マルクス経済学における資本主義の発展段階で、グローバリズムの果たす役割って何でしょうか?グローバリズムの例もあげているページもあればありがたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/19 00:46:10
  • 終了:--

回答(3件)

id:k318 No.1

k318回答回数2622ベストアンサー獲得回数22004/07/19 01:01:20

ポイント15pt

グローバリズムの果たす役割や例について述べられています。

id:YOU3554 No.2

YOU3554回答回数221ベストアンサー獲得回数02004/07/19 08:37:47

ポイント15pt

グローバリズムと原理論2003,10,10

小幡 道昭

重商主義、自由主義、帝国主義という三段階からなる従来の発展段階論に

グローバリズムが暗黙裏に第四段階説を含意するのであれば、、、

というストーリー

id:jo_30 No.3

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532004/07/19 11:58:53

ポイント30pt

こちらで、「多国籍独占」というキーワードで、マルクスをベースに現代のいわゆる「グローバリズム」の性質について解説していますね。独占資本主義の一層高い段階である、と規定されています。

こちらでは、「多国籍企業」という存在の扱いづらさについて語っています。ただ、「多国籍企業の拡大」と「新保守主義」の関係について述べているところはおもしろい。また、「グローバリズム」が進行するとともに、新たなブロック化が進んでいる(EUなど)という指摘もなかなかおもしろいです。まあ、「文明の衝突」論で大きく取り上げられた問題でもありますが。

id:ahiruzuki

なるほど、ありがとうございました。

2004/07/19 19:14:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません