拉致問題に対する日本の対応に大きな疑問を感じます。盲目的に同情する国民、国民感情を煽るマスコミ、それらに引きずられる政府。国家として拉致問題よりも先に解決すべき問題があるのでは?あるべき対応、国家論など、サイトや意見など広く募集します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/05/29 22:33:03
  • 終了:--

回答(22件)

id:aki73ix No.1

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/05/22 22:46:14

ポイント20pt

こういうところとか

こういうところでしょうか

個人的には、もう少し、その政治家が過去にどんなことをしてきたとか、マスコミで大きく取り上げられていない行動とかに、もう少し国民が興味を持って、選挙などを通して、政治に参加して欲しいと思いますが

id:tsu1226

ん?ちょっと主旨が違うような気が・・・

でもその意見には賛成です。

イラク問題も関心ありますが、個人的に自作自演だったかどうかにはまるで興味はないです。

2004/05/22 23:43:53
id:ay7 No.2

ay7回答回数15ベストアンサー獲得回数02004/05/22 22:53:42

ポイント6pt

サイトはダミーです。

間近にせまった選挙対策に拉致問題を使い、国民をだまそうとしているとしか思えません。北朝鮮に主導権を握られるべき問題でもありません。誘拐にたいして、身代

金を払って、自らの政権を維持しようとしていると私は見ています。身代金を政治家の資産からだすのなら一向にかまいませんが・・・。身代金をだしたら、また、誘拐されるかもしれませんね!

id:tsu1226

なるほど。身代金とはこの場合食料、医薬品援助にあたるのでしょうか。

それが税金から来ている、と言う点で疑問視する人もいるのですね。

2004/05/22 23:51:13
id:mano No.3

mano回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/05/22 22:57:40

ポイント6pt

http://plaza.rakuten.co.jp/herunia/

椎間板ヘルニアとの付き合い方 - 楽天ブログ(Blog)

URLはダミーです。

拉致被害者に対しては、本当に大変な犯罪に巻き込まれたこと、辛かったことと思います。

北朝鮮という犯罪国家を相手に、拉致被害者の会は自分達に出来るアピールを精一杯やってきた成果ではあると思います。

しかし、この政府のパフォーマンスが気に入らないですね。

年金問題でゴタゴタした状況を、大掛かりなパフォーマンスでひっくり返そうとしている戦略が見えて、なんとも許しがたいものがあると思います。

なんか、これでは拉致被害者が利用されているようで、更にかわいそうにも思えます。

id:tsu1226

腰痛w

今回の訪朝は確かにパフォーマンスの意味合いもあるでしょう。今日の新聞を読んだ限り成功したとは言いがたいようですが。

私は拉致被害者に対してあまり同情をしていません。

彼らに批判的な意見はあるでしょうか。

2004/05/22 23:58:04
id:noharra No.4

noharra回答回数15ベストアンサー獲得回数02004/05/22 23:00:02

ポイント50pt

サイトの紹介です。直接拉致問題ではないです。

「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」、つまり40年ほど前に北へ帰っていった在日朝鮮人たち(その日本人妻などを含む)(約10万人)を守ろうとするサイトです。

10年前から活動しているグループですので、一時の興奮からは遠い、しかも厳しい怒りを込めた批判力が溢れたサイトだ、と言ってもいいのではないか。

id:tsu1226

いいサイトですね。ありがとうございます。

こういう有益な情報をまるで提供しないマスコミにも私は憤りを感じてます。

2004/05/23 00:09:59
id:sakyo No.5

sakyo回答回数46ベストアンサー獲得回数02004/05/22 23:22:33

ポイント12pt

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=sakyo

sakyoさんのプロフィール - はてな

「盲目的に同情する国民」多いですかね?私のまわりにはあまりいません。

「どう思う?」と聞けば「かわいそう」という人はいますが、幼児虐待を見たり、子犬のワルツを見て「かわいそう」というのとニュアンスの違いは感じません。

ニュース、ワイドショーで「かわいそう」とか「ジェンキンスさんも…」とか言っている人が映り、「核の方が重要」という人は映りませんが、

・テレビ局が選定したものを流している

・「拉致被害者家族が帰国できることについてどう思う」と答えが限定された質問をしている

テレビや新聞に登場するごくごく一部の国民をみて、「盲目的に同情」と決めつけるのはどうかと思いますし、少なくても私の周りでは、人間として、もしくは同国人として常識的な範囲での同情は多少感じますが。「無関心」という印象の方が強いです。

で、「煽るマスコミ」は、上記の流れからもけっこう賛成です。ただ、マスコミは、世の中に動きがないと存在価値がないわけで、「煽る」のが仕事だと思って、話半分、いや話十分の一くらいで見てます。よく、「国民の中には」と言いながら自分の意見を声高に叫んで「ジャーナリスト」と称している人を見ますが、彼らは「言論人」かもしれないけど「ジャーナリスト」とは思ってません。特に局アナがこれをやりだすとかなり引きますね。

核、ミサイル問題は、個々の国の政策であって、北朝鮮には北朝鮮の言い分があるでしょう。条約に調印しなかったり、条約から脱退すれば、違法ですらないですし。拉致は、少なくても私の感覚では当然に違法です(自然法に反しているという意味で)

国家として、自国に対する巨大な危険(核・ミサイル)を解決しようとするのと、自国民にたいする犯罪を解決しようとするのは、ちょっと種類の違う話で、どちらも重要であり、どちらが優先ということはないと思います。

また、拉致は完全に二国間の問題であるのに対し、核、ミサイルは国際問題です。北朝鮮の言い分にくみするわけではありませんが、日朝の二国間で解決するのは困難だと思います。

具体的に今回の訪朝についても思うところもありますが、長くなるのでとりあえずこのへんで。

id:tsu1226

二重?

2004/05/23 00:40:54
id:iwamototuka No.6

岩本塚回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/05/22 23:23:23

ポイント6pt

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/16/2004051...

小泉首相が示した「国らしい国」の意味 | Chosun Online | 朝鮮日報

urlは適当です。

まず国交正常化とかよく耳にしますが、そもそも相手国が正常では無いので本末転倒ですね。

他国に拉致された被害者を取り戻せるかどうかは国防上の問題ですので感情論抜きで重要だと思います。

簡単ですがこんな感じで…

id:tsu1226

国防上の問題としてみた時、拉致問題よりは核ミサイル問題の方が重要だろうというのが私の意見です。

北朝鮮はならずもの国家なわけですが、

不正を犯した者(特に国家)をある程度不正な手段で排除することに正当性はあるのか?

少し手を広げすぎな気はしますが、これも大事な問題な気がします。引き続き募集。

2004/05/23 00:47:46
id:kuramoto No.7

kuramoto回答回数273ベストアンサー獲得回数52004/05/23 00:37:16

ポイント6pt

まさに、あなたの言う通りなのが今の世の中です。しかし、それに気がつかないのか、気がつかないふりをしているのか、いずれにせよそれが今回の拉致問題に限らず、今の日本の現実だと思います。

何かがおかしいんだけど、どうすることもできない。

そのおかしいことを、放っておいてもなんとか、今の日本は生きていける、、、平和だってことではないでしょうか。

id:tsu1226

なるほど、耳に痛い話です。

しかし例えば違法在日人の問題、在日朝鮮人への日本人の差別虐待問題となると話は少し身近になりますよね。

平和なようでこれからはきちんとした国際感覚が必要になってきそうな気がします。

2004/05/23 00:52:39
id:sami624 No.8

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432004/05/23 00:42:34

ポイント12pt

URLはダミーです。

拉致問題が発生し、発覚できなかった理由として、

①出入国管理体制の欠陥

②相手国の立法状況

③国際問題としての相互公開ということが挙げられるでしょうか。

①出入国管理が徹底されていれば、拉致をするための入国者を事前にマークできた。

②相手国の法律、特に日本の国籍法に相当する法律当の有無等、整備を要せする必要があるのではないか。

③これだけ情報化が進展しているにもかかわらず北朝鮮についての情報は少なく、世界のブラックホール状態となっていることに問題があるのではないか。国自体の公開を要請する必要があるのではないか。

→いなくなった人が帰ってくればいいという問題ではなく、何故このような問題が発生したのかということを理解すること、真相を究明することがなければ、今回の問題が解決しても、形を変えて同様な問題が発生するのではないでしょうか。

id:tsu1226

①高速艇を岸につけてかっさらって逃げるという犯罪者を管理する、となると一筋縄ではいかないですね。

2、3は日本が現行のルールでどうこうできるものではなさそう。

まるでルールを守れないダメ子ちゃんがいて、さあコイツをどうする?という問題になるのでしょうか。

個人なら裁判所にでも駆け込みますがのらくら逃げられる、逆に金がかかるなどあるでしょう。

国家ならそのための国連、と言いたいですがやはりのらくら言い逃れてますね。

イラクを見ている限り、北を武力制圧というのは当分なさそうです。

なにか良い手があるよ、という人いないかな。

2004/05/23 01:12:44
id:mima49 No.9

mima49回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/05/23 01:11:44

ポイント6pt

拉致被害者たちは何の落ち度もなく、今の状況に陥っている訳で、彼らを取り巻く政治的、社会的な背景がどんなものであれ、「盲目的に同情する国民」の存在を否定するのはどうか?確かにマスコミに煽られている所もあるが、誰かが声を上げなければ多くの国民が拉致の事実さえ知らずにいたことだろう。過剰な報道は許せないが、良識ある姿勢を保って報道して欲しいと思う。

id:tsu1226

いえ、確かに個人的には同情すべき方々ですよ?

しかし何度も言いますが国家としての役割を考えた時の優先順位、

という観点からは妥当な政策とは思えないのです。

予想外の回答量に少々疲れてます。

同じような質問、今までとほぼ同じコメントになるものはスルーしていくのでご了承を。

あとすいません、sakyoさんへのコメントをミスってしまいました。ここで改めて書かせてもらいます。

判断材料に偏りがある、同意です。私がはてなでこれを質問する動機でもあります。

事実をありのままに伝えるのがマスコミの役割ですよね。

主観を交えるならせめてニュートラルな視点で多角的に切り込むべきでしょう。

それができていないのが残念なところ。

私が感じている違和感は、被害者家族が

「被害者を全員連れ戻せなければ首相は辞任すべきだ」

「なぜ食糧支援などするか、経済制裁を強くするべきだ」

などと主張しているところにあります。

経済制裁、食料の枯渇などで第一に苦しむのは北朝鮮の国民でしょう?

哀れと言うなら彼らの方がよほど哀れです。その点で被害者家族には失望しています。

個人が自分の利益のみを主張するなら国家もまた国家のために動くべきでは?

新たな疑問があるのですが・・・

①北朝鮮の言い分とは?歴史的経緯、うらみつらみなど説明しているサイトはあるでしょうか

②私は核・ミサイル問題に使うべきカード、リソースを拉致問題に費やしていると思っていたのですが、

どちらが優先ということはないのですか?

さらに募集します。

2004/05/23 01:32:32
id:Murty No.10

Murty回答回数67ベストアンサー獲得回数02004/05/23 01:45:10

ポイント20pt

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no4.html

石原慎太郎エッセイ『日本よ』

同感です。今日のマスコミの対応、正直うんざりしました。昨日は年金問題、おとといはイラク兵虐待問題、3日前は憲法改正問題、4日前は自衛隊派遣の是非。日本にはタブロイド紙しかないのか、と思わせるような、報道メディアの体たらくには、ほとほとあきれるばかりです。

さらに日本の国家としての対応が、またぞろがっかりさせてくれます。対外的な付き合いを放棄して、国内の同一民族間で「やーやー我こそは」と一対一の戦いを挑むことこそ潔しとしてきた国。同一民族であるがゆえに「敵ながらあっぱれ」などと、敵であっても高潔であること称える精神文化的な余裕を持ってきた国。おのずと外交は初心者で「はじめてめてのおつかい」に似た稚拙な発想、振る舞いを繰り返してきてしまっているように思えます。今日の小泉首相の記者会見などはBGMを「ど〜れみふぁ、そぉらしどぉ〜どぉしらそぉ、ふぁみれどぉ〜」としてもよかったぐらいだと思います。

そもそも何故日本人が拉致されたのか。その根源をたどっていくと、やはり作成者のアメリカをして「50年間も変えないとは思わなかった」と言わしめる憲法を後生大事に抱えつつ、アジア諸国に対する戦後処理を誤り、さらに日米安保にすがりながら経済力だけを高めていった「けんかの弱い金持ちのぼんぼん」だったから、という気がしてなりません。「番長に媚びてるとはいえ、やはり奇襲攻撃は怖いはずだし、けんか慣れしてないから、とりあえず出来映えがあまり優れていない息子のために、切り札を用意しておくか」と、現元首のとうちゃんが思い、息子には「けんかが強いと思わせておけ」と言い残したのでは、などを思ってしまいます。一方、頼みの綱のアメリカはというと、もう一人の悪ガキのイラクに掛かりっ切りで、助けてくれません。

右傾化をもてはやす気はありませんし、一朝一夕に日本が駆け引きのうまい国になるとも思えませんが、少なくとも「他国の国益の延長が自国の国益です」などと官房長官がテレビで言わない国にしていく道筋が必要と思います。

ここ数日の日本の国としての対応、マスコミの騒ぎぶり、国民の反応は、こうした重たく濁った背景を引きずる国としては、しょうがないのかもしれません。勇気を持って前提条件を変えていくリーダーシップと、真意を理解できる国民が増えていくことが、100年後の日本を作る礎になるのだと思います。

「先に解決」というほどスピーディーには解決しないと思いますが、1つの国家としての体をなせるために、やるべきことはホントにたくさんあると思います。

id:tsu1226

辛辣な回答どうもです。URLもチェックさせてもらいました。

精神文化的な余裕、というのは個人が持つには美徳なんですけどね。

あと矛盾するようですが、社会の右傾化に関しては良くない傾向だと思ってます。

なので石原氏は個人的に嫌いなのです。

司馬遼太郎さんは今の都知事を見たらなんていうんでしょうね。

2004/05/23 09:27:25
id:go4649 No.11

go4649回答回数316ベストアンサー獲得回数32004/05/23 01:59:21

ポイント6pt

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/

Yahoo!ニュース - トピックス 速報と関連リンクで世の中が分かる

一概に成功、失敗という二つの回答ででの判断は難しいと思います。

何故なら、一つはやはり過去において、いままで北朝鮮による拉致問題に対してここまで引率してきた政治家はいなかったこと。

これはやはり価値に値するかと思います。

また、逆にここまで突っ込んだ分、今後の対応も未知数(過去に前例が無い)のため、良い方向に転ぶのか悪い方向に転ぶかは解りません。

でも・・・この”道を拓いた”という一点だけで考えると素晴らしいと思います。”が”

id:tsu1226

これは首相の評価について、ですよね。

首相自らが暴いたかどうかはともかく、確かにそれは評価できます。

しかしなぜこれほど時間がかかったのか、

約30年前から拉致が行われていながらその事実、政治家の反応などを報道しなかったマスコミ、

あるいは拉致の実態を把握しようとしなかった政治家の責任は重いと思います。

2004/05/23 09:35:15
id:Motioncam No.12

Motioncam回答回数532ベストアンサー獲得回数72004/05/23 03:40:25

ポイント12pt

私は北朝鮮は一生かかっても核を破棄しないだろうと思います。理由は簡単、アメリカの銃規制と一緒です。犯罪者が銃を持っているのに、なぜ市民が持てないんだ?という理由と同じ。アメリカやその他の国が核を保有する以上、北朝鮮は核を持ち続けるでしょう。まあ、核兵器よりも何十倍もの威力の武器をアメリカが開発でもすれば、さすがに降参するかもしれませんがね。

それは政府も感じていると思います。だから、それは格好だけで、それよりももっと自分達ができそうな拉致問題の解決を目指しているのでは?

それに、第二次世界大戦後平和に暮らしている国民にとっては、戦争なんておこらないと信じて暮らしています。現に、日本が戦争に巻き込まれたとしても、どれだけの人が志願兵になるでしょうか?

そう考えると、解決できるわけのない核問題を唱えるより拉致問題の方が現実味があり、それを解決する方が、選挙の得票数をのばすことができるということでは?

経済制裁につては私は賛成です。

北朝鮮の国民は意志のないロボットではないはずです。確かにある意味、政府に洗脳されているかもしれませんが、自分達が苦しいのは政府のせいだと感じなければ、何も始まらないと思います。

実際北朝鮮のトップはいい暮らしをしてるわけだし。それを、日本が経済制裁をしたためだと憎むようであるなら、同情の余地はないです。

id:tsu1226

核問題は解決不可能でしょうか。

米との協調で、軍事的圧力も含めて脅していけば可能性は充分あると思うのですが。

意思のないロボット、とまでは言いませんが限りなく無力に近いでしょう。

国と国民は分けて考えるべきだと私は思っています。その意味で在日朝鮮人への差別は最も恥ずべき行為のひとつです。

問題は北朝鮮民への支援が独裁政権を通して民まできちんと流れているかどうか、ですね。

支援打ち切り、徹底的な経済封鎖でつぶすほうが効率的、という意見もあれば聞きたいところです。

2004/05/23 09:48:29
id:artane No.13

artane回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/05/23 03:41:24

ポイント30pt

http://d.hatena.ne.jp/artane/

月よお前が悪いから

(URLはダミーです)

今日あたりのblogでつきつめて書こうと思っているのですが、今の北朝鮮の窮状と言うのは金日成の失政と金日成を支援していたソ連の崩壊から来ていて、金正日はその尻拭いをしている部分が大きいと思います。

で、問題なのはソ連型の「社会主義」国家に共通する問題でもあるのですが、平壌の上級階層とその他と言う風な状況が極限化している上にドル経済から締め出されている為にミサイル輸出する位しか大きな外貨が稼げず、核で外貨をせびる様な経済的末期症状…貧困が救いのない所まで行っていることです。

くどくどとバックグラウンドを書きましたが、今の北朝鮮に本当に必要なのは階層構造の解体の促進と民生技術・特にインフラ整備の支援、そして当座の食糧の公平な分配にある訳で、

確かに政府や民主党やマスコミの煽る敵対意識はなんの足しにもならないし、拉致問題自体(当事者の生活を考えると)ナーバスな問題で慎重な対応が必要なのに無理矢理日本に逆拉致している状況です。

一番厄介なのは地政学的な問題で、北朝鮮が急速に崩壊すると確実に中国とロシアと米国の間で北朝鮮の統治を巡って衝突が起きる事にある訳で、我々がすべきは感情的な敵対ではなく、北朝鮮の民衆の救済やインフラ整備事業の推進ではないかと思います。

現状の結末が韓国へのゆるやかな吸収であればいいのですが、急速に「金王朝」が崩壊すると、米中露の利権争いに日本が巻き込まれる事が確実であるのだから、二次的には中国やロシアとの連携を強めておいて朝鮮半島情勢がどう転んでも最低の権益を確保出来るように今から備えることではないかと思います。

id:tsu1226

私も最終的には韓国に吸収されるのが一番好ましいと思っています。

そこで日本が確保すべき権益とは何でしょうか?

朝鮮の民主的な統一にあたって親日的な政権を望むのは言うまでもないですが・・・

2004/05/23 09:58:22
id:delunnehr No.14

delunnehr回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/05/23 08:11:02

ポイント30pt

http://eiji.txt-nifty.com/diary/

大石英司の代替空港

拉致問題は重要な問題です。護民に日本国家は失敗した訳ですから、その失敗をどこかで取り戻さないといけません。こういう問題、昔なら速攻で戦争ものですし、開戦理由になります。

ともかく、北朝鮮はいずれは打倒しなければなりません。少なくとも、金正日体制は日本の安全保障には有害ですから。北朝鮮問題に関しては、作家大石英司氏はかなり冷静な見方をしています。マスコミは正直言って信用なりませんから、軍事などがわかる人(いわゆるウォッチャーとかじゃない人)の視点はかなり役に立ちます。とくにマスコミにか自分の考えを左右されないようにするには。

id:tsu1226

戦争のしにくい世の中になった、というのはあるでしょうね。少しはがゆい気持ちもあります。

イラクも政権をあっさり倒した後は潔く国連に任せて手を引けばよかったのに・・・って考えは甘いですか。

そりゃあ慈善事業で独裁政権を打倒しているわけじゃないだろうけど、じゃあ国連は何のためにあるんだろう?

「慈善事業」をするためじゃないのか?

2004/05/23 10:11:49
id:ogw_fox No.15

ogw_fox回答回数69ベストアンサー獲得回数02004/05/23 14:30:41

ポイント12pt

拉致問題は一番重要な問題だと僕は思います。

国歌というのは個人の財産と生命を守ることが基本原則です。拉致問題を軽視するようなことがあれば、国として終わりです。

もし自分の家族が他国に拉致された場合、国家は助けてくれるのか?という問題です。

最優先事項でなければ困ります。

拉致被害者家族に同情できないだなんて論外です。彼等の長年の苦痛は想像を絶することです。

彼等が経済支援を支持しないのは理由があります。

北朝鮮の体制から考えて北朝鮮の国民に支援は行き渡らないからです。支援はほとんど軍部にあてられ、残りは換金されることでしょう。

そんな体制を支持しないのは当然のことです。

また被害者家族は個人の利益で動いていません。彼等は子供達が帰ってきてほしい気持ちをおさえて拉致被害者全体のために「進展がなければ、椅子を蹴って帰って来て欲しい。」と望んだ人達です。

また核ミサイル問題はアメリカや中国にとっても問題ですが、拉致問題は日本のみの問題です。

一番言いたいことですが、今回の訪朝は政府のパフォーマンスというよりは、北朝鮮が小泉人気を落とすためのパフォーマンスだと思います。

だって、会談の日程を決めたのは当然北朝鮮でしょう?

どうか新聞やメディアの情報で判断しないでいただきたい。まして、朝日新聞ならなおさらです。

ところで在日への虐待って何ですか?聞いたことがありません。彼等は反日でしょうが、私達は反韓ではありません。

id:tsu1226

その基本原則は守られてますか?私は守られていないと思います。

そして自分の家にミサイルが落ちた場合、国家は助けてくれるのか?という問題です。

軽視しているのではなく、優先順位の問題。

イラク人質問題に関して言えば、国が国力を挙げて三人を救ったのは当然だと思ってます。

費用の20億や30億、自己責任がどうのこうの、

北朝鮮の問題に比べれば瑣末事だと思うのは私だけでしょうか。

国民への支援が行き渡らないこと、それは私も大いに気になっているところです。

ただ支援した物資量は軍部のみで使うには少々多すぎるようだし、

支援しておいて餓死者が減らないということであればさすがに軍部も厳しい追及を逃れられないのでは、

と思っています。

実情がどうなのかは公開されていないと認識していますがなにかソースがあれば教えてください。

あれは北朝鮮のパフォーマンスなのですか?

むむむ、どうも納得できないですね。

それに乗っかる小泉首相の意図はなんでしょう?

差別虐待の最近のニュースでは学生のチマチョゴリを引き裂いたとか、

大学への入学を断られたとか色々ありますがソースは・・・自分で調べてくださいw

彼らは反日なのか、その議論は激しく荒れそうなので今回は避けます。

ただ、貧困こそが悪なのだ、というのが私の全体的なスタンスです。

あ、あと取ってる新聞は日経です。

2004/05/23 15:30:37
id:ogw_fox No.16

ogw_fox回答回数69ベストアンサー獲得回数02004/05/23 19:33:20

ポイント12pt

基本原則が長い間守られなかったから、今本来あるべき姿に立ち直るために頑張ってるんです。

ミサイルが落ちたら助けてくれるのか?間違いなく助けてくれます。その為に自衛隊があるんです。まぁ、落ちた時点で死にますけどね。

というか、北朝鮮が日本にミサイルを落とすことはないから、安心してください。日本国内にたくさんの工作員がいますから、もっとお金のかからない方法をとります。

ちなみにイラク人質問題の話は関係ないですよね?

自ら赴いた人達とさらわれた人達を一緒に論じることはできないと思っています。

ちなみに、私も3人を救うのは当然だと思ってます。どんなに偏った思想をもった活動家であれ日本人には違いないですから。

北朝鮮の国民に支援が行き渡らないことは確実です。厳しい追及など北朝鮮にはありません。そういう自由がある国ではないでしょう?他国が追及してひるむ国でしょうか?

先の事故でも真っ先に金正日の銅像と駅だけが立派になおされたような国です。行き渡るわけがありません。断言できます。ソースなどに頼らなくてもわかることです。

北朝鮮のパフォーマンスというのは僕の想像の域です。意図も何も被害者を帰してもらえるなら、乗っかります。例え自分の評判を落としてでもです。

それが政治家というものじゃないでしょうか?

北に金を貰って日本に不利益な政治活動をしている議員と比べるとずっと高潔です。

ただ今回の訪朝は僕も失敗だと思ってます。

差別虐待問題とのことですが、チマチョゴリを切り裂いた事件なら知ってますけど、それが虐待でしょうか?

どこの国にもそういう輩はいます。そういう輩がとった抗議行動(あれは抗議です)は当然正しくありませんが、そういう人は一部です。

また、その人が差別(虐待ではない)をしたからと言って日本人全体の問題でしょうか?

もし日本人全体の問題だとしたら、中国や韓国の心無い人達が日本で空き巣や窃盗、殺人を繰り返していることを国として責任とってくれるのでしょうか?中国人や韓国人がみんな犯罪者ということになるのでしょうか?

貧困は悪ではありません。富は善ではないからです。

tsuさんの言うとおり、ミサイル問題も大変重要な問題だと思います。しかし、北朝鮮は「日本はミサイル問題に口をはさむな」というスタンスであることはご存知なのでしょうか?

id:tsu1226

意見ありがとうございます。

多少納得いかない点もいくつか(特に自分の評判を落としてでも云々のくだり)ありますが、

なにぶん長く議論するには不自由な場所ですので「こういう意見」ということで勉強にさせてもらいます。

2004/05/24 12:43:58
id:shinwa0310com No.17

shinwa0310com回答回数100ベストアンサー獲得回数02004/05/24 01:26:23

ポイント6pt

小泉さん、総理になった当初はいい印象を持っていましたがだんだんと腹黒さが顔に出てきました。あのように図太くないと日本の総理は勤まらないという日本の政治世界も何とも情けない話ですが。今回の拉致事件に関する訪朝、他の問題とすりかえるためのうわべの偽善行為というのが良く分かります。心がこもっていないからお粗末な話し合いにしかならず・・・今回帰ってきた被害者の家族だって別に小泉さんがどうこういったから帰ってきたのではないと思います。北朝鮮側の思惑があって行われたことで、それを自分の手柄みたいに発表するあの方達は何と情けないピエロでしょう。。。

id:tsu1226

ちょうど一つ前の回答で高潔〜と言う話が出ましたが、こっちの意見の方が私にはしっくり来ますね。

2004/05/24 12:48:59
id:nankichi No.18

nankichi回答回数562ベストアンサー獲得回数22004/05/25 14:00:36

ポイント30pt

こういう意見も参考になります。

また、個人的な意見です。

小泉さんは、広報と人事のプロです。

参院選投票直前に、北朝鮮回りではとてつもない成果が公表される(今回の訪朝で約束済)、と読んでいます。

直前、の話なので、今小泉政権はたたかれればたたかれるほどその功績の差異が際だつので、密かにほくそ笑んでいる、とうがった見方をしているのですが、さてどうなることやら。

id:tsu1226

おお、すばらしいサイトです。

いろんな意見が出て確かにそれも面白いのです。引き続き募集するとして、

一方で政治に関する面白いサイト、書籍などのオススメなどもあったら教えてください。

それはそうととてつもない成果、ですか・・・

うーん、さっぱり想像つかないです。

核の完全放棄とか?

2004/05/25 15:32:32
id:wise10 No.19

wise10回答回数71ベストアンサー獲得回数12004/05/25 20:13:23

ポイント6pt

(URLはダミーです)

イラクの人質事件と違い拉致問題はあくまで「国家問題」な要素が強いと思います。北朝鮮にしてもあっさり家族を引き渡したのは「多大な救援とひきかえ」という駆け引きである意味まだ相手は核や人質という切り札を持っておりその限り日本は拉致問題等無視はできないのだと思います。

先に解決すべき問題は…盲目的にマスコミにひきずられる国民1人1人を教育することじゃないですか?私たちが利口にならないことには国も利口になどなれないと思います。

id:tsu1226

ん・・・同意です。

とりあえず色々勉強しなくては、というところです。

2004/05/26 00:01:14
id:aki73ix No.20

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/05/29 01:19:19

ポイント20pt

http://www.alles.or.jp/~spiegel/

[鏡] 辺境から戯れ言 − Personal Page of Spiegel

URLは参考で

あ、『拉致問題』邦人拉致事件と勘違いしまして、失礼しました

蓮池さんをはじめとする拉致家族が、小泉首相に対して、失望の念を表明したのは尤もだと思いした、 アメリカから、ジェンキンスさんに対する態度の表明もあったばっかりですし、曽我ひとみさんの家族が帰国できないことは、目に見えていました、曽我さんの立場を考えると、今の時期に小泉さんが訪朝するのは非常に疑問だったのですが、7割もの国民が、成果ありと小泉さんを支持するとしたのにはちょっと、疑問さえ湧きました、蓮池さんらの記者会見の後、抗議電話や誹謗中傷が殺到したそうですよね、まるで何かに、妄信的に取り付かれてる様で、ちょっと恐怖さえ感じました

マスコミが伝える情報が、政府に都合のいいものばかりで、本当の事実が、自分で調べないと手に入らないのなら、あまり、そういったことに興味のない人は、目先の情報にどんどん踊らされていくことにもなるのでしょうかね

日本で伝えられている情報と、北朝鮮が報道している小泉首相との約束の話(米25万トン支援とか)が食い違ってるのも気になるところです

やはり、小泉さんがはっきり言うことを嫌う性格なので、向こうが誤解したのではないかということが無いとも言い切れないところでしょうね

取りあえず、小泉さんか外交の方に求めるのはちゃんと責任を持って、隠し事はしないで行動して欲しいということです、国民の味方だというパフォーマンスを沢山見てきましたが、最近の事件でいうと、邦人拉致の時、連絡を受けていたにもかかわらず記者団と食事をして、お酒を飲んでそのまま鑑定に帰ってしまったことや、年金の法案が衆議院を通過するまで、未納問題を隠蔽するように小泉首相が指示を出していたことなど 色々見てると、どうしても信頼できるとはいい難い状態です。もっと、国民の気持ちにも目を向けて欲しいなと思っています。

id:tsu1226

そういえば「拉致問題」としか言ってないですね、うっかりしました。

首相に関しては私も隠し事をするのが上手い人だなという印象です。

他に首相をやれる人がいないから、なんて理由で続投されるというのも情けない話ですよね。

2004/05/29 08:08:20
id:kuippa No.21

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/05/30 01:03:47

ポイント12pt

マスコミが連日連夜報道することにより確かに「北朝鮮拉致問題」に対する、膠着状態の打開は進んでいるかもしれませんが…

個人的には、果たしてそれほど注目すべき問題なのかどうか疑問です。

確かに拉致問題は重要なカードではありますが、何も十数名の拉致被害者の保護と関係者の救出の為に国としての面子を潰してどうすると…、1人救うために100人の…もっと、俗物的な考えかたをすれば50億円の保証を行っているのはいかがなものなのでしょうか。

国家と国家のやりとりの内容を国民が合意の前にすべてを知っている必要はないと思いますが、今の日本の外交には、国家の戦略たるものが無い、場つなぎ外交のように見えてなりません。

日本の国家構想…。IT国家?政府の勧めている方向はただの利権の取り合いじゃないのか?

対外国への国家戦略…。米国のケツをついてまわっているだけじゃないのか?

このままじゃ日本はダメになるぜょ!

id:tsu1226

サイト拝見しました。

こういう過激な発想の人はけっこういるんでしょうね。

国民の一人一人がこういう「とにかく北朝鮮をぶっつぶせ」みたいな論調で政府を突き上げるというのは心配です。

すりかえるようでなんですが、ミサイルが落ちるよりもこうして緩慢に荒んでゆく方が恐ろしいなという気もします。

2004/05/30 09:27:38
id:asapython No.22

asapython回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/05/30 02:01:42

ポイント35pt

http://www.fujiwarashinya.com/

藤原新也オフィシャルサイト|SHINYA FUJIWARA OFFICIAL WEBSITE

難しい問題ですね

しかし、私は日本側の気持ちばかりでもしかしたら本当の被害者は北朝鮮に残された子供たちなのではないかと。マスコミや一般論にばかり目を向けていると本当の事が見えなくなるような気がします

id:tsu1226

藤原新也がホームページを持ってたとは知りませんでした。

ありがとうございます。

やっぱ作家の書く文章はいいですねえ。厳密には写真家でしょうけど。

ひとしきり読んでしまいました。

単に自分とベクトルが近いだけな気もしますが。

2004/05/30 09:53:03

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません