中国の特許についてご質問します。日本で特許が取られているものは中国でも権利が発生するのでしょうか?また、あるモノが日本で特許が取られていて、中国では取られていない場合、そのモノを別な人が真似をして中国で特許を取ることは可能でしょうか?そもそも中国の特許制度についてもわからないのですが。宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/06/21 12:11:06
  • 終了:--

回答(5件)

id:auren No.1

auren回答回数309ベストアンサー獲得回数42004/06/21 12:18:31

ポイント15pt

http://www.shanghai.or.jp/yorozu/view.php3?d=2&id=13983

中国での特許申請について:北京よろず情報交換

 中国で生産して日本に入ってくる場合、日本での特許は、その輸入行為を侵害として、阻止できます(特許法2条3項1号)。

 問題は、中国での侵害行為です。

(略)

 他方で、特許出願は公開されるので却って侵害を招く面もあります。中国国内販売をせずに100%輸出するものであり、中国で売れる見込みもないものであれば、機密管理(図面、原材料、倉庫の施錠管理等)を徹底すれば、中国での特許権を取得する必要性はほとんどないと思います。

 なお、日本で自分の特許出願が公開されると、その後に中国で特許を取ることは難しくなることをお忘れなく。誰かが日本で正規品を買ってきて中国で侵害品を製造販売した場合、それを阻止することができないわけです。もっとも、誰か別の人が特許を得ることもできないわけですが。

 詳しくは、以下のHPが参考になります。

 

だそうです。

参考までに、中国の特許制度についてです。

id:rie777 No.2

rie777回答回数202ベストアンサー獲得回数62004/06/21 12:27:08

ポイント3pt

http://www.jpo.go.jp/seido/index.htm

特許庁ホームページ

国際特許の詳細まではわかりませんが、国内と国外は別のものだと思います。国内で特許を(意匠登録・商標登録等)を出願して認可されたものでも、その出願者が国際登録していなければ、海外では通用しないのでではないでしょうか? 特許庁のURLです。

id:dalian3 No.3

dalian3回答回数376ベストアンサー獲得回数12004/06/21 13:14:08

ポイント15pt

http://www.wrl.co.jp/labfo/labfo_90.htm

第90回ラボ・フォーラム

日本で公開されている技術は、中国でも特許は取れないと思います。

優先権証明書(パリ条約に基づく優先権主張認められる)

外国の特許を優先させることが出来そうです

特許出願人は実体審査を請求する際に、出願日前に発行された関連資料を

提出しなければならない(中国特許法第36条)。

(1)従来技術の文献、

(2)同一の発明を他国に出願して発見された資料、

(3)同一の発明を他国に出願して審査された結果の資料を提出する。

また、それらが特許文献であれば出願国名及び出願番号、特許文献でなければ

文献名、発行年月日、巻号頁及び文献内容の全部又は重要部分のコピーを提出する。

もし別の人が出願して特許をとってしまった場合は、次の規定で無効宣言の請求を

して、権利を消滅させることが出来ます。

特許権付与後に特許権が法律に規定された要件を満たしていない場合は、

何人も特許復審委員会に当該特許権の無効宣告を請求することができる

(中国専利法第45条)。

id:Jeep No.4

Jeep回答回数63ベストアンサー獲得回数02004/06/21 16:32:34

ポイント10pt

国内・国外とある様に、特許は国毎に出願しなければならないハズです。

日本で特許を取っていても、日本国内でしか有効では無いため、海外メーカーが真似をする事はできるハズです。

ただし、その商品を日本に持ち込んだ場合、特許侵害になるハズです。

確実なサイトが見付けられなくてすみません。

id:dalian3 No.5

dalian3回答回数376ベストアンサー獲得回数12004/06/22 09:25:27

ポイント40pt

http://j.people.com.cn/2002/03/15/jp20020315_15216.html

中国が「知的所有権戦略」を実施してWTO加盟に対処

前の回答が分かり難かったようなので、ハッキリ書きます。

> 日本で特許が取られているものは中国でも権利が発生するのでしょうか?

中国で自動的に権利が発生する訳ではありません。

しかし、日本の特許権を所有する人が、この権利を優先事項として、中国の

特許をとることが出来ます。

> あるモノが日本で特許が取られていて、中国では取られていない場合、その

> モノを別な人が真似をして中国で特許を取ることは可能でしょうか?

法律上は不可能です。ただし、審査の段階で十分な情報が得られていない場合は、

誤って登録される可能性はあります。

但し、先に日本の特許があることが明らかな場合には、特許復審委員会に対して

その中国特許権を無効にするように請求することができます。この請求が認めら

れれば、中国の特許権は消滅します。

> そもそも中国の特許制度についてもわからないのですが。宜しくお願いします。

URLで示したように、WTO加盟に向けて法的整備を固めた結果、現在の中国の

特許制度は、世界の標準とそれほど大きな違いはありません。

中国の問題は、法律は出来たものの、国民の知的財産に対する価値観がほぼゼロに

等しいので、守ろうと言う意識が薄い、人口が多く面積が広いので十分な監視や

取締りが出来ないという、実務面の問題でしょう。

id:tengen

大変よくわかりました。ありがとうございます!

2004/06/22 10:04:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません