化粧品を商品化することになり、只今ネーミングを考えております。もう既に世に出ている名前とwったらダメですよね。特許の商標登録を調べたら検索で見あたらない場合は、その考えている名前を使っても良いのでしょうか?のちのち商標、特許出願するつもりは今のところないので、もし後から同じ名前で別の方が出されたら、先に商品化しているにもかかわらず、使えないということになるのでしょうか?そのあたりを教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/06/23 10:07:03
  • 終了:--

回答(8件)

id:mashco No.1

mashco回答回数40ベストアンサー獲得回数02004/06/23 10:11:53

ポイント14pt

http://village.infoweb.ne.jp/~mat/FUSEIKYO.HTM#S3

@nifty:@homepage:移転のお知らせ

化粧品分野で同じ商品名が既にあるのなら、不正競争防止法にひっかかりませんか?

不正競争防止法だと、商標登録されているかどうかではなく、「同じ名前が何個もあったらはわかりにくいデショ!」という基準で判断するようです。

もしかすると、既にある商品は、商標として登録できなかったのかもしれませんよ。

門外漢なので的外れかもしれないですが……

id:ochamugicha

差止請求や損害賠償請求されたら、怖いですね。この名前、パッケージで間違いないと判断するには、どうすれば良いのでしょう。

2004/06/23 11:29:47
id:sumoanko No.2

sumoanko回答回数159ベストアンサー獲得回数02004/06/23 10:16:47

ポイント14pt

http://www.jpo.go.jp/indexj.htm

特許庁ホームページ

同じ名前が既に出願中であることも考えられますが、

商標というのは早い話が取ったもの勝ちだという話ですので

出願なさった時に重複しているようなら、その旨の通達が特許庁より来るのではないでしょうか?

確か、そのような経緯だったかと記憶しております。

少し曖昧で申し訳ないのですが、参考になれば幸いです。

id:ochamugicha

特許は消去ほうですよね。認められれば、他にないという考え方になりますもんね。

2004/06/23 11:31:12
id:dalian3 No.3

dalian3回答回数376ベストアンサー獲得回数12004/06/23 10:24:21

ポイント14pt

http://www.jpo.go.jp/quick/index_sh.htm

特許庁ホームページ

>もう既に世に出ている名前とwったらダメですよね。

⇒当然ダメです。

>特許の商標登録を調べたら検索で見あたらない場合は、その考えている名前を

>使っても良いのでしょうか?

⇒本当なければ使っていいです。但し、商標として好ましくない条件があります

ので、その辺は検討してください。

例えば、ありふれた名称、「スーパー化粧液」「鈴木化粧品」

中身の誤解を招くような商標「若返り乳液」

URLをご覧ください、具体的な例が書いてあります。

>のちのち商標、特許出願するつもりは今のところないので、もし後から同じ名前で

>別の方が出されたら、先に商品化しているにもかかわらず、使えないということに

なるのでしょうか?

⇒あなたの商品が、広く認知されていることが証明できれば問題ありません。

例えば、カタログを作って、業者間で取引の実態があることを証明する。とか、消費

者からの注文実績を見せるとか。

登録商標には次のような決まりがあります。

−−−

登録できない商標の例(15)

  需要者の間に広く認識されている他人の未登録商標と同一又は類似の商標であって、

同一又は類似の商品(役務)について使用をするもの(第10号)

「需要者の間に広く認識されている」には、最終消費者まで広く認識 されているもの

だけでなく、取引者の間に広く認識されているものも含まれ、また、全国的に認識され

ているものだけでなく、ある一地方で広く認識されているものも含まれます。

id:ochamugicha

詳しいお言葉ありがとうございます。

かみくだいて書いてくださると、わかりやすくて、疑問が解けました。

2004/06/23 11:39:55
id:tshoda No.4

tshoda回答回数80ベストアンサー獲得回数02004/06/23 11:37:02

ポイント14pt

http://www1.neweb.ne.jp/wa/bestpat/

商標登録出願の案内                       
商標登録を図るための情報源、商標とは

このURLは、一つの事例です。無料で相談を受け付けてくれるそうです。

私も新製品実務を担当した時は、あたらしいネーミングを思いつくと、このような事務所で調査してもらいました。

 新製品を商品化してから、既に他の企業が登録してあって、かなりの損害を出したことがあります。

 繰り返しますが、新製品は思いついたら調査して、未登録であれば出願すべきでしょう。

id:ochamugicha

弁理士さんに相談してみようと思います。ありがとうございました。

2004/06/23 12:05:41
id:sorai33 No.5

sorai33回答回数53ベストアンサー獲得回数02004/06/23 11:39:18

ポイント14pt

詳しくは上記サイトを

ご覧なるのがいいと思いますが、

商標登録についてのサイトです。

id:ochamugicha

参考になるサイトありがとうございます。ゆっくり見せていただきます。

2004/06/23 12:07:31
id:dayofgreen No.6

dayofgreen回答回数40ベストアンサー獲得回数02004/06/23 12:53:37

ポイント14pt

今までに出ていないポイントとして類似商標の問題があります。このURLを逆の立場で見てください。類似商標は、特許庁の検索では出てきません。

これを確実に避ける方法はやはり商標登録を行うことです。なぜ商標登録を行われる予定がないのでしょうか?一般販売されるのではあれば、まず商標登録をされることをお勧めします。

id:ochamugicha

いろいろ物があふれるなか、見えないところで、深い話があるのですね。ありがとうございます。

相談して、登録を考えたいと思います。

2004/06/23 13:03:02
id:kouyou No.7

kouyou回答回数30ベストアンサー獲得回数02004/06/23 19:38:25

ポイント13pt

http://www.vector.co.jp/soft/data/writing/se276592.html

商標登録ラクラクパック(データ / 文書作成)

私も以前にこちらで行ったのですが、割と便利にできました。

もしよろしければどうぞ。

http://www.healthy-pro.jp/

プラチナコラーゲン:サメ軟骨を豊富に含んだプラチナコラーゲン 関節痛の痛みを軽減

こちらのURLはダミーです。

id:ochamugicha

登録することが、本格化しましたら、参考にさせていただきます。ありがとうございました。

2004/06/23 20:50:52
id:voyager No.8

voyager回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/06/24 17:19:38

ポイント13pt

商標はこのURLで検索されたと思うのですが、出願して3ヶ月程度はここに反映されないようです。

実際に発売している商品の商品名は、世間のどこかのURLに記述されている場合が殆どと思われますので、Googleの検索結果を隅々までチェックされる事をお勧めします。

http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/index.htm

特許庁ホームページ

このURLを見て頂きたいのですが、誰でも商標登録の出願に異議申し立てができます。という事は自分が登録しなければ、常に1番目のURLをチェックしなければならないという事です。

私は実際にこのURLを見て弁理士さんを通さずに自分で見よう見まねで商標登録をして、1年後に無事登録されました。かかった費用は特許印紙代と若干の電子化手数料と書留の郵送料だけでした。

id:ochamugicha

今から弁理士さんを通さずに、自力で商標登録をする予定です。ありがとうございました。

2004/06/27 01:36:29

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません