家計が苦しくても本を買ってくる主人にいつも困っています。最近図書館で借りた(私は買うのを我慢して図書館で借りる…)「天才柳沢教授の生活」を読んだら、その柳沢教授のような感じでした。(神保町その他の古本屋でいろんな全集を買ったりする)


図書館で借りれば?と提案しても「使いたいときにすぐ使える状態になってないと意味がない」と言われました。

まったく買うなとは言いませんが、もうちょっと(特に仕事に関係ない分野の本の購入を)控えてもらえるコツはないでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/05/26 20:43:24
  • 終了:--

回答(5件)

id:popona No.1

popona回答回数123ベストアンサー獲得回数02004/05/26 20:51:18

ポイント16pt

urlはあまり関係ありません。

実際に「使いたいときにすぐ使える状態になって」いて役立ったことがあったのかどうかを問いただしてみてはどうでしょうか。そこまで必要なものはそんなにないかと思うのですが。理由なくとにかく集めたがる人には通用しませんが…

id:sun-chan

言ってみました。「常に役に立っている」と言っています。(汗)

2004/05/26 20:53:57
id:pons No.2

pons回答回数366ベストアンサー獲得回数82004/05/26 21:01:39

ポイント16pt

http://www.hatena.ne.jp/hatena

hatenaさんのプロフィール - はてな

私も本大好きで、ついつい買いすぎてしまう人間です。

 旦那様には、きちんと家計を説くほうが説得力があると思います。

家計を圧迫しようとは思っていないけれども本の魅力に抗いがたいのだと思うのです。

 月々どの程度だったら本題に割けるのかというのをきちんとわかってもらえればご主人がご自分である程度セーブできるのではないかと思うのですが。

 その際、真剣にsun-chanさんの気持ちを伝えることが肝心だと思います。そうして二人でどの程度本代に使えるか決めることが大切ではないかと思います。(こちらの状況をみせつつ相手にこちらの納得がいく価格に決めさせるのがポイント)

頑張ってくださいね。(^^)

id:sun-chan

ありがとうございます。

家を買いたいといいつつも、本代(クラシックのCD代も・・・)は惜しまない人なので、ちょっと困っていました。一緒に家計簿をにらみつつ、貯金計画を立ててみたいと思います。

ちょっとコレクション的に買い集めているところもあるみたいなので、がんばって制限してもらうことにします!

2004/05/26 21:04:34
id:yasukana No.3

yasukana回答回数116ベストアンサー獲得回数02004/05/26 21:04:01

ポイント16pt

旦那さんの本の購入は趣味だと思います。

趣味はやめさせるのではなく、「予算」の考え方を持ってもらう事です。

どの程度本にお金を掛けているか分かりませんが、

そのような本は毎月の小遣いの中から捻出してもらうとか、

それが駄目でも、「本予算」を立てて、その範囲内で購入してもらうことです。

この時、コツとしては毎月の予算で渡す事です。

出来れば「日」の予算で渡す方がより理想です。

良くないのは「年」単位で渡す事です。

すぐに予算をオーバーすることでしょう。

そして奥さんの作ったこのルール自体に文句を言うでしょう。

どちらにしても、二人で良く話し合って最初の予算を立ててください。

大事なことは家計の「収入」と「支出」に関心を持ってもらう事です。

そして「貯蓄」によって「欲しいものを買う」習慣を付けるといいでしょう。

あと、決して旦那さんの趣味を「邪魔」扱いせずに

あくまでも「整理整頓」を口実に「本の量」にも関心を持ってもらえば完璧です。

id:sun-chan

なるほど。

日単位の予算で渡す、というのは、毎朝少しずつ渡すということなのでしょうか。で、買いたい本があれば、その予算が本の金額まで溜まるまで待っていてもらうとか・・・かな?

古本屋や古本市で、有名な本の全集などを見つけ「今買わないともう手に入らない」的なことを言いながら買ってくるという習慣はなかなか治らないかもしれませんが、日常に購入する本はこの予算方式でかなり改善されるかもしれません!試してみます。

あとは雑誌・・・すでに職場の本屋に月10冊以上定期購読予約しているので、なんとかもうちょっと減らしてほしいなぁ。

2004/05/26 21:08:17
id:neoarcheologist No.4

neoarcheologist回答回数776ベストアンサー獲得回数02004/05/26 21:08:29

ポイント16pt

http://www.yahoo.co.uk/

Yahoo! UK & Ireland

いくつか考えてみました。

①金額をあらかじめ設定したらどうでしょうか?月1万円まで、とか。(そこまでする権限がsun-chanさんの方にあるのかどうか。)

②自宅にある本を古本として、売ってもらってから、その金額内で買ってもらってはいかがでしょう?本を売るためらいもあって、ちょっと自粛に繋がるのではないかと思います。(本が自宅に積もってしまうのも防ぎます。)

id:sun-chan

①とりあえず、今月は6万円以内にお願いします、と言ってあります。でもどうなることやら。

②明らかに長年読んで(眺めて?)なさそうな本がいくつかあるので、そこらへんから「これヤフオクで売っていい?」と聞いてみます。あせるだろうなぁ・・・(苦笑)

ありがとうございました!

2004/05/26 21:11:37
id:mew No.5

mew回答回数21ベストアンサー獲得回数02004/05/26 21:12:51

ポイント16pt

https://www.ubook.co.jp/

古本市場オンライン: 通販・買取サイト : 古本 : 中古ゲーム : 中古CD : 中古DVD : 新品ゲーム : 新品CD : 新品DVD

本を買ってくること好きの命題として

・お金がかかる

・おき場所を取る

の二つがありますが、お金の問題は古本屋さんの活用も一つの手です。

新刊もちょっと待てばすぐに古本市場にでますし…100円というお値打ちはやはり時間がたたなければ、ですが…

ブックオフなど、「本の価値」ではなく「見栄え」で値段を決める古本屋さんだと、思わぬ低額で手に入ることあります。

あともう一つ、「ものの置き場」の命題から攻める方法もありまして、「この本棚からあふれる量は所蔵しない」と迫ってみるのはいかがでしょう。

コレクション的なものであれば、割合取捨選択するものですし、また本棚にきちんと収納されて背表紙が見えていないものは「客観的に見てすぐに使える状態とはいえない」と強く言いやすいと思います。

我が家では、上記の方法でかなり金額的にも控えられましたし、書棚収蔵量を超えたものは売り払ったので少々プラス??になりました。

id:sun-chan

この本棚からあふれる分は買わない攻撃は、すぐに反論されそうな気がします。私が議論に弱いので、反論されてしまったらイチコロ?です。

うーん。

でも一応、自分の部屋の中に入るだけにしておくこと、とは通達してあります。

これから古本屋で手に入りそうな本は、そちらで買ってもらうことを提案してみます。でもその本を買いに言った古本屋で、また別の古本を買ってこられそうな気もします。(苦笑)

ありがとうございました!

2004/05/26 21:17:29
  • id:sun-chan
    ありがとうございました!

    みなさん、うちの個人的な事情につきあってくださり
    ありがとうございました!

    主人と同じ職業の人たちはみんな本の所蔵数が膨大なこともあり
    (家に図書館のような本ルームを作ってる人もいました・・・)
    職業病なのかもしれないとも思うのですが、最近になって貯金して
    家を買いたいと思うようになってきて、少しでもいいから
    出費が減ったらいいなぁ、と悩んでいました。

    ストレスがたまらない程度で節約してもらえるように、こちらも
    がんばってみます。
  • id:pepen
    ひとごととは・・・

    私もご主人と同じくちなので(笑) その後が気になります。
    ぜひいわしで報告を! 
    ちなみに私が更正したのはお小遣い帳を細かくつけたからです。現状を認識したくなかったのでつけていなかったのですが真っ青になりました。もう習性ですので人から言われてどうこうなるものではありませんでした(笑) 私の推薦はご主人に家計簿をつけてもらうことですね。 1ヶ月でもいいから現状を認識するにはそれしかないかも。リンクは文庫でアニメにもなっていますが読書マニアというか活字中毒者が活躍する馬鹿話で読むと少しだけビブリオマニア(本キチ)の心情がわかるやもしれません。あきれるだけかもしれませんが・・・

    http://d.hatena.ne.jp/keyword/R.O.D
  • id:YukoS
    本を買う目的は?

    「使いたいときにすぐ使える」というのは、何か調べ物をしたい時のことを
    指すのでしょうか? それだったら、本に書いてあるような知識は、
    たいてい何でもインターネットですぐに調べられますよね。

    知識を得ることが目的ではなくて、読書の楽しみ自体が目的の場合は、
    1分1秒を争うものではないと思いますから、ご主人が何かの本を
    読みたいと言われたら、すぐにあなたが図書館から借りてきておあげになれば
    いいと思います。

    また、電子図書館や青空文庫では、オンラインで無料で読むこともできますし。
    http://www.wao.or.jp/naniuji/04bekkan.htm
    電子図書館
    http://aozora.gr.jp/index.html#main
    青空文庫
  • id:adlib
    さらば、書籍

     書籍は永遠に不滅ですが、いつか家庭からは消え去ります。ぜひとも
    見てみたいならば、デパートに出かけることです。そこでは、アイヌの
    熊彫りとならんで、本を読む老人が坐っているはずです。
     
     以下は、わたし自身の「さらばシリーズ」です。
     
    19861121 さらば、カード 〜 198805..(ワープロ導入)
    19961225 さらば、ワープロ(パソコンへの移行)
    20001210 文学よ、さらば (虚構からノンフィクションへ)
    20001210 さらば、あとがき(Web日記公開へ)
    20001210 さらば、プリンター(紙よ、さらば)
    20011231 さらば、雑誌   
    20020101 さらば、録画  (ビデオ)
    20020301 さらば、書籍   
    20020630 さらば、新聞   
    20021206 さらば、百科事典(廃棄処分)
    20021207 さらば、図書館  
    20030929 さらば、ワード (いわし掲示板)
     
     かつて、よど号乗客の一人だった日野重明医師によれば、新しいこと
    を始めないことが“老化”なのです。この解釈によれば、新しい技術が
    開発されても、あいかわらず古い道具しか使わない人は“老人”です。

    http://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=detail&iid=3426
  • id:sun-chan
    Re:本を買う目的は?

    >「使いたいときにすぐ使える」というのは、何か調べ物をしたい時のことを
    >指すのでしょうか? それだったら、本に書いてあるような知識は、
    >たいてい何でもインターネットですぐに調べられますよね。

    例えば、料理の本も多いのですが、吉兆の料理長の書いた本とか
    包丁の専門書とかがあって、包丁を研ぐ時に、参考にしたり、
    だしをとるときに料理の本を見たりしています。有名どころの
    そういう本が好きらしく、権威あるところの情報を参考にしている
    といい気に(笑)なっているようです。

    さっき、「図書館とかで借りたらいいやん」と言ったら「すぐに
    確認しなければいけない」と言ってました。「図書館だって
    明日明後日に借りれるとは限らない!」とも・・・(汗)
    わたしに言わせれば「絶対すぐに確認しなくてもいいことでしょう!」
    なのですが。本人にはなぜか通じません。屁理屈ですね。
  • id:sun-chan
    Re:ひとごととは・・・

    ありがとうございます。とりあえず、一緒に家計簿をつけることに
    して現状把握してもらいます。劇的に効果があれば、またご報告します。
  • id:yokikotokiku
    本だからマシという気も

    これが、美少女フィギュアだったり、ガンプ○だったり、模型飛行機だったりしたら、ストレス100倍でしょうね(笑)。
    例え家計を圧迫しなくてもムカつきそうです(笑)。
  • id:sun-chan
    Re:本だからマシという気も

    >これが、美少女フィギュアだったり、ガンプ○だったり、模型飛行機だったりしたら、ストレス100倍でしょうね(笑)。
    >例え家計を圧迫しなくてもムカつきそうです(笑)。

    た、確かに。ガンプ○というのは分かりませんが・・・

    砥石も集めたいみたいですが、今のところ4個くらいでストップしてます。(笑)
    一度東急ハンズで、20万円くらいする砥石を眺めていた時はかなり焦りました。
    が、今のところ一番高いものは15000円くらいですんでいます。さすがに
    うちには20万円の砥石を買う余裕がないことは分かってくれているようでした。
  • id:sun-chan
    Re:さらば、書籍

    なるほど。さらばの記録を取っているのですね。

    さらば録画のあとは、どうなっているのでしょうか。録画ぜんぜん
    しないのかな。

    うちはさらばビデオで、今DVDになりました。録画には変わりない
    けど。さらば新聞したいな〜。さらばワードは進行中です。こんにちは
    イラストレータ。
  • id:kuippa
    本をプレゼントしてあげては?

    まずは、金持ち父さん貧乏父さんあたりを…

    で、キャッシュフローに対する基礎知識を身に付けてもらい、
    本に対する自己投資額と、効果対費用。及び、本ゲル係数でもだして、趣味に投資するにはそれなりの稼ぎをだしなさいと言ってみるのも手かも。

    ・一年間に稼いだ金額
    ・一年間に本に貢いだ金額
    ・一年間の食費
    ・一年間の家賃
    ・一年間の本を買ったことによる見込み収益(知識が身についたことにより5年後の稼ぎが+10%になる可能性が生まれたとか…)

    旦那ぞっとするだろうな…。ショック療法になればいいかも。
  • id:sun-chan
    Re:本をプレゼントしてあげては?

    >まずは、金持ち父さん貧乏父さんあたりを…

    私が読みました。彼にも少し読ませましたが「数字を読む力をつける
    こと」という一文が気に入ったらしく、簿記を受けようと、簿記の
    テキストから問題集まで一式 x 2人分(私の分まで)買ってきました。
    そして、必要あるのかないのかわからないけれど、「会計学」の本
    まで買ってきました。今勉強中ですが・・・ なんでも「本を買う
    口実」になってしまうので、ちょっと困っています。

    見込み収益・・・収益というより、本を買って知識をつけることに
    より、将来リストラされる可能性が減るとは言われると思います。
    あぁ、せめて研究に使う本は研究費で購入してほしい・・・と
    願っています。趣味の本を買ったことによる見込み収益はゼロかも
    しれない。たぶん「しかし豊かな気分で生活を送れるようになった。
    これはプライスレス」とか言われそうです。(^_^;)

    とりあえず、家計簿つけはじめたのが今年の1月なので、1年間の
    使用金額がわかりません。3ヶ月くらいの合計で1年間の予測をやって
    みます!
  • id:yokikotokiku
    ガンプ○

    ガンプラです(笑)。ガンダムのプラモ。
    自分もヘンな古い本たくさん買いますが、ヒトリものなので誰にも叱られません、ビバ、独身(←ちがう)。
  • id:Yuushi
    いざとなったら古本屋もできるし

    いえ、決してジョークではありません。
    女遊びやギャンブルに手を出すくらいなら、本を買うほうが遥かにマシでしょう。
    貴女は、よい旦那さんを持ったものだと感謝するべきです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません