吉田兼倶(卜部兼倶)の系図(家系図)が掲載されている。吉田兼倶と吉田神道を詳しく解説している。片方だけでも可。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/24 11:33:50
  • 終了:--

回答(4件)

id:sidensho No.2

sidensho回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/07/24 11:43:24

ポイント18pt

吉田兼好 系図

でぐぐったらいきなりありましたんで、もっと詳細なもの希望なのではと思いますが、一応。

-ポイント不要

id:KairuaAruika No.3

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972004/07/24 11:47:00

ポイント17pt

http://f9.aaacafe.ne.jp/~ryuso/n/n237_256.htm

謎を解く 第二部延享縁起 第三章延享縁起と穂積神社 第一節江戸幕府の神道政策と山伏対策ならびに吉田神道

いかがでしょうか

参考までに

どうぞ

こちらも

id:k318 No.4

k318回答回数2622ベストアンサー獲得回数22004/07/24 15:15:45

ポイント17pt

http://www11.plala.or.jp/samma116/1/memo10.html

神社の歴史(さんまのメモ書き)

http://www.geocities.co.jp/Athlete/4001/yama12.htm

第十二峰吉田山 (「比良山岳」2000年9月号より)

室町時代後期に吉田兼倶(かねとも1435〜1511年)は、吉田神道を大成させます。

兼倶は、権力者の信任を得て、朝廷にも勢力を伸ばし、吉田神道の権威を揺るぎないものとして大成させました。

とのことです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません