

http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus.html

『アウシュヴィッツの争点』

検索でひっかかったものをいくつか挙げてみます。

まずは、「アウシュヴィッツの争点」という本の一部がwebで公開されています。

http://www.shiojiri.ne.jp/~side8/uso.html

アウシュヴィッツの嘘

マルコポーロでガス室の存在を否定するような記事が出た際のPC-VANの記事だそうです。

どういう方たちかわかりませんが、修正主義についての文献紹介です。

id:Barrett2002

マルコポーロの件は有名ですね・・・。

某誌には「素人ジャーナリストの暴走」

と記してありましたが。

2004/05/14 08:11:39
id:aki73ix No.2

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/05/13 21:26:53

ポイント20pt

それならば、ここのサイトがいいと思います

色々な人の意見がつづられています

そういえば探していたら、「アウシュビッツの虐殺は無かったらしい」っていってる方いたんですが・・・その方の『受け売り』だっていうサイトを見たら『冗談のわからない人は読まないで下さい』とかいてありました(^-^;

id:Barrett2002

冗談・・・。

そういう捉え方もあるんですね(^^;)。

まあ歴史自体ゴシップですし。

2004/05/14 08:22:53
id:iidabashi No.3

はなげたろう回答回数45ベストアンサー獲得回数02004/05/13 21:37:00

ポイント10pt

ここどうですか?

疑問派の意見です。

id:iidabashi No.4

はなげたろう回答回数45ベストアンサー獲得回数02004/05/13 21:41:57

ポイント10pt

問題になったマルコポーロの記事です

問題になったマルコポーロの記事です

id:kaorykaory No.5

kaorykaory回答回数568ベストアンサー獲得回数02004/05/13 22:10:49

ポイント20pt

http://www.jca.apc.org/~altmedka/glo-5.html

「ガス室」妄想を煽る『アウシュヴィッツとアウシュヴィッツの嘘』

アウシュヴィッツとアウシュヴィッツの嘘です。

http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/revisionism_site/rudolf/rudolf_...

アウシュヴィッツとビルケナウの「ガス室」に関する技術的・科学的考察(ルドルフ)

アウシュヴィッツとビルケナウの「ガス室」に関する技術的・化学的考察 です。

id:Barrett2002

文教大でこんなことしてるなんて。

面白いですね。

2004/05/14 08:23:58
id:okatatz No.6

okatatz回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/05/13 22:16:22

ポイント20pt

大学の先生のページ。

非常に良くまとまっていると思います。

id:Barrett2002

いいですね。

肯定派も否定派もえてして

感情的になるのが面白いです。

2004/05/14 08:42:58
id:aki73ix No.7

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/05/13 22:19:53

ポイント10pt

すみません、一つ付け忘れです。ポイントお返ししておきました

これが、そのサイトです

id:Barrett2002

わざわざ有り難う御座います。

2004/05/14 08:44:38
id:wishful-sinful No.8

wishful-sinful回答回数6ベストアンサー獲得回数02004/05/13 22:52:25

ポイント20pt

ティース・クリストファーゼン『アウシュビッツの嘘』という本の著者について。同書は現在、ドイツで発禁だとか。

肯定派の論です(写真付き)。肯定派・否定派いずれにしても、「ユダヤ人ばかりが虐殺されたというのはウソ」という点で一致しています。真相は分かりませんが、個人的には“勝者の理論”によって誇張されている可能性は否定できないな、と思いました。

id:Barrett2002

両サイトとも非常に詳細で役に立ちそうです。

有り難う御座います。

2004/05/14 08:49:11
id:tojiroh No.9

冬至楼回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/05/14 08:43:02

ポイント10pt

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/ho...

87.ナチスは「ホロコースト」等していない!! ── 「ユダヤ人600万人虐殺」の真実

取り敢えずは否定派の意見を。

http://www.hehehe.net/users/cr/linkv/linkv.html

ホロコースト関連リンク集

これなんか探す手掛かりになるでしょう。

これもかなりいいかも。

id:Barrett2002

いずれも実は既に見ておりました。

すみません。

2004/05/14 19:40:28
  • id:Pygmalion
    「南京大虐殺」だって

    でっち上げられたんだから、「アウシュビッツ」だってでっち上げの可能性は有ります。

    ドイツでは1994年以来、「アウシュビッツの嘘」を論じる事は禁止されて居ますが、これもあれこれ議論された結果ポロが現れるのを懸念しての事でしょう。60年前の「勝者の歴史」、疑う価値大いに有りです。

    http://www.tsukurukai.com/07_fumi/text_fumi/fumi47_text02.html
  • id:jo_30
    個人的には

    「歴史的真実」が危ういものであるのは承知の上ですが、それを良いことに、みんな死んでいなくなった頃を見計らって好き勝手に歴史を語るという行為は余り感心しません。

    学問の世界にきちんと触れたことのある人間なら、学問的な意味での「証明」がどれほど大変な作業かご存じでしょう。学問的なレベルで「証明」されない限り、どのような「説」も私は論ずるに値しないと思っています。

    勝者がねつ造するなら、敗者だってねつ造はするでしょう。少しでも自分の立場を有利にする余地があれば何だってするだろうし、言うでしょうね。

    というわけで、問題は「誰がそれを主張しているか」ではない。問われなければならないのは、ただそれが「学問的であるか否か」だと思います。質問者さんがおっしゃっているように、歴史の距離を隔てている我々が唯一手にしているアドバンテージとは、その一種の客観性ではないでしょうか。
  • id:Pygmalion
    Re:個人的には

    「距離を保つ事が客観性に繋がる」と言うのは、的を射たご意見と思います。
    一方で、「距離を保つ」と、真実からは遠くなるのですよねえ。ジレンマの様な気がします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません