どうして、「ぬるぽ」→「ガッ」なんでしょう?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/19 15:09:00
  • 終了:--

回答(1件)

id:rimo No.1

rimo回答回数193ベストアンサー獲得回数02004/07/19 15:11:45

id:hinop

やっぱり”お約束”なんですねぇ

2004/07/19 15:12:36
  • id:rimo
    ガッ!

    ここを読んでも何となくわかるやうな・・・(。・w・。 ) ププッ
    http://www.asahi-net.or.jp/~nk9i-onk/nullpo/textbook/text1.html
  • id:TakamiChie
    叱咤激励の意味じゃないですか?

     ぬるぽって、キーワードでも分かるとおりJAVAの例外の一つなんですが、
    例外の原因は単純でも、ひどいのになると原因究明がとても難しい例外なんです。
    で、原因が単純なだけに、原因を見つけたとたんにやる気をなくしてしまいそうな…。
    (使おうとしてるオブジェクトがまだ作られてないとか、実はもう捨てられているとか…)
    JAVAはガベージコレクタ(参照されなくなったオブジェクトを勝手に破棄する)という機能があるので、慣れないうちは他の言語より頻繁に遭うものかもしれません。

     ――なので、
    「ぬるぽがおきちゃった、諦めよう」(もしくは、「こんなつまらないことのために…、ああ今日はもうヤメだ」)
    「何を言ってるんだ!ガッ!」 ――みたいなのではないかなあ・・・っと。


     ちなみに上のあたりのプログラム関係の用語、
    分からないものがあればこちらでお調べください。
    http://e-words.jp/
  • id:kurokw
    Re:ガッ!

    初めてのぬるぽスレの2が、ガッってしたからなんですよね
  • id:mayonakanight
    もともとは

    http://www.asahi-net.or.jp/~nk9i-onk/nullpo/textbook/text1.html

    もともとは「NullPointerException」の略であまりいい意味を表さなかったそうです
  • id:sun-chan
    実は知らなかったです

    以前、akiさんの日記のコメントで「オフ会行くんですか?」と尋ねた
    ときのお返事に「用事があって行けないですが『がっ』ってコメント
    したかったです」みたいなことが書いてあって、その時は分からなかった
    です。数日後、ぬるぽ→がっ っていうのが書いてあるサイトを
    見つけたので、だんなさんに聞いてみたら「2chでそう書くのが
    あるらしいよ、山崎渉なんじゃない?」という意味不明な返事が
    返ってきました。よく分からなかったんですが、とりあえず2chの
    言葉なんだなーということは分かりました。
  • id:akiyama_masaki
    (投稿者削除)

  • id:masa0
    Re:ガッ!

    『濡流報(ぬるぽ)』

    殷の時代、中国では、しばしば日照りが横行し、
    そのたびに人々は甲骨を用いた占いで天候の行方を占ったといわれている。
    この占いの結果、出された雨の知らせが、濡流報であった。
    濡流報は、日照りで苦しむ農民達に歓迎され、農民達は、祝福の意味を込めて、
    「賀(が)」と言って、濡流報を伝える者をもてはやしたという。
    「濡流報」「賀」のやり取りは、初めは言葉だけのやり取りであったが、やがて杖や棒を用いて、
    相手の頭をなでる行為が加わり慣習化した。
    後の三国時代には、連弩の技術を応用した自動式の賀装置も作られている。

    なお、現代の「ぬるぽ」「ガッ」のやり取りは、いうまでもなく、濡流報が元になっており、
    棒のようなもので相手を殴るという、一見粗暴な行為に変化しつつも、
    祝福と感謝、五穀豊穣の願いが込められていることを我々は忘れてはならないだろう。

    民明書房刊『知られざる甲骨文字発祥の歴史』より

    ↑これをずっと信じてた…

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません