製鉄所で鉄を溶かす時に、どうして溶かす機械は溶けてしまわないのでしょうか?


 
「もっと高温に耐えられる鉄でできているから」→「溶鉱炉を作るときはどうしたんですか?」→「もっともっと高温に耐えられる鉄で作った」→「溶鉱炉を作った機械はどうやってつくったのですか?」?」→「もっともっともーっと高温に耐えられる鉄で作った」→(略)と堂々巡りです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/06/07 13:26:09
  • 終了:--

回答(3件)

id:teruaki-k No.1

teruaki-k回答回数9ベストアンサー獲得回数02004/06/07 13:34:40

http://www4.ocn.ne.jp/~katonet/kagaku/atmdata.htm

元素の結晶構造と密度・融点・沸点

URLには色々な物質の融点が掲載してあります。

酸化マグネシウムなどの、鉄より融点の高い物質を使うことで機械(炉)の溶解を防ぐことができます。

id:kodomono-omocha

堂々巡りありがとうございます。

2004/06/07 13:37:34
id:dayofgreen No.2

dayofgreen回答回数40ベストアンサー獲得回数02004/06/07 13:35:24

ポイント50pt

内壁はレンガやセラミックが張り巡らされていたと思います。

このURLではグラファイト(石墨)と言っています。

id:kodomono-omocha

タイルですか、なるほど。

2004/06/07 13:39:28
id:aki73ix No.3

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/06/07 13:42:32

ポイント50pt

高融点の金属は鋳型を使わないで、切削加工によってパーツを作成します。

以下は参考です

電子ビームや真空を使った高融点金属の加工技術もあります

真空中で磁場で高融点物質を浮遊させて溶かすという方法もあるそうです

http://www.sice.or.jp/publish/ron/ron9707.html

論文集 〈Vol.33 No.7 (1997年7月)〉

参考までに、溶鉱炉の炉壁は溶けないレンガでできていたり・・・^^;

id:kodomono-omocha

最初はレンガのようですな。

2004/06/07 13:47:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません