祖父の形見で有名な彫金師の作ったと言われた白鼈甲の眼鏡の作者を探しております。

探しているのは眼鏡の耳にかける部分を金の細棒でスプリング状に巻いて制作されており、可変するといったものです。
現在、その技術を継承している方はいないと聞かされているのですが、金線細工ではないかと思って調べているところです。
彫金師または鼈甲細工師でそのような作品を制作していた方を知っている方、またはそのヒントとなるような有用な情報を提供してくれた方には200pt差し上げます。
補足として制作者は東京の方だと聞いております。
よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/13 01:00:13
  • 終了:--

回答(8件)

id:onitsukaouendan No.1

onitsukaouendan回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/06/22 04:35:06

ポイント5pt

とりあえずベッコウのめがねで

フレームの加工の技術士を探されているの

ですよね。そのような技術の紹介はみあたりませんでした。

上で20年前のベッコウのめがね紹介されていますし 古くからある

めがね屋さんで聞いて回るのも手だと

おもいます。

id:goru

メインは鼈甲ではなく、彫金のほうです。あくまで手がかりとして鼈甲細工師を探しているので。

2004/06/22 15:10:43
id:tamuko No.2

tamuko回答回数13ベストアンサー獲得回数02004/06/22 11:17:02

ポイント2pt

江戸鼈甲関連のリンクページがあります。

このあたりからたどられてみては。

著名な細工師の方であれば、ご存じの方が見つかるかも。

id:goru

上記の関連リンクへはすでに見つけておりました。ありがとうございます。

2004/06/22 15:11:37
id:jo_30 No.3

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532004/06/22 11:24:10

ポイント5pt

東京都で、伝統工芸士認定をされておられる鼈甲・眼鏡枠制作者といえば、この「松本巌」氏が有名のようです。同氏のページは以下です。

http://www6.ocn.ne.jp/~matsusen/index.html

江戸鼈甲 伝統工芸士 『仙翠の世界』

探しておられる理由が、修理等であれば、フルオーダーメイドの鼈甲眼鏡(修理も)を扱っておられる上記の大澤鼈甲さんを訪ねてみるとかいかがでしょう。

http://www.meganepark.biz/syokunin/koubousaku.htm

恒眸作-日本の眼鏡職人シリーズ

また、今ひとつ眼鏡のイメージがわかないのですが(可変、というのは折りたためるという意味でしょうか?)こちらの山崎恒眸氏の作品の上から五番目(T-220BS)みたいな感じでしょうか?こちらのページは、全国の著名な眼鏡職人さんの作品を見ていけると思うので、参考にされてはいかがでしょうか。

「形見の眼鏡の作者」という答そのものではありませんので、お役に立ちませんでしたらポイントは結構です。

id:goru

いろいろな情報ありがとうございます。ただ、鼈甲からでは関連情報がないようですね。あくまで鼈甲はレンズのフレーム部分で、私が探している金細工師は耳にかける部分を金の棒状で細巻きできる技術を持った東京の工芸家です。

2004/06/22 15:19:03
id:shimotsukare No.4

shimotsukare回答回数51ベストアンサー獲得回数02004/06/22 21:10:24

ポイント20pt

http://www.mokumeganeya.com/restore.html

文化財の研究|木目金の結婚指輪

 ひょっとして、この「木目金」ってやつですか?

 知人が、この技法の結婚指輪をしていたので・・・。

id:goru

違います。ただ、見た事も無いきれいなモノの情報ありがとうございます。

現在、近いかもしれないということで、「〆縄鎖」「平戸細工」で調べている途中です。

2004/06/22 22:24:25
id:kuippa No.5

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/06/25 02:38:52

ポイント150pt

http://d.hatena.ne.jp/kuippa/

くいっぱひとからゲ。

たぶん違うとは思いますが、うちの祖父が飾り細工職人です。

神田の職人で天皇の装飾品もつくった、銀座にも店をもっていた、などと言っているので腕はよかったのかもしれません。残念ながら、戦争中に政府から禁止&戦後もGHQに踏み込まれたといっていたので、一族(???)の技術は祖父の代で途切れていますが、戦後は時計とかメガネとかをやっていたと聞いています。

その代物がつくられた年代にもよりますが、ちょーーーーと遠いところで関係あるかもしれませんね。齢90を超えていますが、まだ達者ですので、写真があれば聞いてみましょうか?

id:goru

是非、写真をとりましたので見てください!

www.kotobukido.com/bekko.jpg

上記の耳の部分が質問に書いた、金細工の部分です。

2004/06/26 18:22:05
id:reply No.6

reply回答回数787ベストアンサー獲得回数02004/06/29 01:47:51

ポイント5pt

以下の説明から「蛇腹打ち」という加工かと思います。

BA5065

優しい表情に見えるオーバル型のメガネです。

サイド部分に一部流線的なデザインを取り入れ、頭を包み込むようなデザインです。耳に掛かるモダンを通常よりも長いものにすることでプラスティク生地のカラーが楽しめます。

またこのモダン部の抜けを防ぐべく、昔の眼鏡に見られた蛇腹打ちと呼ばれる、メタル部分にギザギザの刻みを施すなど細部にまで工夫を凝らした枠です。

id:goru

金の部分に刻みを入れるのではなく、棒状のものを巻き付けて作ると聞いておりますので少し違うようです。情報ありがとうございます。

以下のような感じなので。

www.kotobukido.com/bekko.jpg

2004/06/29 01:51:39
id:mina_blue No.7

mina_blue回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/06/29 10:20:30

ポイント80pt

http://www.megane-hayashi.com/serumakiz.htm

丸いめがね、セル巻き

他に、

http://www.kyoto-wel.com/shop/S81026/

目とメガネの専門店 一山眼鏡堂(アイランド・イノウエ)

など。

「ケーブルテンプル」で探してみると良いようです。

私は「丸眼鏡」で探して、「ジョン レノン フレーム」のページを見つけて、

「ケーブルテンプル」というのだ、と

知りましたが・・・

id:goru

たぶんこの名前のようですね。日本語で縄手。すごく参考になりました!

後はこれでその職人さんを探すと。。。

2004/07/02 01:16:27
id:kuippa No.8

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/07/07 01:30:47

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/hiromi-ishii/contents/music/guiter/me...

愚行連鎖:ギターメインテナンス§1-b

アナログ調査だったためお返事遅くなりました。祖父にプリントアウトした写真をもって聞いてみたところ、

「メガネは作ったことないな。」

とアッサリ否定されてしまいました。

でも、作り方を一生懸命説明してくれたので、それほどマイナーな技法でもないようです(??)正直ちんぷんかんぷんでしたが、ギターの巻き弦みたいな感じなのでしょうか。

もっとも、こちらは芯を抜いてあることと思いますが…。

id:goru

kuippaさんお手数おかけしました。わざわざ聞いてくださり、本当に感謝しております。個人的な趣味でお聞きするのですが、おじいさまの作品を見せて頂けると幸いです。

ご返信を待って質問を締めさせていただこうかと思っております。

2004/07/13 18:45:07
  • id:kuippa
    じいちゃんの作品

    実は私も数点しかみたことがありません。
    職人や商売人はいいものは人に売って手元にものを残さないから商いができるんだ。とはじいちゃん談。
    いぶし銀の急須というのを子供の頃、一度だけ見たことがありますが…。

    誰かの家に、物が残ってるんでしょうね。
    ま、銘があるとも思えないので作者不詳でしょうが、江戸っ子はそれでいいのかもしれません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません