目標管理について、お訪ねします。

目標どおりの成果が上がらない(たとえば成績が上がらないや、売上が上がらない)という場合に、どのように修正行動をとるのか。その問診シートや、チャートなどが書かれたHPや本などがあったらご紹介下さい。
資料以外に、目標達成のための修正行動についてのご自身のアドバイスについてもいただけると助かります。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/06/07 12:29:16
  • 終了:--

回答(8件)

id:komine No.1

komine回答回数137ベストアンサー獲得回数02004/06/07 12:40:16

ポイント13pt

http://www.navigate-inc.co.jp/MBO/index.html

目標管理(MBO)コーナー | ナビゲート

私の経験上、目標管理は修正のアドバイスが的確にできる上司がいなければ達成は難しいです。先ずは的確な判断ができる上司を置くという意味で年功序列の廃止、公正な評価制度を確立する。それから目標管理の実施をすべきと思いますが…、どうでしょう。

id:nocona

おっしゃるとおりだと思います。まさに、こうした的確なアドバイスができる上司をつくるための研修プログラムをつくりたいのですが、また、よいHPなどあったっらご紹介下さい。

2004/06/07 12:42:43
id:komine No.2

komine回答回数137ベストアンサー獲得回数02004/06/07 12:50:12

ポイント13pt

評価制度に関するHPです。

id:sansara No.3

sansara回答回数63ベストアンサー獲得回数02004/06/07 12:53:54

ポイント14pt

リクルートの関連会社で人事コンサルのHRRがHPに公開しているノウハウです。

続き物。4回。

id:nocona

ありがとうございます。役立ちました。

2004/06/07 17:01:59
id:yanping No.4

yanping回答回数17ベストアンサー獲得回数02004/06/07 13:46:49

ポイント14pt

http://office.cybozu.co.jp/cb6/seihin/management/project/index.h...

サイボウズ Office 6: サイボウズ Office 6 マネジメントオプション > サイボウズ Office 6 プロジェクト

私の会社では、目標管理をすべて会社のグループウェアで公開するソフトを使っています。(リンク参照)

一つの目標に対してタスクが細かく枝分かれしていて、担当者が明確な達成目標期間を設定しなければならないので

進捗状況や報告をチェックすることができることや、経過中でもいろいろな形の議論を公開(発表)することができるので

私の会社では担当マネージャーだけでなく社長までチェックをかけるのでとても役にたっています。

目標達成までに問題があれば、それがなぜ起こり修正はどのように行い、それをいつまで!というのも一目瞭然です。

ということで私の会社ではかなりソフトに頼っています。

参考になれば良いのですが。^^;

id:nocona

ありがとうございます。参考になりました。

2004/06/07 17:02:57
id:yumiyoshi_san No.5

yumiyoshi_san回答回数232ベストアンサー獲得回数02004/06/07 15:44:54

ポイント14pt

SE業界では、目標達成が無理と判断された段階で、「火消し役」という目標再設定チーム(時には個人)が結成されます。

このHPの「失敗事例」などがその具体例。

SE関係の書籍には、このあたりのフローも交えて色々な情報があります。

多少質問の趣旨とずれたでしょうか?だとしたらすみません。

id:nocona

面白い情報をありがとうございます。

2004/06/07 17:03:54
id:toukaidou No.6

toukaidou回答回数234ベストアンサー獲得回数02004/06/07 15:52:41

ポイント14pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478490228/ref=sr_aps_b...

Amazon.co.jp: 問題解決プロフェッショナル「思考と技術」: 本: 齋藤 嘉則,グロービス

この本は結構有名です。

id:nocona

ありがとうございます。

2004/06/07 17:05:18
id:Jeep No.7

Jeep回答回数63ベストアンサー獲得回数02004/06/07 22:34:06

ポイント14pt

http://www.navigate-inc.co.jp/labo/mbo/

テーマ1:目標管理(MBO)の研究 │ ナビゲート研究室 │ ナビゲート

こんなんで参考になりますか?

id:kzmw No.8

kzmw回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/06/08 15:55:00

ポイント14pt

http://www.perie-net.co.jp/

株式会社ペリエの公式サイト -perie.inc-

目標管理も、何に対して導入するか、で意味合いが異なってくると思います。例えば、バックオフィス(管理)業務の効率化と、例示された営業活動とでは。

ただ、一般的には、「目標管理」というと、年度初めに個人の目標を設定して、定期的にモニタリング、最終的な成果を判断、と結果に偏りがちですが、ご指摘の通り、経過(プロセス)における修正活動が重要かと思います。

上記は、営業活動を例とした場合のコンサルティング営業的発想のポータルサイトです。

http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/reference/software/sfa.html

@IT情報マネジメント:SFAリンク集

これも営業活動を例とした場合の、飛込み営業の対極にある、「計画的な営業」、営業支援ツールについてのサイトです。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWOR...

問題発見プロフェッショナル による検索一覧: 紀伊國屋書店BookWeb

問題を修正するには、原因を突きとめる必要がありますが、問題は、例えば、意思決定する人の立場や、時間軸、重み付けなどによって、同じ現象だとしても意見が分かれます。

上記は、そうした真の問題をどう見出すかの参考尾書籍です。原因特定を間違えると、施策も間違えます。

「売上が上がらない」に関していえば、

・元々、ニーズがなかった

・ニーズはあったが売り方がまずかった

・同じ組織で同じ顧客をまわっており、他が受注

・ニーズはあったがタイミングがまずかった

・ニーズはあったが、他社の製品に負けた

・ニーズはあったが、顧客の購買行動をくすぐるものではなかった

などなど、多種多様です。

id:nocona

ありがとうございます。修正行動は問題発見力を高めることなのではないかと少し自分の疑問がはっきりしてきました。3つ目ひ紹介された本に答えがありそうな気がしました。

2004/06/09 10:34:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません