2x4材の購入を安価に抑えるための計算式あるいはアルゴリズムを探しています。


欲しい物:1200mmx5本と800mmx3本と300mmx6本
近くのお店で売っているもの:1800mmと1600mm
という条件だとすれば、
1800mmを何本と1600mmを何本買って、それぞれをどの長さに切ればよいかを算出するというものです(欲しい長さや本数はその都度変化します)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/06/12 09:17:46
  • 終了:--

回答(1件)

id:mcq No.1

mcq回答回数62ベストアンサー獲得回数32004/06/12 10:08:22

ポイント100pt

http://www.kogures.com/hitoshi/webtext/lp-intro/index.html

概要<線形計画法(LP)<オペレーションズ・リサーチ<Web教材<木暮

この様な問題は一般に線形計画問題と呼ばれます。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/399solver/solver.html

@IT:Windows TIPS -- Tips:ソルバー機能による人員配分シミュレーション

手軽な計算方法として、エクセルのソルバーアドインがお勧めです。

試しに計算してみました。

id:kn1967

一番長いものを基準にした「目的長の組み合わせを準備しておくこと」がポイントなのですね。

ありがとうございました。

2004/06/12 15:37:53
  • id:kn1967
    金額欄はどうやって、、、

    解決にしてしまったのですが、もうひとつお答えいただけないでしょうか?

    購入数の欄が14個あるのは取りたい本数の合計だということは理解できましたが、金額欄の15(1600mm)が11個あり、20(1800mm)が3個というのはどこからきたのでしょうか?
  • id:kn1967
    合計長からでしょうか?

    「目的長の組み合わせ」の合計長が1600mm以下の組み合わせが11種類あるからでしょうか?
  • id:mcq
    Re:合計長からでしょうか?

    >「目的長の組み合わせ」の合計長が1600mm以下の組み合わせが11種類あるからでしょうか?
    その通りです。

    一本の材料から取りうる目的長の組み合わせを羅列し、合計長順にソートして、「合計長が1600mm以下の組み合わせは1600mmの材料を利用・1600mmを超えて1800mm以下の組み合わせは1800mmの材料を利用」としました。合計長が0mmの組み合わせと1800mmを超える組み合わせは不可能なので除きました。

    ちなみに、値段はただの例です。
  • id:kn1967
    これで本当に解決です。

    ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません