国立大学ダイエットというもの(ゆで卵やグレープルーツ、野菜や牛肉などで構成される二週間の献立で食事するもの)を始めて体重が減り始めました。メいっぱい食べているのにとても不思議です。この方法で痩せるしくみについて書かれたサイトはありませんか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/05 14:37:37
  • 終了:--

回答(7件)

id:mai-1997 No.1

mai-1997回答回数790ベストアンサー獲得回数12004/07/05 14:44:56

ポイント10pt

ゆで卵ダイエットのことではないでしょうか。

id:toeishinjuku

ほ、ほんとだ!やはりルーツはわかっていないのですね。ありがとうございます!

2004/07/05 14:48:10
id:Kij No.2

Kij回答回数58ベストアンサー獲得回数02004/07/05 14:47:23

ポイント20pt

http://www.r-dietetics.com/hospital.htm

国立病院ダイエット ReformDietetics

「国立病院ダイエット」のことでしょうか?

かなり怪しいもののようですね。

id:toeishinjuku

怪しいのですね・・・たしかに出所がわからないとなると、都市伝説のようでもありますね。ありがとうございます。

2004/07/05 14:50:34
id:ponta_3rd No.3

ponta3rd回答回数196ベストアンサー獲得回数02004/07/05 14:47:33

ポイント10pt

こちらのページに書かれています。

id:toeishinjuku

ありがとうございます!

2004/07/05 14:51:21
id:aki73ix No.4

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/07/05 14:49:45

ポイント20pt

http://www.r-dietetics.com/new_hospital.htm

新国立病院ダイエット ReformDietetics

えっと。国立病院ダイエットのことですね(^^;

結構過酷な条件のダイエットです

まだオープンされてませんが前の方の所に危険性なども書かれてるので良くお読みください

id:toeishinjuku

なんだか過酷というイメージなかったんですが。いつも昼食抜いてたりしたので(笑)

ありがとうございました。仕事終わったらじっくり読みます!

2004/07/05 14:57:25
id:geniegenie No.5

geniegenie回答回数206ベストアンサー獲得回数02004/07/05 16:18:11

ポイント10pt

だいぶでそろっているようですが、こういうページもありました。

「二週間で体内組織内に化学変化を起こさせるように期間をおいています。

食べる量は全く重要ありません。」だそうですが、体に化学変化って…?

「国立大学」なんてあるとなんだか信憑性を感じてしまいますね。

id:toeishinjuku

化学変化・・・だいぶイメージは近いのですが根拠はやはり見つからないのですね。友人が本当に太らない体質になりました。(複数名)なので何か理由があってしかるべきだと思うのですが・・・

2004/07/05 16:45:55
id:merry0052 No.6

merry0052回答回数41ベストアンサー獲得回数02004/07/05 19:02:59

ポイント20pt

これはまだ出てないかな?

一応理由のようなものも書いてありますが、リクエストをクリアしてるかどうか自信ありません。クリアしてないならポイントは要りませんので・・・。

じつは10年以上前にやってみました。

もう二度と卵みたくな一つーくらい食べました。私はやせたけど結構すぐに戻りました。

id:toeishinjuku

こんな感じです、探してたのは。ありがとうございます。

2004/07/05 19:36:02
id:countdown No.7

countdown回答回数19ベストアンサー獲得回数12004/07/05 19:27:27

ポイント30pt

http://www.somos.co.jp/solution/028.htm

低インスリンダイエット[その1]

メニューをさっと見てすぐ思いつくのは糖質が極端に押えられていることです。

原理は「低インシュリンダイエット」に似ているように思います。(低インシュリンダイエットとしても不完全かも知れません)

http://bestdiet.jp/story/001.html

◆◇医師が教える! 1分ダイエット◇◆

糖質の不足は筋肉の分解を引き起こす、脂質の不足は細胞の増殖を妨げる、たんぱく質の分解はホルモンの生産を妨げるなどさまざまな悪影響があります。

低インシュリンダイエットは、新しい方法であり、実行にはリスクが伴います。

国立病院ダイエットはさらにバランスが悪く、低カロリーな食事のため、必要な栄養素のいくつかが決定的に足りなくなる可能性があります。

少なくとも国立病院ダイエットを行うことは決してお勧めできないと言えます。

id:toeishinjuku

後者のサイト、思わず読み込んでしまいました。

危険なんですね・・・

ありがとうございました。

2004/07/05 19:54:17
  • id:geniegenie
    やっぱり都市伝説…

    かなり前から、ゆで卵やリンゴ、グレープフルーツなど単独のもので痩せるというのはありましたが、
    それが、こんなに独り歩きしていたなんて…。
    病院や大学、お医者さんのなんていうのを聞くと、うっかり信用してしまいそうですね。
    私の提示したリンク先も、なんの根拠もない無責任な内容でした。
    こういうメール内容やFAXがでまわっていたのですね。
    申し訳ありません。
    http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3572/mayodiet.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません