矢田部・ギルフォード検査こと「YG検査」は、だいたいどのくらいの頻度で使われているのでしょうか。日本の企業、学校のうち●%で使われている、などの具体的な情報がありましたら幸いです。

また自動車教習所でも(多少アレンジをくわえて)使われているそうですが、これはどうしてなのでしょうか。具体的な理由などが分かるページがありましたら嬉しいです。
また、「この本に書いてある」というご紹介はなくて構いません。WEBだけで分かれば幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/05/21 15:43:43
  • 終了:--

回答(2件)

id:suzuki39 No.1

suzuki39回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/05/21 15:58:25

ポイント25pt

URLはダミーです.

後者についての回答です.

1.心理検査の類は,本来は一般の人の目にふれないようにしなければいけないとされています.ですから,不特定多数の人たちが来る自動車教習所ではそのまま使用することができない.

2.版権があるのでなにかとめんどう.

3.Y-Gは販売しているものなので,コストがかかる.

といったところでしょうか.

id:maiko8

ありがとうございます!

とてもとても参考になりました。

ただ質問の論点としては、

「どうして自動車教習所では、YG検査に近いものを行うのか」ということなのです。

たとえば危険性回避のポイントとかモラルとか、そういうのにYG検査は適しているのでしょうか。

それについて何かお分かりになりましたら幸いです。

2004/05/22 15:08:32
id:suzuki39 No.2

suzuki39回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/05/23 00:42:30

ポイント25pt

URLはダミーです.

人の性格特性を多面的に測定するには有益なツールである,と,”当時”考えられていたからではないでしょうか.

現在は,決してそうではありませんが・・・.

#これに関してはポイントはけっこうです.

id:maiko8

ありがとうございます。参考になりました。

ふむむ。本当にありがとうございました。

2004/05/24 15:55:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません