酵素反応に関する質問です。コラゲナーゼ(-1-2-3どれでも)による加水分解の際の電子移動等のメカニズムを詳しく説明したサイトを探しています。基質はコラーゲンでも、何でもいいです。知っている方いたら教えてください!なお、サーモライシンの加水分解機構でも可です。あまり詳しくなくても、手がかりになるような情報でも構いませんのでよろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/19 11:40:01
  • 終了:--

回答(4件)

id:tetsu129 No.1

tetsu129回答回数115ベストアンサー獲得回数02004/07/19 12:09:08

ポイント70pt

pdfファイルですので念のため。

MMP-13についての論文です。

作用時のアミノ酸については書いてありますが、どこまでが電子移動と言っていいのかは微妙です。

もし的外れでしたらポイントは結構です。

id:plp

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

2004/07/19 19:26:27
id:k318 No.2

k318回答回数2622ベストアンサー獲得回数22004/07/19 14:27:52

id:plp

沢山の資料ありがとうございます。ゆっくりよんでみます。

2004/07/19 19:38:57
id:mikaeru46 No.3

mikaeru46回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/07/19 16:33:58

ポイント70pt

http://www.sbsp.jp/sbsp/Sb/sb42/016.html

構造生物学坂部プロジェクト

コラゲナーゼは亜鉛プロテアーゼのことですww

これはサーモライシンについてですww

あんま詳しくないかもしれません

id:plp

参考になりました。ありがとうございました!

2004/07/19 19:48:12
id:aki73ix No.4

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/07/20 19:22:05

ポイント70pt

ごく簡単ですが、解説があります。

コラーゲンの生化学特性

コラゲナーゼの種類によって分解の仕方が違います

三本らせんのN末端から3/4の位置で、らせん構造を保ったままコラーゲンを切断します。その後は、エラスターゼ、ゼラチナーゼなどの酵素によって低分子化されます。

細菌性のコラゲナーゼの場合は細胞内に取り込まれて分解されます。

サーモライシンの立体構造

----

ちなみに、2番目の回答者さんのは Googleで「コラゲナーゼ 加水分解 酵素反応」で検索した結果のURL羅列・・・ちょっとこけました(._・)

サーモライシンの活性化原理について表面の電化状態など研究されてるようですがまだ解明されていないようです

ポリペプチド鎖やたんぱく質に対する加水分解反応の論文です

亜鉛プロテアーゼによるポリペプチドの加水分解開始について少し言及されています

> マイタケ由来亜鉛エンドペプチダーゼの構造研究

id:plp

ありがとうございました。やはり、原理は結局普通のペプチド結合の加水分解なんですかね。たすかりました!参考にさせていただきます。

2004/07/21 09:53:26

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません