citibankのメリットとデメリットについて具体的に。日本や世界の銀行との対比も欲しいです。

citibankの企業理念とは?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/24 11:49:50
  • 終了:--

回答(6件)

id:KairuaAruika No.1

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972004/07/24 12:00:04

id:kunitz

ありがとうございます!

2004/07/24 12:01:08
id:aki73ix No.2

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/07/24 12:10:36

ポイント15pt

http://www.moneyjoho.co.jp/invest/tsubo/tsubo03.htm

マネー情報 | お金のこと、人生のもと。

金利や手数料の比較がありますね

海外旅行などで使えるメリットもあるようですね

ただし

CITIBANKのワールドキャッシュカードをカナダで使うときは要注意です。カナダでお金を引き出したとき、CITIBANKの提携する金融機関の定めるTTSレートでアメリカドルに一度変換してから、米ドルのTTSレートが適用されることになるので二重の為替レートが適用されてしまいます。とのこと

こんなホームページも在りました

企業理念じゃないけど日本語のページだとこれが一番近いかと思います

http://www.citibank.com/philippines/gcb/english/hrjobs/main.htm

Citibank Philippines - Career Opportunities

参考

id:kunitz

ありがとうございます!

2004/07/24 12:11:54
id:angel_ring No.3

angel_ring回答回数140ベストアンサー獲得回数22004/07/24 12:48:54

ポイント15pt

http://www.citibank.co.jp/

シティバンク 新商品のお知らせ

数年前までは、それなりの特徴があったけど、

各社、色々なサービスを始めたので、あまり

特徴はなくなってきたですね。

各社が新しいサービスを導入しているのに、

citibankはイマイチで個人向けより、

大口顧客をメインに考えているのではないかと

思われます。

メリット

24時間ATM稼動、手数料不要

citibankへの送金は手数料不要

外貨預金がインターネット電話で取引ができる

(最近では特徴と言えない)

デメリット

支店の数が少ない

外貨預金は確か20万円以上の預金がないと

口座維持手数料を取られる

外貨預金する際の往復の手数料が米ドル1ドルあたり2円。

(外国為替保証金取引ならもっと安い)

id:kunitz

ありがとうございます!

2004/07/24 12:50:13
id:k318 No.4

k318回答回数2622ベストアンサー獲得回数22004/07/24 15:08:42

ポイント15pt

1.現地で口座を開いたあと、日本から送金してもらう

メリット:キャッシュカードですぐに引き出せる。

デメリット:(私的には)他人にお願いすること。電信で1週間ほどかかる。

2.CITIBANKのワールド・キャッシュ

メリット:口座に資金を入れておけば、海外のCITIBANKのATMから現地通貨で引き出せる

デメリット:口座に一定額ないと、口座維持費(2,500円ほど)がかかる。CITIBANKのATMがなかったら、引き出せない。

とのことです。

id:kunitz

ありがとうございます!

2004/07/24 16:10:24
id:kuippa No.5

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/07/26 02:31:58

ポイント15pt

メリットはなんと言っても、CITIグループの与信力でしょう。日本の銀行は東京三菱ぐらいです。世界主要都市に展開される支店の数。旅行の時には大助かりです。また、預金のマルチマネー性も高く、日本円を主体に考える必要がないことは資産保持のリスク分散になります。

デメリットは日本のCITIバンクということでしょう、日本にはあまり力を入れていないのか、支店の数がすくないです。セキュリティ面でも不安な事を一時期聞きました。また、預金保護法の対象になっていません。

id:kunitz

ありがとうございます!

CITIグループの与信力

預金保護法の対象になっていません

2004/07/26 02:34:33
id:chakurachakura No.6

chakurachakura回答回数123ベストアンサー獲得回数02004/07/26 23:07:45

ポイント15pt

おそらくこれがシティの理念だと思います.

一言で言えば,他の銀行にない付加価値をつける,といったところでしょうか.

上記サイトはシティグループ全体のものですが,

シティバンクにも共通しているといえるでしょう.

http://www.citibank.co.jp/basic/

シティバンク - 当ページはリニューアルしました

シティバンクを利用することで顧客が得られるメリットは

既に他の回答者が述べられているところですが,

敢えて付け加えるとすれば,資産額が大きければ大きいほど,

邦銀にはないパーソナライズされた金融サービスを受けられるという点です.

邦銀はユニバーサルなサービスを提供する傾向にあるのに対して,

シティを含む外銀の特徴としては儲かる客にはより綿密なサービスを提供し,

儲からない顧客にはさほどのサービスを提供しないというスタンスだからです.

したがって,プライベートバンクサービスを受ける時に,

顧客は最大のメリットを享受することができるでしょう.

デメリットとしては,日本をベースに活動する人間にとっては,日本人としては使いづらいですね.

つまり,通常のバンキングサービスを受けるという点においては,邦銀よりも劣るといえるでしょう.

id:kunitz

ありがとうございます!

他の銀行にない付加価値をつける

2004/07/27 20:01:59

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません