小動物の養殖ビジネスは、在宅ビジネスとして人気があるようですが、信用できるところがどこか見えにくいです。そこで、良質の養殖ビジネスのリンク集さがしています。下記などもそのように見えるのですが、他にもっとよさげなのがありましたら、お願いします。

http://www.din.or.jp/~ninegate/Sinfo/Htms/Zaitaku/Zaitaku.htm

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/01 08:18:28
  • 終了:--

回答(2件)

id:k318 No.1

k318回答回数2622ベストアンサー獲得回数22004/07/01 08:53:16

id:isogaya

すみません。在宅ビジネスによった話なんです。

魚の養殖はかなり困難です。

2004/07/01 09:47:35
id:lobelia No.2

lobelia回答回数600ベストアンサー獲得回数12004/07/01 10:02:01

ポイント25pt

お気に障りましたら,申し訳ありません.

残念ながら,小動物の養殖ビジネスは在宅ビジネスとして

十分な利益を上げれる物ではありません.

根拠は,といわれますと,明確な証拠が出せなくて困るのですが,

たとえば,アルプス科学貿易,この会社は確かにアフリカツメガエル(Xenopus)

を飼育販売しているようですが,おもに実験材料として使用される

Xenopusにそれほどの需要はありません.

また

このように,不特定多数の掲示板やメールで勧誘を行っています.

これが,まともな業者のやることだとはおもえません.

また,最初のリンクですが,

質問者の提示されたリンクで書かれている瑞光、日本創研

という2社は同じ経営者のダミーで,かつ,

まさに質問者のリンクに書かれている,ミミズを使った詐欺まがいの

商売を行っているそうです.

あと,質問者のリンクのトップページをご覧ください

胡散臭いことこの上ないですよ.

それでも,気になさらないというなら

無視なさってください.ポイントもいりません.

あ,この発言ってはてなさんに迷惑がかかるようでしたら,

編集,削除されてもかまいません.<はてなさんへ

私は,アフリカツメガエルを購入する関係の人(ちょっと曖昧な表現をします)

なので,だいたいの需要がわかりますが,

多くの人が在宅ビジネスをやって成功するほどの

市場規模ではないと考えています.

id:isogaya

やはりまともなビジネスではないのですね。

ありがとうございました。

2004/07/01 10:46:39

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません