とにかく「泣ける本」を教えてください!

希望としては絵本や児童書のような簡単に読めるもの。死にネタは不可。もしくは死にネタだと明記してください。疲れているときにほろりとくる本でも可です。お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/07/31 16:08:19
  • 終了:--

回答(118件)

id:moonface No.1

moonface回答回数142ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:12:16

ポイント5pt

象のいない動物園

象のいない動物園

  • 作者: 斎藤 憐
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 単行本

死にネタです。

ありきたりですが。

id:lukino

素早い回答ありがとうございます。

できればもうちょっと内容にも触れていただきたかったですが。かわいそうな象系?

2004/08/01 00:45:02
id:chino No.2

chino回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:18:21

ポイント5pt

http://www.tekipaki.jp/~doll3/log/log200310/sexaroid_2003-10-22

Welocome to レンタルサーバ!eBrain21.com

本じゃないですけど、こんなのはどうですか?

id:lukino

ほうほうなるほど。こういう回答もありですか、という参考になりました。でもやっぱり手元においておけるものがいいですね。

2004/08/01 00:47:44
id:TomCat No.3

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152004/07/31 16:22:57

ポイント10pt

http://server2.bookmall.co.jp/~kinboshi/shop/info.php?Isbn=4-323...

金の星社:本をさがす・買う【ひとりぼっちのこねこ】

こどものくに傑作絵本

「ひとりぼっちのこねこ」

ISBN 4-323-00165-7

著作 松下佳紀 作/いもとようこ 絵

価格 ¥1,155 (本体¥1,100)

判型 A4変型判

ページ 24ページ

こねこは、ひとりぼっちでこわい夜をすごします。

親切な子どもが家につれていってくれたけど、

おかあさんにしかられて、こねこはまたひとりぼっち…。

でも!!

好みや動物に対する考え方にもよるでしょうが、

やわらかな絵柄と、小さな命をやさしく見つめる視点が

結末でホロリと涙を誘います。

もちろん子供向け絵本ですから安心して読めます。

bk1に登録がないそうですので、

詳細はリンクを参照してください。

id:lukino

ああ、こういう感じのやさしいほろりを求めていました。ありがとうございます。早速読んでみます。

2004/08/01 00:48:55
id:sumoanko No.4

sumoanko回答回数159ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:24:05

ポイント10pt

あらしのよるに (大型版あらしのよるにシリーズ (1))

あらしのよるに (大型版あらしのよるにシリーズ (1))

  • 作者: きむら ゆういち
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 大型本

絵本の中では相当有名な「泣き」ものに入るかと思われます。

狼と山羊、本来ならば天敵同士の二匹の間に深い友情が生まれて…という物語です。

ただし、死にネタ有りですのでご注意下さいますよう。

id:lukino

ああ!NHKでつい最近やっていた覚えがあります。結末の回は見れなかったので読んでみようかなあ。ありがとうございます。

2004/08/01 00:50:06
id:take23 No.5

take23回答回数76ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:24:14

ポイント5pt

詩集ですが、谷川俊太郎の『女に』はいかがでしょうか。

id:lukino

おおお!確かにこういう観点もありですね!谷川俊太郎の誌はいつかじっくり読みたいと思っていたので、この機会に手を出してみることにします。

2004/08/01 00:51:59
id:toukaidou No.6

toukaidou回答回数234ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:26:12

ポイント10pt

ぼくんち (ビッグコミックス)

ぼくんち (ビッグコミックス)

  • 作者: 西原 理恵子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

秘密 (文春文庫)

秘密 (文春文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

「ぼくんち」ギャグ漫画の連作なんですが、たまにシリアスなものが混じっていてギャップで泣けてきます。後半の一太(主人公の兄)の父親のエピソードで私は泣きました。

「秘密」娘の肉体に死んだ母親の魂が乗り移るという変わった死にネタです。ラストで泣けます。

id:lukino

ぼくんちはずっと気になったまま未読でいました。読んでみようかな。「秘密」はラストはよかったですね。ただ冗長でせっかくのラストがぼけてしまって残念に思いました。

2004/08/01 00:55:32
id:a_a20030611 No.7

a_a20030611回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:26:59

ポイント10pt

シートンどうぶつ記〈1〉オオカミ王ロボ (絵本図鑑)

シートンどうぶつ記〈1〉オオカミ王ロボ (絵本図鑑)

  • 作者: アーネスト・T. シートン 今泉 忠明
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • メディア: 大型本

シートン動物記の「おおかみ王ロボ」です。

人間にとってはにくたらしい存在であるずるがしこい狼のロボですが、

妻のブランカが人間の手にかかってしまってからは正気を失い、

彼も最後には人間の手にかかってしまいます。

とにかく私はこれを何回読んでも読むたびに泣いてしまいます。

ぜひ1度読んでみてください。

死にネタといえば死にネタになるかもしれません。

id:lukino

ほうほう。今ちょっとブラザーベアを思い出してしまった私はいろんな意味で不謹慎でしょうか。

読むたびに泣いてしまう書籍…ぜひ読んでみたいと思います。ありがとうございます。

2004/08/01 00:57:48
id:Otya No.8

Otya回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:30:10

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40b5e88a59bed0...

オンライン書店ビーケーワン:100万回生きたねこ

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

  • 作者: 佐野 洋子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア:

死にネタです。すみません。

ですが、最後の最後に本当に泣いてしまいます。

かけがえのないものを見つけた嬉しさとそれを失うかなしさを絵本であらわされているので。

子供のころに読んだ本で内容覚えているのはこれだけです。

id:lukino

ああああ!これはきますよねぇ。

私も子供のころ読みました。いまもう一度読んでみたらどんな印象かな。また読んでみます。ありがとうございます。

2004/08/01 00:58:35
id:hiromo-mob No.9

hiromo-mob回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:35:52

ポイント10pt

幸せへの扉―世界一小さなアドバイス

幸せへの扉―世界一小さなアドバイス

  • 作者: アナ クィンドレン
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

泣けるかどうかは個人差がありますが、これだけ短い本でナミダを流したのは初めてだった本です。

疲れているときに、前向きになれる、生き方をふりかえれる本です。「しあわせになる」本として私が世界一すきな本です。

id:lukino

世界一すきな本…

ご紹介いただいてありがとうございます。そういいきれる本があるっていいですね。是非読んでみようと思います。ありがとうございます。

2004/08/01 00:59:32
id:Yasuh8822 No.10

Yasuh8822回答回数76ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:38:08

ポイント10pt

クレヨン王国のパトロール隊長 (児童文学創作シリーズ―クレヨン王国シリーズ)

クレヨン王国のパトロール隊長 (児童文学創作シリーズ―クレヨン王国シリーズ)

  • 作者: 福永 令三
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

この本はいかがでしょう?有名なクレヨン王国シリーズです。。死にネタ・・・というのでしょう…若干戦争のシーンがありますが、小学生向けの本なので汚い印象はありません。クレヨン王国シリーズとしておすすめしますが、ほろりとくるのはこの本かと思います☆

id:lukino

クレヨン王国シリーズは数作だけ読んだ覚えが!なんだかなつかしいです!再読してみようと思います。ありがとうございます。

2004/08/01 01:00:28
id:Taigah No.11

Taigah回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:45:42

ポイント30pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40bd2f472b0ef0...

オンライン書店ビーケーワン:走れメロス

アンジュール―ある犬の物語

アンジュール―ある犬の物語

  • 作者: ガブリエル バンサン
  • 出版社/メーカー: ブックローン出版
  • メディア: 大型本

はせがわくんきらいや

はせがわくんきらいや

  • 作者: 長谷川 集平
  • 出版社/メーカー: ブッキング
  • メディア: 大型本

走れメロス

走れメロス

  • 作者: 太宰 治 戸田 幸四郎
  • 出版社/メーカー: 戸田デザイン研究室
  • メディア: 大型本

カブリエル・バンサンの「アンジュール」、長谷川集平の「はせがわくんきらいや」は本屋で泣けて困りました。

「走れメロス」も泣けるかも。

id:lukino

はせがわくんきらいやは、なぜか会社に置いてあります。誰かのオススメなのか!?

アンジュールはまったく知らない書籍だったのですが、書評を読む限りどうもかなり興味をそそられます。ありがとうございます。

かなりどうでもいいことなのですがメロスは学生のときの教科書に載っていた「メロスに蹴っ飛ばされた犬」の挿絵がおもしろすぎて素直に読めません。本当にどうでもいい情報でしたね。すいません。

2004/08/01 01:03:20
id:landsurfer No.12

landsurfer回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:46:56

ポイント10pt

プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫)

プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫)

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

なんといっても浅田次郎のプリズンホテル(全4巻)です。

泣いて、笑って、心温まる、浅田文学の最高傑作です。一気に読めます。

すでに読み終わってしまった今、読んでいない人が心からうらやましいです。これからの人生に、まだこんなすばらしい体験が待っているなんて。。

記憶喪失になって、何度でも読みたい本です。

id:lukino

おお。浅田次郎さんはほとんど読んだことがないので、ぜひその素晴らしい体験をしてみようかと思います。ありがとうございます。

2004/08/01 01:06:27
id:asekichi No.13

asekichi回答回数73ベストアンサー獲得回数02004/07/31 16:48:20

ポイント10pt

久美沙織の冷蔵庫シリーズが、ほろりときます。冷蔵庫をすてに、ではまりました。eNovelsですので、気楽に、読めます。

id:lukino

e-NOVELSさん自体を存じませんでした。参考にさせていただきます。ありがとうございます。

2004/08/01 01:07:45
id:Ackieee No.14

Ackieee回答回数68ベストアンサー獲得回数02004/07/31 17:00:28

ポイント10pt

きつねの でんわボックス (新・ともだちぶんこ)

きつねの でんわボックス (新・ともだちぶんこ)

  • 作者: 戸田 和代
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • メディア: 単行本

小学校1〜2年生向けの物語なのですが「きつねのでんわボックス」をお勧めします。子どもを亡くした母きつねの話なのですが,最後に誰かが死んじゃって悲しいとか,そういう死にネタではありませんので安心して読んでください。

id:lukino

>子どもを亡くした母きつねの

この時点ですでにふおおおお!という感じです。これは是非読んでみようと思います。ありがとうございます。

2004/08/01 01:08:30
id:Idea-Marathon No.15

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/07/31 17:25:49

ポイント5pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062115298/qid=10912621...

Amazon.co.jp: 終戦のローレライ 下: 本: 福井 晴敏

「終戦のローレライ」を推薦します。

福井晴敏です。最後は圧巻です。これだけの本を日本人が書けるとは!

id:lukino

1000ページを越え…!くじけそうだ!

ううう余力があればチャレンシしてみたいと思います。bk1にも下はあるみたいですね。

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/?aid=&bibi...

2004/08/01 01:11:17
id:apple-eater No.16

apple-eater回答回数420ベストアンサー獲得回数82004/07/31 17:47:58

ポイント10pt

魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)

魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)

  • 作者: 角野 栄子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: 単行本

魔女の宅急便

ほんわかしていながら、

ほろろろとなける

id:lukino

ああ、原作の雰囲気はかなり好きでした。ヘンに派手な事件とかおきないんだけどそれがいいというか。確か。再読してみようと思います。ありがとうございます。

2004/08/01 01:12:42
id:youkan_ni_ocha No.17

youkan_ni_ocha回答回数379ベストアンサー獲得回数02004/07/31 17:49:16

ポイント1pt

野口英世 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記 (1))

野口英世 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記 (1))

  • 作者: 浜野 卓也
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • メディア: 単行本

時代がかわっても人の心はかわりません。

なーんていうのは、う、そ、、

でも、少しは泣けるかも、ピュアな心で読んでください。

id:lukino

ピュアな心ねえ。そんなものは持ってないです。

微妙なご紹介ありがとうございます。

2004/08/01 01:14:07
id:yuuri29 No.18

yuuri29回答回数66ベストアンサー獲得回数02004/07/31 18:48:15

ポイント5pt

http://www.osawakikaku.com/honnaki.htm

ほんとうに泣ける話

希望通りではないですけど・・・共通することがあると結構泣けますよ。今発売されているのは『障害児』です。

それと主婦の人向けの本なのですけど・・・

id:lukino

いろんなテーマがある本なのですかね。

うーむ。申し訳ないですがちょっとも取る手いたものと違いそうです。ありがとうございました。

2004/08/01 01:15:50
id:k318 No.19

k318回答回数2622ベストアンサー獲得回数22004/07/31 19:01:30

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4331650235/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 天風先生座談 (広済堂文庫): 宇野 千代, 中村 天風: 本

天風先生座談 (広済堂文庫)

天風先生座談 (広済堂文庫)

  • 作者: 宇野 千代 中村 天風
  • 出版社/メーカー: 廣済堂出版
  • メディア: 文庫

講演会の筆記録のようです。感動する内容です。

id:lukino

ふむふむ。新たな趣ですね。ちょっと興味がわきました。ありがとうございます。

2004/08/01 01:18:12
id:christie No.20

christie回答回数45ベストアンサー獲得回数02004/07/31 19:13:28

ポイント20pt

トムは真夜中の庭で

トムは真夜中の庭で

  • 作者: フィリパ・ピアス
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

カラフル

カラフル

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • メディア: 単行本

宇宙のみなしご

宇宙のみなしご

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

『トムは真夜中の庭で』は、タイムトラベル・ファンタジーの名作です。ある場面で、涙が出てきて止まりませんでした。

森絵都さんの2冊は、泣けるというよりも、ほろりとさせられたり、元気が湧いてくる本かなあ。いったん読み始めたら、話の中にすっと滑り込んでいけると思います。ええ話や〜と、じーんとくるものがありました。

id:lukino

>ある場面

非常に気になります!どこー!

書評をみていると、だいぶよさそうな本ばかりですね。早速読んでみようと思います。ありがとうございます!

2004/08/01 01:20:18
id:Timothy No.21

Timothy回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/07/31 19:24:50

ポイント10pt

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

  • 作者: 佐野 洋子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア:

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)

  • 作者: ジョーン ロビンソン
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

さよならエルマおばあさん

さよならエルマおばあさん

  • 作者: 大塚 敦子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 大型本

あまりにも有名な本なのでご存知かもしれませんが、『100万回生きたねこ』は泣きます。子供相手に読み聞かせなど危険すぎてとても出来ない絵本です。よく考えたら”死にネタ”に入るかもしれませんが。

『思い出のマーニー』人によっては全然ヒットしないらしいお話なのですが、主人公の身の上に同調できたら最後まで泣けます。(ISBNは上巻のみ)

『さよならエルマおばあさん』正真正銘の死にネタです。でも”お涙頂戴もの”ではありません。

id:lukino

おお。ねこ二度目の登場ですね。

他二冊もちょっと楽しみです!早速読んでみようと思います。ありがとうございます。

2004/08/01 01:21:19
id:sami624 No.22

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432004/07/31 19:38:23

ポイント5pt

死にねたですが、これは感動する本ですよ。

あまりにも有名すぎるかもしれませんけど。

id:lukino

ああ、手元にあります。そして泣きます。本当の原作ではルーベンスの絵を見たと言う救いはないとかなんとか。ありがとうございます。

2004/08/01 01:22:13
id:mipapa No.23

mipapa回答回数144ベストアンサー獲得回数02004/07/31 19:42:48

ポイント10pt

ともに泣きともに笑いましょう―アランジブックス

ともに泣きともに笑いましょう―アランジブックス

  • 作者: アランジアロンゾ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

ともに泣きともに笑いましょう

A book of everyone’s emotions

(アランジブックス)

私の疲れた時の癒し系です.

id:lukino

あああ!これはいいですよねえ。

本当にともにないたり笑ったりしてくれてるみたいで、じわじわと感情がわきあがってくる本ですよ。ありがとうございます。

既知の本だったとか何とかいうより、この本をオススメしてくれた方がいるのがなんかうれしい。

2004/08/01 01:23:38
id:ozonepapa No.24

ozonepapa回答回数288ベストアンサー獲得回数02004/07/31 19:55:40

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4812409306/hatena-q-22

Amazon.co.jp: アイ・アム・サム (竹書房文庫): Kristine Johnson, Jessie Nelson, 細田 利江子, クリスティン ジョンソン, ジェシー ネルソン: 本

アイ・アム・サム (竹書房文庫)

アイ・アム・サム (竹書房文庫)

  • 作者: クリスティン ジョンソン ジェシー ネルソン
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • メディア: 文庫

映画にもなったんですけど、

「アイアムサム」はどうですか。

最後にはルーシーが、サムとの生活を望みます。

「ぐっ」ときますよ。

id:lukino

あっ!なんかちょっときそうな感じです!これは早速読んでみようかと思います。ありがとうございます!フィーリングですがかなり期待大!

2004/08/01 01:24:32
id:E-Pochi No.25

E-Pochi回答回数228ベストアンサー獲得回数72004/07/31 19:58:37

ポイント10pt

戦略拠点32098 楽園 (角川スニーカー文庫)

戦略拠点32098 楽園 (角川スニーカー文庫)

  • 作者: 長谷 敏司
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

泣ける小説です。

予備校に行ってるときに自習室で読んでてヤバかったです。知人にも薦めると良い評価が返ってきてます。

id:lukino

ほうほう。スニーカー文庫は全然読んだことがないので、ちょっと新鮮です。ありがとうございます。

2004/08/01 01:25:54
id:kouran No.26

kouran回答回数78ベストアンサー獲得回数02004/07/31 20:08:53

ポイント5pt

今、アユは映画化されていますが、お勧めは「ホスト」です。もし、時間が有れば3作お勧めなので読んでみてはいかがでしょうか?

id:lukino

ああ、どこかで見たことはあります。ぴんとこなかったので読んではいないのですが。ありがとうございます。

2004/08/01 01:26:48
id:eibou No.27

eibou回答回数13ベストアンサー獲得回数02004/07/31 20:24:29

ポイント10pt

ハッピーバースデー―命かがやく瞬間 (ときめき文学館)

ハッピーバースデー―命かがやく瞬間 (ときめき文学館)

  • 作者: 青木 和雄 加藤 美紀
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • メディア: 単行本

では青木和雄さんのハッピーバースデーを紹介します。児童書なので読みやすく、とにかく「泣ける」本ではないでしょうか。

id:lukino

おっ!ちょっとこういうのが気になります!早速読んでみようかと思います。ありがとうございます!

2004/08/01 01:27:20
id:ozonepapa No.28

ozonepapa回答回数288ベストアンサー獲得回数02004/07/31 20:40:27

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4591010465/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 最後の授業 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫): ドーデ, 南本 史, Alphonse Daudet: 本

最後の授業 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫)

最後の授業 (ポプラ社文庫―世界の名作文庫)

  • 作者: ドーデ 南本 史 Alphonse Daudet
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • メディア: 新書

O・ヘンリ短編集 (1) (新潮文庫)

O・ヘンリ短編集 (1) (新潮文庫)

  • 作者: O・ヘンリ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

2回目です。短い話を思い出してみました。

「最後の授業」短編集のひとつです。教科書にも載っていたように思います。

「賢者の贈り物」これもO・ヘンリーの短編です。

よく知っている話ですが、読み返してみるとほろっとします。他の作品も、いい話が多いですね。

「将太の寿司 小樽ちらし寿司祭り編」マンガ本も泣かせる本多いですよね。

ついこの間、めしやで昼の定食を待つ間に読んだマンガ本に、胸が詰まってしまいました。

id:lukino

おお、2回もありがとうございます。短めの話は挑戦しやすくていいですね。

将太の寿司はリアルタイムで読んでいたのですが個人的にはいまいちでした。ラストの悪役改心のシーンは笑ってしまいたし。ありがとうございます。

2004/08/01 10:06:31
id:ayalist No.29

ayalist回答回数229ベストアンサー獲得回数52004/07/31 20:59:32

ポイント10pt

泣いた赤おに (小学館文庫―新撰クラシックス)

泣いた赤おに (小学館文庫―新撰クラシックス)

  • 作者: 浜田 広介
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 文庫

浜田廣介「泣いた赤おに」

お話も文章も大好き。子どもの頃、黒崎義介さんの絵の本を持っていましたが、今は売っていないのかな。いもとようこさんの絵のものは、手元にあります。

id:lukino

あああ。これは大人になってから読むほうがくるかもしれないですね!再読してみます。ありがとうございます。

2004/08/01 10:07:08
id:tomomaki No.30

tomomaki回答回数24ベストアンサー獲得回数02004/07/31 21:20:05

ポイント10pt

君のためにできるコト

君のためにできるコト

  • 作者: 菊田 まりこ
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • メディア: 単行本

くまのカップルのお話です。

単純な話なのに、なぜか泣けます。優しい絵柄だからかな?

けなげなくまお君が泣けます。

id:lukino

癒し系?読むのにお手軽でよさそうですね。今あんまり分厚いものを読む気力がなくて。ありがとうございます。

2004/08/01 10:08:26
id:kuguru No.31

kuguru回答回数120ベストアンサー獲得回数02004/07/31 21:22:18

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022642483/249-0768880-...

Amazon.co.jp: 天国までの百マイル (朝日文庫): 本: 浅田 次郎

号泣ですし、死にません。

id:lukino

浅田次郎さん2件目ですね。こちらも未読です。呼んでみようかと思います。ありがとうございました。

2004/08/01 10:12:19
id:cranet No.32

cranet回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/07/31 21:42:23

ポイント5pt

ゆらぎの詩の物語 (はなはなみんみ物語 (2))

ゆらぎの詩の物語 (はなはなみんみ物語 (2))

  • 作者: わたり むつこ
  • 出版社/メーカー: リブリオ出版
  • メディア:

泣ける本 でヤフーなんかで検索してもたくさん出てきますけどね。個人の涙腺の緩さに関係するからなんとも。

児童書、で泣けたかなぁ・・・という記憶を辿ったら、なぜかこれしか出てきませんでした。死にネタに近いけど、多分違います・・・。有名なので、すでにご存知かもですが、個人的にこのシリーズはどれも好きなので。泣こうと思えばどれ読んでも泣けるかも。

漫画やゲーム、ライトノベルで泣いた記憶はたくさんあるのに、なぜ児童書や絵本(結構読んでるのに)だと、記憶に無いのだろう。根本的過ぎて泣けないのかもです。

簡単といえば簡単に読めるけど児童書じゃないので挙げませんでしたが、「指輪物語」や「新・平家物語」なんかは、達成感とあいまって泣けますね。あとは、浅田次郎なんかもよいかも。

ライトノベルになると、日本語にこだわる人にはお勧めしませんが、「卵王子カイルロッドの苦難」なんかは全9巻読んだあと思わず封印してしまうくらい泣けますよ。私の中では、心で読む本の代表です。

id:lukino

シリーズものなのですね。通して読んでみようかな。ありがとうございます。

2004/08/01 23:40:33
id:madpoet No.33

madpoet回答回数292ベストアンサー獲得回数12004/07/31 22:10:07

ポイント5pt

風となって新宿(ジュク)に散れ (ハルキ文庫)

風となって新宿(ジュク)に散れ (ハルキ文庫)

  • 作者: 桑原 譲太郎
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • メディア: 文庫

奪還 (ハルキ文庫)

奪還 (ハルキ文庫)

  • 作者: 桑原 譲太郎
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • メディア: 文庫

ハードボイルド系ですが、桑原穣太郎の作品はどうでしょうか?

ところどころ、ホロリとくる場面がありますし、読み終わった後の爽快感?も結構良いですよ。

id:lukino

ハードボイルド系とは意外なところを突かれました。ありがとうございます。

2004/08/01 23:41:16
id:matiemon No.34

matiemon回答回数6ベストアンサー獲得回数02004/07/31 22:53:01

ポイント10pt

http://www.rakuten.co.jp/heart810/425749/468857/468858/

【楽天市場】とべないホタル:ハート出版

「星の王子さま」は読んでいるとじんわりきます。

「とべないホタル」には死にネタもありますが、ぼろぼろと泣けます。

id:lukino

星の王子様はさすがに既読ですが。とべないホタルは実は読んだことがありません。ぼろぼろかあ。読んでみようかな。ありがとうございます。

2004/08/01 23:43:17
id:tetsu1 No.35

tetsu1回答回数260ベストアンサー獲得回数02004/07/31 23:13:18

ポイント10pt

クオレ 愛の学校〈上〉 (偕成社文庫)

クオレ 愛の学校〈上〉 (偕成社文庫)

  • 作者: エドモンド デ・アミーチス Edmond De Amicis 矢崎 源九郎
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 単行本

「クオレ 愛の学校」アミーチス

物語の中で、先生がしてくれる毎月の話というのが泣けます。(ちなみに「母をたずねて三千里」もその中のひとつですが、他の知られていない話がまた感動モノです)

id:lukino

>他の知られていない話がまた感動モノ

あああ!気になる!かなり読んでみたくなりました。ありがとうございます。

2004/08/01 23:44:27
id:tetsu1 No.36

tetsu1回答回数260ベストアンサー獲得回数02004/08/01 00:39:30

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40068365d3efb0...

オンライン書店ビーケーワン:きつねの窓 おはなし名作絵本 27

安房直子さん「きつねの窓」

大好きな話です。ちょっと死にネタもありますが

泣き所はまた別のポイントです。

id:lukino

>泣き所はまた別のポイント

ほうほう。そうなると俄然興味をそそられますね。ありがとうございます。

2004/08/01 23:44:58
id:hanako0310 No.37

hanako0310回答回数127ベストアンサー獲得回数02004/08/01 01:17:21

ポイント10pt

http://esbooks.yahoo.co.jp/books/detail?accd=30633325

セブンアンドワイ - 本 - k.m.p.のぐるぐるなきもち箱。

「k.m.p.のぐるぐるなきもち箱。」がおすすめです。

なんだか人生に疲れたとき、アタマの中で何かがぐるぐるしているときにオススメです。

私も友人もなぜだか泣きましたが、でも本来は泣く内容の本ではないのかもしれません。

忘れてたキモチ、言えなかったキモチ、ずるいキモチ、一生懸命のキモチ、もやもやのキモチ、笑ってるキモチ…ページのどこから開いても、「あなたのほんとのキモチ」がみえてくる。そうそう、あるある、こんなキモチ。悩んで苦しんで考えて、ぐるぐるしてるココロの絵本。

著者/訳者名 : なかがわみどり/著 ムラマツエリコ/著

出版社名 : 三笠書房 (ISBN:4-8379-6015-4)

発行年月 : 2000年01月

サイズ : 125P 15cm

販売価格 : 600円(税込)

id:lukino

なんか書影がかわいいですね。ちょっと気になる。ありがとうございます。

2004/08/01 23:46:35
id:minyakichu No.38

minyakichu回答回数220ベストアンサー獲得回数12004/08/01 01:31:34

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4323002351/qid=10912910...

Amazon.co.jp: もしもしおかあさん: 本: 久保 喬,いもと ようこ

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40e1ff4b049f90...

オンライン書店ビーケーワン:もしもし おかあさん

amazonの方に読んだ方のコメントが有ります。

私も同じように、母になってからは

子供の話で何かと泣けてきます。

子供が巣立つ母の気持ちが表現された本です。

id:lukino

>子供の話で何かと泣けてきます

ああ、すごいわかりますその気持ち。

これも気になるなあ。ああどんどん買い物カゴがいっぱいになっていく〜!ありがとうございます!

2004/08/01 23:48:13
id:kirixx13 No.39

kirixx13回答回数25ベストアンサー獲得回数02004/08/01 03:02:53

ポイント10pt

マヤの一生―アニメ版

マヤの一生―アニメ版

  • 作者: 椋 鳩十 加藤 伸代 虫プロダクション
  • 出版社/メーカー: 大日本図書
  • メディア: 単行本

確か死に物だったとは思いますが、椋鳩十の動物物は何を読んでも、すばらしいと思います。

ちなみに「マヤの一生」で私は号泣しました・・・

id:lukino

椋鳩十…片耳の大ジカとかの方ですよね。

この方の作品も大人になってからの方がくるかもしれないなあ。ありがとうございます。

2004/08/01 23:52:20
id:geniegenie No.40

geniegenie回答回数206ベストアンサー獲得回数02004/08/01 03:58:09

ポイント20pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3fefc3616820f0...

オンライン書店ビーケーワン:おにたのぼうし おはなし名作絵本 2

てぶくろをかいに (大人になっても忘れたくない名作絵本)

てぶくろをかいに (大人になっても忘れたくない名作絵本)

  • 作者: 新美 南吉
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: 大型本

URLは『おにたのぼうし』です。ISBNコードがありませんでしたので。

「泣いた赤鬼」を思い出させるストーリーです。

こどもの頃泣きました。いわさき ちひろさんの絵も、くるものがあります。

『やさしいライオン』こちらもISBNコードがありませんでした。

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3fefc3616820f0...

オンライン書店ビーケーワン:やさしいライオン フレーベルのえほん 2

 です。

すみません。こちらは死にネタになっちゃうかな…。明確には書かれていませんが。

「アンパンマン」の著者です。

親子として育ったブルブル(母犬)と、ムクムク(子ライオン)の話。

『てぶくろを買いに』

ご存知だとは思いますが、『ごんぎつね』の著者です。

「ごんぎつね」は死んでしまいますが、

こちらは大丈夫。ホロリとさせられました。

id:lukino

てぶくろを買いにかあ。懐かしい!好きですよ〜そういえばごんぎつねも泣けますね…

他2冊は存じませんでした。早速読んでみます。

2004/08/01 23:54:46
id:moonface No.41

moonface回答回数142ベストアンサー獲得回数02004/08/01 05:09:36

ポイント10pt

鉄道員(ぽっぽや)/ラブ・レター (講談社文庫)

鉄道員(ぽっぽや)/ラブ・レター (講談社文庫)

  • 作者: 浅田 次郎 ながやす 巧
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

2度目になります。

「ラブレター」

見知らぬ外国人女性と偽装結婚をして書類上の夫婦となるのですが、相手の女性が亡くなってしまいます。

浅田次郎作品で一番悲しいです。

ちなみに映画はもっと泣いてしまうと思います。

最初の「象のいない動物園」ですが…。

紹介したものの僕の記憶も不確かで…。

上記をご参照下さい。

「かわいそうなぞう」という絵本もありましたね。

人間のエゴで動物を殺さなければならないという内容は同じだと思います。

id:lukino

ラブレターは泣けましたねぇ。私は北の方の人間なので鉄道員の言葉も懐かしく読んでいました。二度目のご登場ありがとうございました。

2004/08/01 23:58:26
id:hikari No.42

hikari回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/08/01 10:22:55

ポイント10pt

星の王子さま (岩波少年文庫 (001))

星の王子さま (岩波少年文庫 (001))

  • 作者: サン=テグジュペリ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

王道ですが、心に染みます。

id:lukino

王道ですねえ。ありがとうございます。

2004/08/01 23:58:20
id:picturebooks No.43

picturebooks回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/08/01 10:55:01

ポイント30pt

マローンおばさん

マローンおばさん

  • 作者: エレノア・ファージョン
  • 出版社/メーカー: こぐま社
  • メディア: 単行本

聖なる夜に―A SMALL MIRACLE

聖なる夜に―A SMALL MIRACLE

  • 作者: ピーター コリントン
  • 出版社/メーカー: BL出版
  • メディア: 単行本

両方とも 宗教色が感じられる本ですが、宗教をもたなくても 感涙の2冊。上は 詩編を本にした 手のひらサイズのもの。心の居場所を見失いかけている方に。下は 文字がありません。つつましやかな生活の中の、まっすぐな美しい魂にひかれるのかなぁと。善が報われる クリスマスの奇跡です。あっ!一册目の主人公のおばあさんは天国に召されます。

真夏よりも し〜んと静かな雪の夜が似合う本かもしれません。

id:lukino

どきどき。ずいぶん雰囲気のよさそうな本ですね。

寒い季節まで楽しみにとっておこうかな。ありがとうございます。

2004/08/02 00:00:21
id:christie No.44

christie回答回数45ベストアンサー獲得回数02004/08/01 11:14:51

ポイント20pt

鉄道員(ぽっぽや)

鉄道員(ぽっぽや)

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: ハードカバー

江戸職人綺譚 (新潮文庫)

江戸職人綺譚 (新潮文庫)

  • 作者: 佐江 衆一
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

蝉しぐれ (文春文庫)

蝉しぐれ (文春文庫)

  • 作者: 藤沢 周平
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • メディア: 文庫

皆さんの紹介本とコメントを見ているうちに、「これも泣ける話だったなあ」と思い出しました。

映画にもなった浅田次郎さんの作品集からは「ラブレター」を。ぼろ泣きしました。泣かせどころのツボを、よく心得ているなあ、うまいなあ、浅田次郎はと、そう思いました。

児童文学もしくは絵本あたりから何かこれというものを、という質問の趣旨からは外れてごめんなさいですが、次の時代小説のふたつの作品もいいんですよ。佐江衆一さんの作品集では「一会の雪」のラスト。涙があふれてきて止まりませんでした。藤沢周平さんの作品には、じーんと胸に響いてくる作品が多いのですが、なかではやはり、この名作がピカいちです。話の終盤、切なくて切なくて。。。胸にあふれてくるものがありました。ほんと、切ない気持ちに駆られて、泣きました。

紹介ジャンルが、ご質問の趣旨と違ってしまってごめんなさい。でも、とにかく「泣けて泣けて仕方なかった作品」てことで、ここでご紹介してみたくなりました。

id:lukino

ああ、趣旨に関してご丁寧にありがとうございます。

切なくて胸に響くかあ。いや、かなり興味をそそられました。ありがとうございます。

2004/08/02 00:02:38
id:metro No.45

metro回答回数61ベストアンサー獲得回数02004/08/01 11:36:58

ポイント10pt

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

  • 作者: ダニエル キイス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 新書

ダニエル・キイスの「アルジャーノンに花束を」を挙げておきます。定番すぎるので、すでに読まれてるかもしれません。

それと、「泣いた赤鬼」と「100万回生きた猫」を挙げようと思ってました。既出のようですね。

id:lukino

実は持っているのですが読んでいません!サリーは読んだんだけどな。これを機会に是非読んでおこうと思います。ありがとうございます。

2004/08/02 00:04:32
id:m_inert No.46

m_inert回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/08/01 13:10:58

ポイント15pt

グリックの冒険 (岩波少年文庫)

グリックの冒険 (岩波少年文庫)

  • 作者: 斎藤 惇夫
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

泣けるかどうかは微妙ですが。最後は感動しました。

同作者の、「冒険者達〜ガンバと15匹のか仲間〜」と違って、仲間がぼこぼこ死んだりしません。

id:lukino

すいません、紹介文にちょっと笑ってしまいました。

感動物いいですね。ありがとうございます。

2004/08/02 16:12:11
id:ikon602cc No.47

ikon602cc回答回数13ベストアンサー獲得回数02004/08/01 15:42:21

ポイント30pt

輝け!いのちの授業―末期がんの校長が実践した感動の記録

輝け!いのちの授業―末期がんの校長が実践した感動の記録

  • 作者: 大瀬 敏昭
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

くまのこうちょうせんせい

くまのこうちょうせんせい

  • 作者: こんの ひとみ
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • メディア: 大型本

わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)

わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)

  • 作者: スーザン・バーレイ
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • メディア: 大型本

【死にネタです】

春先にTVなんかで話題になった「命の授業」の関連書籍たちです。

・『輝け!いのちの授業』は授業の実践記録の書籍。

・『くまのこうちょうせんせい』は授業を展開していた大瀬先生を絵本化したもの

・『わすれられないおくりもの』は、大瀬先生が「命の授業」で使っていた絵本です。

id:lukino

書評を読んだだけでちょっときてしまいました。

絶対読もうと思います。ありがとうございます。

2004/08/02 16:23:12
id:stylishidea No.48

stylishidea回答回数24ベストアンサー獲得回数12004/08/01 16:01:16

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/409a62319cb570...

オンライン書店ビーケーワン:きみはダックス先生がきらいか 大日本の創作どうわ

海になみだはいらない (角川文庫)

海になみだはいらない (角川文庫)

  • 作者: 灰谷 健次郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

灰谷健次郎さんのこの短編集に収められている「きみはダックス先生がきらいか」が

お奨めです。子供向けの単行本もあるのですが、ISBNが載っていなかったのでURLで

載せています。

小学生の時に読みましたが、20年くらい経った今でも読んで泣ける本です。ダックス

先生という少し不思議な先生が、彼なりのやり方で児童と接し、それぞれが自分の

良いところを伸ばしていくようなお話です。

最初は不信感を頂いていた子供たちが、ダックス先生の子供ひとりひとりの良い

ところをさり気なく見抜いてあげて、それらを大切に伸ばしてあげようとする

優しさに大いに感動します。特に最後のシーンでダックス先生が本気を出す(?!)

ところは涙無しでは読めないと思います。

読みやすい本ですので、ぜひいかがでしょうか?文庫本の場合、表題作も大好きです。

id:lukino

きみはダックス先生がきらいか…

書名は聞いたことがあります。表題作もお勧めとのことですので文庫を手にしてみようかと思います。

ありがとうございます。

2004/08/02 16:24:40
id:take23 No.49

take23回答回数76ベストアンサー獲得回数02004/08/01 16:06:08

ポイント10pt

http://shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=203008-5

ディケンズ 村岡花子『クリスマス・カロル』|新潮社

クリスマス・カロル (新潮文庫)

クリスマス・カロル (新潮文庫)

  • 作者: ディケンズ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

2回目です、すいません。

個人的に必ず泣いてしまう本です。

C=ディケンズの『クリスマス・カロル』はいかがでしょうか?

いろいろな方の翻訳がありますが、新潮文庫が個人的に一番おススメです。

id:lukino

2回目ご登場ありがとうございます。

これも大人になってから読んだほうがよさそうですねえ。

ぜひ新潮文庫版を手にしてみようかと思います。

ありがとうございます。

2004/08/02 16:25:58
id:jirikun No.50

jirikun回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/08/01 20:04:04

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40f66dc33c3650...

オンライン書店ビーケーワン:おおきな木

「おおきな木」という本です。

なぜかISBNがなかったため、参考URLに入れました。

胸にじんときます。木の優しさ、時の流れを感じます。書評を読めば、より詳しくわかりますので、ご覧下さい。

id:lukino

あー!子供の頃持っていましたがすっかり失念しておりました。

木はsheなのですね…英語版もよさそうですね。再読してみようと思います。ありがとうございます。

2004/08/02 16:28:00
id:ques No.51

ques回答回数397ベストアンサー獲得回数02004/08/01 21:47:06

ポイント30pt

いつでも会える

いつでも会える

  • 作者: 菊田 まりこ
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • メディア: 単行本

これは…泣けます

id:lukino

私はこれを題材にした「あたしンち」で大笑いして以来素直に読めませんが、確かにほろりの筆頭ですね。

ありがとうございます。

2004/08/02 16:28:51
id:tomo031208015 No.52

tomo031208015回答回数147ベストアンサー獲得回数02004/08/01 23:20:26

ポイント5pt

アルジャーノンに花束を

アルジャーノンに花束を

  • 作者: ダニエル キイス 小尾 芙佐
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 単行本

「アルジャーノンに花束を」。映画(ドラマ?)化もされていて有名ですが、読んだことがなければぜひ。

id:lukino

アルジャーノン2度目ですね。人気だ!

他のキイス作品はどうなんでしょう?ありがとうございました。

2004/08/02 16:29:31
id:gojogen No.53

gojogen回答回数9ベストアンサー獲得回数02004/08/01 23:24:22

ポイント5pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/4076b3226158f0...

オンライン書店ビーケーワン:天国までもう一歩

はじめまして。読者対象としては中学生以上ですが、大人でも十分読めると思います。

「天国までもう一歩」

アメリカン・サクセスを夢見る両親に連れられて渡米した韓国の女性が書いた自伝的物語です。

レビューも出ています。

子の親を思う心、子を思いながらも切ない親心に泣けます。

id:lukino

おー。書誌詳細に載っていない情報を下さいましてありがとうございます。

切ない親心かあ。読んでみようかな。ありがとうございます。

2004/08/02 16:33:42
id:ooakioo No.54

ooakioo回答回数147ベストアンサー獲得回数02004/08/02 00:31:38

ポイント10pt

十二番目の天使

十二番目の天使

  • 作者: オグ マンディーノ
  • 出版社/メーカー: 求龍堂
  • メディア: 単行本

オグ・マンディーノの「十二番目の天使」です。

以前話題になったのでもうすでに読まれているかもしれませんが、感動しました。

死にネタですが。

「100万回生きたねこ」は既出ですが私も大好きです^^

id:lukino

有名な書籍、と紹介されても知らない自分に苦笑しつつ。

読んでみようかなあ。ありがとうございます。

2004/08/02 16:36:58
id:mokoko417 No.55

mokoko417回答回数50ベストアンサー獲得回数12004/08/02 00:43:28

ポイント10pt

アニメ版 チロヌップのきつね

アニメ版 チロヌップのきつね

  • 作者: 高橋 宏幸
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • メディア: 単行本

兎の眼 (角川文庫)

兎の眼 (角川文庫)

  • 作者: 灰谷 健次郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

上から「チロヌップのきつね」(こちらは死にネタですがお薦め。)次が「兎の目」新任先生と生徒たちの話。電車でよんで泣きました。しまった!家で読めばよかったと思いました。内容は・・・・。ごめんなさい。学生の時に読んだので、おぼろげにしか。変な場所で泣いたことの方が頭に残っているようです。

id:lukino

灰谷 健次郎さん2冊目ですね。一通りチェックしてみようかなあ。どきどき。

ありがとうございます。

2004/08/02 16:44:24
id:forget-me-not No.56

forget-me-not回答回数481ベストアンサー獲得回数02004/08/02 02:42:05

ポイント10pt

帰ってきたジロー―柴犬・730日愛と勇気の旅

帰ってきたジロー―柴犬・730日愛と勇気の旅

  • 作者: 綾野 まさる
  • 出版社/メーカー: ハート出版
  • メディア: 単行本

帰ってきたジローは幼稚園の頃読みました。

涙ものでした。

id:lukino

忠犬ものなのかな?ありがとうございます。

2004/08/02 23:12:22
id:Nana_Shinano No.57

Nana_Shinano回答回数63ベストアンサー獲得回数02004/08/02 03:48:26

ポイント5pt

蝿の王 (新潮文庫)

蝿の王 (新潮文庫)

  • 作者: ウィリアム・ゴールディング 平井 正穂 William Golding
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

二年間の休暇 (福音館古典童話シリーズ (1))

二年間の休暇 (福音館古典童話シリーズ (1))

  • 作者: ジュール ヴェルヌ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: 単行本

ぼくらは海へ (偕成社文庫)

ぼくらは海へ (偕成社文庫)

  • 作者: 那須 正幹
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 単行本

とにかく「泣ける本」ということですので、あえて「空しさのあまり泣けてくる本」を2冊御紹介します。

安手の涙を流したい時には全く不向きな本であることを始めにおことわりしておきます。

救いはありません。登場人物の何人かは死にます。

大人向けの本ですが、「蠅の王」は飛行機が不時着した無人島に取り残された少年たちがどのように生き延びていったかの物語です。

「二年間の休暇(十五少年漂流記)」を元ネタにしていますので、できればその内容を踏まえた上で読んでください。

「ぼくらは海へ」は日本の沿岸にある地方都市を舞台にした児童書です。

塾通いをしている少年グループがイカダを作り海へ乗り出して行くさまを描いた物語です。

どちらの作品も少年の集団による冒険小説でスイスイ読めますが、描かれているのはユートピアではなくディストピアです。

id:lukino

微妙です。

2004/08/02 23:13:15
id:kapibara No.58

かぴ回答回数326ベストアンサー獲得回数142004/08/02 11:49:23

ポイント10pt

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

  • 作者: ガース・ウイリアムズ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: 大型本

絵がきれいな絵本です。

個人的には動物の毛皮の質感が「ごんぎつね」の絵に似てるのもお気に入りポイント。

絵柄と共にお話もふわふわ柔らかい感じです。

うさぎの悲しそうな顔は一見の価値有りかも(^^)

短くて、シンプルなストーリーですが

愛する人がおられるのなら是非読んでみてください。

子供の頃はあまりピンとこなかったのですが、今読むとじんわりくるモノがあります。

死にネタではなく、最後はハッピーエンドです。

id:lukino

ハッビーエンドでじわり…こういうのが好きです。ありがとうございますv

2004/08/02 23:15:34
id:kokko1992 No.59

kokko1992回答回数17ベストアンサー獲得回数02004/08/02 12:07:35

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/410dafbd1d6930...

オンライン書店ビーケーワン:プロジェクトX挑戦者たち 1 執念の逆転劇

もろ感動しました!

id:lukino

プロジェクトXか〜。かなり脚色があるらしいですがどうなんでしょう?私はあの視界のインタビュー能力の低さにいらいらします。

2004/08/02 23:21:12
id:cranet No.60

cranet回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/08/02 13:43:46

ポイント10pt

わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)

わすれられないおくりもの (児童図書館・絵本の部屋)

  • 作者: スーザン・バーレイ
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • メディア: 大型本

二回目の回答ですので流す程度に。でも、多分こっちがあってるかなあと・・・絵本ですし。(前に紹介したのは長かったから^^;)

死にネタ・・・だと思うけど、じーーーーーん、ときます。小さい頃に読んでじーーーーん、って来たのをふと思い出しまして。死んだから悲しいというより、あったかい気持ちになれますよ。有名だから知ってるかもですけど、泣きたいならお勧めです。こういう人になりたいもんだ。

id:lukino

あ、上でも登場していますね。ありがとうございます。

2004/08/02 23:22:57
id:yukitugu No.61

yukitugu回答回数446ベストアンサー獲得回数102004/08/02 15:00:31

ポイント10pt

天国の本屋 (新潮文庫)

天国の本屋 (新潮文庫)

  • 作者: 松久 淳 田中 渉
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

タイトルで大体判りますが、死にネタというか死んだ人の話です。

実は名古屋ローカルのAM局で朗読されていて知りました。なので私の評価の中には朗読の良し悪しも入ってしまっています。御了承ください。まあ、多少力技で泣かされてしまった感は否めませんが、読後感が爽やかなので許せます。

id:lukino

おっ、これがまだ出ていませんでしたか。実はまだ読んでいないです。ありがとうございます。

2004/08/02 23:24:54
id:futo7 No.62

futo7回答回数27ベストアンサー獲得回数02004/08/02 15:20:45

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/410ddb4d0c3250...

オンライン書店ビーケーワン:壬生義士伝 下 文春文庫

壬生義士伝 下   文春文庫 あ 39-3

壬生義士伝 下 文春文庫 あ 39-3

  • 作者: 浅田 次郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

死にネタになってしまいました。

浅田次郎は,やっぱり泣かせるツボを心得ているというか・・・。

独身の頃は新撰組ものだと,土方歳三とかを題材にしたものが好きでしたけど,子どもができると,こっちのほうがグッときます。

あとは,既出ですが,「アルジャーノンに花束を」とか「百万回生きたねこ」ですかね

id:lukino

>浅田次郎は,やっぱり泣かせるツボを心得ているというか・・・。

そのようですね。なんだかかたっぱしから読んでみたくなりました。壬生義士伝って映画にもなったやつですよね。ありがとうございます。

2004/08/02 23:28:01
id:adramine No.63

adramine回答回数18ベストアンサー獲得回数02004/08/02 16:12:50

ポイント20pt

半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)

半分の月がのぼる空―looking up at the half‐moon (電撃文庫)

  • 作者: 橋本 紡
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: 文庫

戦略拠点32098 楽園 (角川スニーカー文庫)

戦略拠点32098 楽園 (角川スニーカー文庫)

  • 作者: 長谷 敏司
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

チグリスとユーフラテス〈上〉 (集英社文庫)

チグリスとユーフラテス〈上〉 (集英社文庫)

  • 作者: 新井 素子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

国内で、以上三点。

海外で定番ものですが、SFで。

ロバート L.フォワード『竜の卵』ISBN:4150104689

マイク・レズニック『キリンヤガ』ISBN:415011272X

竜の卵は、感動すると思うのですが…。キリンヤガは短編集で、中の一つは死にネタがかぶっていますが、

それ以上のものがあると思います。

id:lukino

いっぱいご紹介いただいてありがとうございます。既出がないのもお見事です。ありがとうございます。

2004/08/02 23:29:42
id:celts No.64

celts回答回数64ベストアンサー獲得回数22004/08/02 17:49:46

ポイント5pt

睡魔のいる夏―自選短篇集〈4〉ロマンチック篇 (徳間文庫)

睡魔のいる夏―自選短篇集〈4〉ロマンチック篇 (徳間文庫)

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 文庫

絵本ではないですが短編なので、比較的簡単に読めると思うのですが、これに収録の「わが良き狼(ウルフ)」が泣けます。

テレビ番組のモデルにもなったヒーローが、故郷の星に久々に帰ってくる。だけども故郷の人々はテレビで有名になってしまったばかりに「あの良き日々」に耽溺していて、その姿に懐かしさと共に失望を覚える。そして、かつてライバルだった悪党・狼(ウルフ)とも再会するのだけど……

ラストは伏せますが、泣けます。筒井康隆でこんな気持ちよく泣かされるとは思わなかった。

id:lukino

>筒井康隆でこんな気持ちよく泣かされるとは

うはあ。貴重な体験ですね。ちょっと楽しみかも。ありがとうございます。

2004/08/02 23:33:48
id:quelle No.65

quelle回答回数82ベストアンサー獲得回数22004/08/02 18:32:45

ポイント32pt

つづきのねこ

つづきのねこ

  • 作者: 吉田 稔美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

もしネコ好きならばぜひ。文庫本サイズの絵本です。やや死にネタありますが、たった40P弱の絵本に泣かされてしまいます。影絵のようなネコが、とても可愛く思えてしまうのがフシギです。『失ったものにはきっと「つづき」がある…。』と信じたくなるような本ですよ。

id:lukino

これは…すごく気になりますね。絵本っぽいのが好きなので、早速チェックしてみます。

2004/08/02 23:36:00
id:popo22 No.66

popo22回答回数13ベストアンサー獲得回数02004/08/02 18:50:02

ポイント5pt

母をたずねて三千里 (徳間アニメ絵本)

母をたずねて三千里 (徳間アニメ絵本)

  • 作者: エドモンド デ・アミーチス 高畑 勲 Edmondo De Amicis
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 大型本

これはもう知ってましたでしょうか?

id:lukino

さすがに。でもしっかり読んだことはないかも。ありがとうございます。

2004/08/02 23:39:43
id:uemura No.67

uemura回答回数129ベストアンサー獲得回数02004/08/02 19:20:24

ポイント10pt

よわむしのいきかた。

よわむしのいきかた。

  • 作者: 神岡 学
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • メディア: 単行本

君のためにできるコト

君のためにできるコト

  • 作者: 菊田 まりこ
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • メディア: 単行本

ペンギンジャンプ (ココロで読む絵本)

ペンギンジャンプ (ココロで読む絵本)

  • 作者: さかざき ちはる
  • 出版社/メーカー: 文溪堂
  • メディア: 単行本

「よわむしのいきかた」は、絵本にしては文字が多いかもしれませんが、途中からめくって1ページとかも読めます。

菊田まりこさんは既出ですが、私は「君のためにできるコト」と「いつでも会える」はペアで購入し、両方ほろりな気分になりました。

さかざきちはるさんの「ペンギンジャンプ」は私の最近のお気に入りです。シリーズの「ペンギンスタイル」もおすすめです。

id:lukino

さかざきちはるさんは私も好きです。ありがとうございます。

2004/08/02 23:50:33
id:so_ra_to No.68

so_ra_to回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/08/03 01:38:00

ポイント10pt

神様のボート

神様のボート

  • 作者: 江國 香織
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

あのころはフリードリヒがいた (岩波少年文庫 (520))

あのころはフリードリヒがいた (岩波少年文庫 (520))

  • 作者: ハンス・ペーター・リヒター
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

神様のボートは大人向けに書かれてますが、読みやすいので。好みはあるかもしれませんが、泣けました。

あと既出ですが、トムは真夜中の庭で、は私も好きでした。

あのころはフリードリヒがいたはナチスの話なので死にネタです。でも良かったので。

id:lukino

江国香織さんですか。あまり読んだことはないです。

あのころはフリードリヒがいたはもろになんか…きそうですね。ありがとうございます。

2004/08/03 23:12:44
id:kazuhiro96 No.69

kazuhiro96回答回数22ベストアンサー獲得回数02004/08/03 10:55:31

ポイント10pt

ポネット (角川文庫)

ポネット (角川文庫)

  • 作者: ジャック ドワイヨン
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

オススメなのは、「ポネット」です。

母親の「死」を受け入れられない4歳の女の子のお話。

死にネタというか、死から始まる物語です。

映画化もされ、確かベネチア映画祭で、主演の女の子が最年少で賞を取ったはずです。

id:lukino

書影がその映画の女の子ですね。

ちょっと気になります。ありがとうございます。

2004/08/03 23:13:22
id:xelha No.70

xelha回答回数49ベストアンサー獲得回数02004/08/03 11:05:57

ポイント10pt

グリーンマイル―シナリオ対訳

グリーンマイル―シナリオ対訳

  • 作者: スティーヴン キング Frank Darabont 北沢 あかね フランク ダラボン Stephen King
  • 出版社/メーカー: 愛育社
  • メディア: 単行本

死にネタですが…

泣けますよ。

単行本で6巻まで出ている分もありますので、

そっちを1冊ずつ買ってやきもきしながら読むのも良いかもしれません。

id:lukino

あー、読みました。私は正直泣けるというほどではなかったです。

やや冗長なのと、オチ…というか6巻目がいまいちだったのと。

2004/08/03 23:14:44
id:crasta No.71

crasta回答回数22ベストアンサー獲得回数02004/08/03 11:06:48

ポイント10pt

ぼくを探しに

ぼくを探しに

  • 作者: シェル・シルヴァスタイン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに

ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに

  • 作者: シェル・シルヴァスタイン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

中学生の時ふと手にとって読んでしまいました。

「自分探し」でしょうか、よくわからないですが

今でも俺にとって、前に進む力の一部となっています。

また、かなり前の本になってしまうのですが、「一杯のかけそば」なんてどうでしょうか。

本当はこっちの方を薦めたいのですが、あいにく入手が難しくなっているので・・・

id:lukino

この本は見たことだけはあります。ちょっと気になっていました。

一杯のかけそばは…懐かしいですね。ありがとうございます。

2004/08/03 23:16:36
id:r21spro No.72

r21spro回答回数53ベストアンサー獲得回数02004/08/03 14:41:41

ポイント10pt

塩狩峠

塩狩峠

  • 作者: 三浦 綾子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

ノラや―内田百けん集成〈9〉  ちくま文庫

ノラや―内田百けん集成〈9〉 ちくま文庫

  • 作者: 内田 百けん
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

塩狩峠はあんまり宗教観とかにこだわらないで読めば

自然と泣けてくると思います。

ノラやはとにかく作家本人が泣きっぱなしなので

思わずもらい泣き?できるかもしれません。

id:lukino

三浦綾子さんは精錬な感じがしますね。

ところで内田百間ってなってますけど内田百輭じゃないんでしょうかね。漢字が出せないんでしょうか。

まあ、アマゾンの内田百けんよりはましですが…いやどうだろう…

2004/08/03 23:19:29
id:oyou234oyou1912 No.73

oyou234oyou1912回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/08/03 16:38:12

ポイント1pt

100万回生きた猫(佐野洋子著)絵本

スーホの白い馬  絵本

id:lukino

せめてリンクはってください。片方散々既出ですし。

2004/08/03 23:21:10
id:appi0329 No.74

appi0329回答回数6ベストアンサー獲得回数02004/08/03 17:20:06

ポイント20pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877283978/250-1077971-...

Amazon.co.jp: やさしいあくま: 本: なかむら みつる

なかむらみつる(326)さんの『やさしいあくま』という絵本です。

ごめんなさい、死にネタですが、どうしても真っ先にこの本が思いついたので、、

近所の本屋さんでフッと立ち読みしたら、涙ボロボロになってしまいました。

よければぜひ読んでみてください。

id:lukino

326、今見なくなっちゃいましたね。

でもこの本はよさそうです。ありがとうございます。

2004/08/03 23:22:30
id:usashi No.75

usashi回答回数36ベストアンサー獲得回数02004/08/03 17:36:34

ポイント10pt

砂の城 (1) (集英社文庫―コミック版)

砂の城 (1) (集英社文庫―コミック版)

  • 作者: 一条 ゆかり
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

漫画ですが、よろしいでしょうか。

あらすじは知らないで読んだほうが絶対良いので書きませんが、ストーリーとしてはかなり暗いです。

でも、読み始めると話の中に引き込まれてしまい、最後まで一気に読めます。

そして、泣けます。

毎回、バカのように同じところでボロボロと涙がこぼれます。

私も泣きたくなると読む本なので、本棚から本があふれても、引越しをしても本棚にずっと残してある本です。

昔の少女マンガそのものですが、抵抗がなければ読んでみて下さい。

id:lukino

ありがとうございます。マンガは後日また質問してみようかと思っていました。

マンガは読ませるパワーがあるから、泣きやすくていいですよね。ありがとうございます。

2004/08/03 23:23:19
id:forest0301 No.76

forest0301回答回数53ベストアンサー獲得回数02004/08/03 19:46:26

ポイント10pt

龍の子太郎 (子どもの文学傑作選)

龍の子太郎 (子どもの文学傑作選)

  • 作者: 松谷 みよ子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

竜になった母を捜して旅に出るという、母を訪ねて三千里の日本版のような話です。

中には鬼と戦うといった場面もありますが、少しずつ人間として成長していく龍の子太郎にとても感動しました。

大人が呼んでも十分に楽しめる本だと思います。

id:lukino

松谷みよ子さんですか。ちょっと期待ですね。ありがとうございます。

2004/08/03 23:23:48
id:ayamon No.77

ayamon回答回数11ベストアンサー獲得回数02004/08/03 20:10:12

ポイント10pt

幸福な質問

幸福な質問

  • 作者: おーなり 由子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

これはすでに読んでる可能性もあるくらい有名な本だと思うのですが、私は何気なく本屋で立ち読みで泣いてしまいました。しかも立ったまま全部読める。

心のの柔らかいところをキュっともってかれる。私は。

あとは重松清の短編とか、田辺聖子の短編「ジョゼと虎と魚達」(この話だけなら10分で読める!)とか切なくて泣けます。私は。

ツボって人それぞれだからね。うーん。

id:lukino

>これはすでに読んでる可能性もあるくらい

いんにゃ、読んだことありませんでした。ありがとうございます。

ツボは人それぞれだからこそ、お伺いするのが楽しいのですよ。

2004/08/03 23:25:55
id:holly_suna No.78

holly_suna回答回数31ベストアンサー獲得回数02004/08/03 21:24:34

ポイント5pt

白旗の少女 (講談社青い鳥文庫)

白旗の少女 (講談社青い鳥文庫)

  • 作者: 比嘉 富子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

死にネタというか、戦争モノです。

読んでいると切なくなってきて、ボロボロ泣けます。

感動して泣く、というのとはちょっと違うのでお好みに合うかどうかわかりませんが・・・。

id:lukino

ううう、この手のものは湿っぽくなってしまうので苦手です。すいません。

2004/08/03 23:26:48
id:mutsumi6 No.79

mutsumi6回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/08/03 23:41:25

ポイント10pt

夏の庭―The Friends

夏の庭―The Friends

  • 作者: 湯本 香樹実
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 単行本

湯本香樹実さんの「夏の庭」です。

児童書ですが、じんわりとくる大好きな一作です。

死にネタです。

id:lukino

夏の庭…一時期話題になっていた本ですよね。ありがとうございます。

2004/08/04 12:28:45
id:water_loo No.80

water_loo回答回数67ベストアンサー獲得回数02004/08/03 23:43:45

ポイント5pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3f6727627b13e0...

オンライン書店ビーケーワン:少年少女世界文学館 22 クオレ

クオレ (少年少女世界文学館 22)

クオレ (少年少女世界文学館 22)

  • 作者: エドモンド デ・アミーチス
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

『なきむし魔女先生』

浅川じゅん 作 小野かおる 絵

昭和55年度のところで紹介されていますが、

絶版みたいで、bk1で検索しても、もう出てきません・・。

あ、最後は男の子死んでしまうのでした・・。

でも、魔女の先生がかわいくて、最後に魔法の国に帰ってしまうところとかが、泣けます。

あと、クオレ〜愛の学校〜とかも、大好きで、泣きます。エドモンド・デ・アミーチス作です。

id:lukino

いきなりオチを言われてしまいました。忘れた頃に読もうかと思います。

2004/08/04 12:29:40
id:r21spro No.81

r21spro回答回数53ベストアンサー獲得回数02004/08/04 00:33:48

ポイント30pt

不思議な文通―グリフィンとサビーヌ

不思議な文通―グリフィンとサビーヌ

  • 作者: ニック バントック
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 大型本

サビーヌの日記―続・不思議な文通

サビーヌの日記―続・不思議な文通

  • 作者: ニック バントック
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 大型本

黄金のとびら

ニック・バントック絵・文

河出書房新社 / \2,548 / 1993.10

不思議な文通3部作。内容もジーンときますが

凝った作り(各ページ毎に手紙が入っています)

にも泣ける?と思いますよ。

先程の内田百?の件ですが、必ずといい程、耳が

日になっていますね。けん、は論外だと思いますが。

id:lukino

えええ〜なんかこれすごく面白そうですね!泣ける泣けないは置いといてすごく期待大です!ありがとうございます!

人名を書き下しちゃったりするのってちょっとやですよね…百けんて…

2004/08/04 12:32:02
id:HaoHao No.82

HaoHao回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/08/04 01:03:18

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101134049/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 柳橋物語・むかしも今も (新潮文庫): 山本 周五郎: 本

柳橋物語・むかしも今も (新潮文庫)

柳橋物語・むかしも今も (新潮文庫)

  • 作者: 山本 周五郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

内田百鬼園先生の「ケン」の字をご指摘されるくらいだから、もしかしてご存知かとも思いますが、温故知新、周五郎はどうでしょう。

オーソドックス過ぎてか、どなたも回答されていないようですが、周五郎文学これに極まれり…な内容です。

中編2本立て、どちらもボロ泣きです。

児童書の類いでなくてすみません。

id:lukino

ああ、これはまだ読んだことがないです。最近いろいろ読み始めたばかりなので。

レビューではベタぼめですねー。期待大です。ありがとうございます!

2004/08/04 12:36:29
id:MOCA No.83

ちな回答回数27ベストアンサー獲得回数02004/08/04 01:25:59

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/410fb844618130...

オンライン書店ビーケーワン:おしゃれねこ

「おしゃれねこ」が私は泣けました。

工藤直子さんのものとなかのひろたかさんのものがありますが、

工藤さんのものです。

内容は、おしゃれ好きでプライドの高い(性格も悪い)ねこが、

一匹のねこと会うことによって変わる話です。

とっても幸せな気分になれます。

既出ですがは「100万回生きたねこ」「泣いたあかおに」

「はなはなみんみもんがたりシリーズ」「ポネット」

跡「わすれられないおくりもの」は私も泣きました。

id:lukino

お、他店ではISBNありますね。4914985268

ちょっとググッたら10分以内に読める本、として紹介されていたので、読んでみようかと思います。ありがとうございます。

2004/08/04 12:38:31
id:exhum No.84

exhum回答回数24ベストアンサー獲得回数02004/08/04 07:32:04

ポイント10pt

ウホッホ探険隊 (朝日文庫)

ウホッホ探険隊 (朝日文庫)

  • 作者: 干刈 あがた
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • メディア: 文庫

干刈あがた「ウホッホ探検隊」収録の『プラネタリウム』をお薦めします。

空想のお話の中に遊ぶ子供たちと、それを温かい目で見守る母親の物語です。簡単に読めるお話ということでしたので、多少児童書に近い雰囲気のあるものを探してみました。

はげしく心を動かされたり、号泣したりするのとは違いますが、日常の中で強く生きようとする登場人物たちの生活にしんみりとさせられます。

とはいえ、どうもわたしは他の人が泣くのとは違うところで泣いているらしいので、これで質問者さんが泣けるかどうかは断言できません。すみません。

id:lukino

>他の人が泣くのとは違うところで

よくあることです。じぶんの経験に照らし合わせてへんなところで泣いてしまったりとか。

チェックしてみます。ありがとうございます。

2004/08/04 12:40:58
id:EroGroNonsense No.85

EroGroNonsense回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/08/04 10:10:46

ポイント10pt

Dr.クマひげ (第1巻)

Dr.クマひげ (第1巻)

  • 作者: 史村 翔 ながやす 巧
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

漫画ですが「Dr.クマひげ」という作品をひとつ。

医者の物語なんで死にネタといえば死にネタですが、

10年以上前に読んで号泣し、2〜3年ごとに忘れた

頃を見計らっては読み返して泣いています。超オススメ。

id:lukino

ああ、懐かしいです。これは全巻読んでいました。

感動的なラストシーンでの先生のセリフ、医者の方に言わせると嘲笑ものだそうですが。

人情噺っぽいシリーズだったので、もっと違う最終回だとよかったなあ。でも好きです。ありがとうございます。

2004/08/04 12:42:56
id:weirai No.86

未来月回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/08/04 10:16:02

ポイント10pt

君の白い羽根 (講談社コミックスフレンド B)

君の白い羽根 (講談社コミックスフレンド B)

  • 作者: 末次 由紀
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

君の黒い羽根 (講談社コミックスフレンド B)

君の黒い羽根 (講談社コミックスフレンド B)

  • 作者: 末次 由紀
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

君の白い羽根

君の黒い羽根 です。

本ではなく漫画ですが、なんど読みおなしても泣けます。

死んだ人間の魂を、それぞれ天国か地獄へ連れて行く天使と死神の短編集という感じです。

死んだ人間と天使(または死神)の心の交流、死んだ人間にまつわるエピソードが、きっと疲れた心を癒してくれます。私は癒されてます(笑)

漫画お好きじゃなかったらごめんなさい。でも短編なので簡単に読めますよー。

id:lukino

講談社コミックスフレンド 1264巻

と出ているのをみて一瞬びっくりしてしまいました。すいません。

マンガ続いてますね。マンガ大好きなので大丈夫ですよ。ありがとうございます。

2004/08/04 12:44:44
id:meltheaven No.87

meltheaven回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/08/04 10:22:25

ポイント5pt

http://www.aozora.gr.jp/cards/000081/card473.html

図書カード:よだかの星

子供の頃読んで涙の止まらなかった本です。

インターネット上の文庫としても出ていますが、私としてはやはり本の方でじっくりと読むことをおすすめします。

id:lukino

よだかの星かぁ。昔と読んだ絵本はすごく絵が印象的だったなぁ。さがしてみたくなりました。ありがとうございます。

2004/08/04 12:46:23
id:meltheaven No.88

meltheaven回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/08/04 10:28:25

ポイント5pt

脳を鍛える大人の名作読本 (2) よだかの星・一房の葡萄

脳を鍛える大人の名作読本 (2) よだかの星・一房の葡萄

  • 作者: 川島 隆太
  • 出版社/メーカー: くもん出版
  • メディア: 単行本

宮沢賢治「よだかの星」

かなり古い話になりますが、おすすめです。

子供の頃によんで涙が止まりませんでした。

死にネタと言えば死にネタかもしれません。

id:lukino

うおっ。偶然とはいえよだかの星コンボですね。

ありがとうございます。

ちなみに私はオツベルと象が好きだったです。

2004/08/04 12:51:15
id:tmkn99 No.89

tmkn99回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/08/04 11:02:43

ポイント10pt

冬の伽藍 (講談社文庫)

冬の伽藍 (講談社文庫)

  • 作者: 小池 真理子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

冬の伽藍 (講談社文庫)

冬の伽藍 (講談社文庫)

  • 作者: 小池 真理子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

恋愛小説夫婦のものを一冊ずつ。

大人の恋愛のせつなさに泣けます。

id:lukino

ほうほう。また違った趣向で。ありがとうございます。

2004/08/04 12:51:47
id:thunderbunny No.90

thunderbunny回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/08/04 12:20:12

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877346759/250-1635602-...

Amazon.co.jp: 泣ける2ちゃんねる (2ch+BOOKS(1)): 本: 泣ける2ちゃんねる管理人,2ちゃんねる

「泣ける2ちゃんねる」

出版社名:コアマガジン

監修:泣ける2ちゃんねる管理人

監修:2ちゃんねる

はてな初心者なのでごめんなさい。タブーでしょうか・・?

全編が当然、短編。細切れに読めるけどモニター上ではない活字は雰囲気がちょっと違いました。

ほろりと泣ける、笑える話・゜・(ノД`)・゜・

死にネタあり。同テーマ本多数あり。

id:lukino

泣ける2ちゃんねるかぁ。

サイトはチェックしていて、よく泣きたいときり要していたのですが、あんまりにも死ぬ話(ネタではないですが…)が多くて見るのをやめてしまいました。

でもまあ、ありがとうございます。

2004/08/04 12:53:09
id:Poupee_de_cire No.91

Poupee_de_cire回答回数6ベストアンサー獲得回数02004/08/04 12:20:26

ポイント10pt

一ふさのぶどう (ポプラ社文庫―日本の名作文庫)

一ふさのぶどう (ポプラ社文庫―日本の名作文庫)

  • 作者: 有島 武郎
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • メディア: 新書

この中に収録されている『碁石をのんだ八っちゃん』がおすすめです。もし御兄弟がいらっしゃるのでしたら特に。弟とケンカしてしまったお兄ちゃんの話です。自分の幼い頃を思い出してホロホロきます。

「碁石をのんだ」ですが死にネタではないです。

id:lukino

>「碁石をのんだ」ですが死にネタではないです。

この一文にちょっとクスっとしてしまいました。ありがとうございます。

2004/08/04 12:54:14
id:osietekun No.92

osietekun回答回数11ベストアンサー獲得回数02004/08/04 12:20:54

ポイント5pt

http://tear.maxs.jp/

泣ける2ちゃんねる No.536 2009.12.08 バイクにまつわる泣けた話

泣ける2ちゃんねる (2ch+BOOKS(1))

泣ける2ちゃんねる (2ch+BOOKS(1))

  • 作者: 2ちゃんねる
  • 出版社/メーカー: コアマガジン
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

入手できるかは知りません。

id:lukino

またもや偶然とはいえ続きましたね。

ていうかこれ縦書きに編集されてるんだ。そんな手間必要だったのかな。

1000ポイントで終了にしようと思っていたのですが、ラストの紹介文がこれだと寂しいのでもう少し続けます。

2004/08/04 12:56:09
id:crueza No.93

crueza回答回数22ベストアンサー獲得回数02004/08/04 14:45:56

ポイント10pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0394839730/hatena-q-22

Amazon.co.jp: The Snowman: Raymond Briggs: 洋書

スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)

スノーマン (児童図書館・絵本の部屋)

  • 作者: レイモンド ブリッグス
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • メディア: 大型本

SNOWMANです。これ見て泣きました。

セリフはありません。絵だけで話が進んでいきます。

URL(amazon)は原書(洋書)です。

本を読みながら、Walking in the air という曲を聴くといい感じです。

id:lukino

有名ですよね。原作はまだ読んだことがありません。

絵だけで泣けるってすごいクオリティだ。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:02:27
id:heavenly-kiss No.94

heavenly-kiss回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/08/04 14:48:01

ポイント8pt

ぼちぼちいこか

ぼちぼちいこか

  • 作者: マイク=セイラー
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 文庫

流星ワゴン

流星ワゴン

  • 作者: 重松 清
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

カラフル

カラフル

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • メディア: 単行本

「ぼちぼちいこか」は基本的に哀しい話しではないのですが心も身体も疲れている時に読むとすごく楽になる絵本だと思います。

友達にプレゼントしたことがあるのですが、読んでいて力が抜けて涙が出たと言ってました。

後の2冊はあまりにも有名ですので今更なのかもしれませんが、私がホロリときて、出会って良かったなぁと思う本です。

id:lukino

すごく楽になる絵本か〜。いいですねえ。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:03:23
id:gampei No.95

gampei回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/08/04 16:47:32

ポイント10pt

ぼくのお姉さん (偕成社の創作)

ぼくのお姉さん (偕成社の創作)

  • 作者: 丘 修三
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 単行本

「障害を持った子ども」を題材とした短編集。

なかでも、表題作の「ぼくのお姉さん」が泣かせます。

ダウン症の姉を持つ、5年生の少年が主人公。

いつも姉のことでは嫌な思いをしている主人公。姉のことを作文に書く宿題が出た主人公は、なかなか書けないでいたが……

お姉さんと、この家族の純真さが涙を誘います。

id:lukino

あああ。

なんだか説明文だけできますねえ。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:04:07
id:ayano292000 No.96

ayano292000回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/08/04 18:03:51

ポイント5pt

地下街の雨 (集英社文庫)

地下街の雨 (集英社文庫)

  • 作者: 宮部 みゆき
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

児童書ではないけれど、短編なので読みやすいかな、と思います。ハッピーエンド多め、かな?

id:lukino

泣けるのでしょうか?

ご紹介いただいてるということはそうなのでしょうね。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:04:51
id:chiko32 No.97

chiko32回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/08/04 18:11:44

ポイント5pt

http://diarynote.jp/item/4418015019.html

サヨナライツカ : 辻 仁成 世界文化社 BLOG

死にネタにはいる、と思います。

まったく要望にそえてないかもしれませんが、

オススメです。

号泣というよりホロリとくる感じの本です。

id:lukino

辻仁成かあ。以前読んだときはあわなくてだめでした。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:05:43
id:LLSmmq No.98

LLSmmq回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/08/04 18:30:27

ポイント5pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40c0256fb1a3a0...

オンライン書店ビーケーワン:ゆめ いつかきっと叶う希望

ゆめ―いつかきっと叶う希望

ゆめ―いつかきっと叶う希望

  • 作者: くしだ ちえ
  • 出版社/メーカー: 日本図書刊行会
  • メディア: 単行本

ゆめ いつかきっと叶う希望

四葉のクローバーをさがしたことがありますか。

サンタクロースを信じていたときがありますか。

この本を読んで、そんな心を思い出してください。

■「BOOK」データベースより

id:lukino

うーん、データベースでわかる情報だけだと微妙です。

まあ、ありがとうございます。

2004/08/05 16:07:45
id:steppingstone No.99

steppingstone回答回数11ベストアンサー獲得回数02004/08/04 19:10:13

ポイント10pt

子鹿物語 (世界の名作)

子鹿物語 (世界の名作)

  • 作者: 小林 純一 ローリングス
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • メディア: 大型本

陽だまりの樹 (1) (小学館文庫)

陽だまりの樹 (1) (小学館文庫)

  • 作者: 手塚 治虫
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 文庫

まずは子供向けから。

『子鹿物語』は昔NHKでアニメをやっていましたが、最終回を観て小学生ながら大号泣しました。死にネタではあるんですが(ごめんなさい)、原作では主人公が愛する者を喪い、立ち直っていくまでの心の動きがていねいに描かれていて、これもまた感動的でした。

『陽だまりの樹』はいま旬の幕末ものですね。

手塚治虫の曽祖父に当たる人を主人公にした物語で、舞台やアニメビデオ等にもなっているようです。

ストーリーは詳しく申しませんが、泣けました。全8巻はちょっと長いですが(^_^;)。

ご参考になれば。

id:lukino

陽だまりの樹は泣けるというかなんというか…切ないですよね!

小鹿物語はよさそうですね〜ありがとうございます。

2004/08/05 16:08:43
id:libros No.100

libros回答回数308ベストアンサー獲得回数722004/08/04 20:07:25

ポイント1pt

不幸な子供

不幸な子供

  • 作者: エドワード ゴーリー
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 単行本

悲惨です。可哀想すぎて泣けてきます。

絵本で、死にネタです。疲れているときに読むと落ち込むかもしれません。

id:lukino

ゴーリーはちがうだろう…。

2004/08/05 16:09:24
id:xnikudanmarux No.101

xnikudanmarux回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/08/04 20:59:56

ポイント10pt

みかん・絵日記 (第1巻) (白泉社文庫)

みかん・絵日記 (第1巻) (白泉社文庫)

  • 作者: 安孫子 三和
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: 文庫

みかん絵日記

白泉社文庫

安孫子三和/著

出版社名白泉社

出版年月1997年12月

人語が喋れる猫のお話です。

おじいさんが死んでしまうシーンもありますが

それだけで泣かせようとする作品では無いので

動物好きの方には是非読んでいただきたいです。

(漫画でも良ければ・・・ですが)

人語を喋れるために化け猫扱いで

迫害され、人を信じることが出来なくなった猫。

唯一大好きな人間のおじいさんが

ある日突然死んでしまいます。

それを乗り越えて主人公の吐夢の家で

もう一度幸せになってみようとする

みかん(猫の名前)が愛らしいです。

id:lukino

タイトルはきいたことがありますね。

そんなお話ふだったとは知りませんでした。

そんなに長くないっぽいので読んでみようかな。ありがとうございます。

2004/08/05 16:10:44
id:akk11 No.102

akk11回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/08/04 21:12:36

ポイント10pt

ゆうたはともだち (ゆうたくんちのいばりいぬ)

ゆうたはともだち (ゆうたくんちのいばりいぬ)

  • 作者: きたやま ようこ
  • 出版社/メーカー: あかね書房
  • メディア: 単行本

「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズです。

1〜9巻すべてと別巻すべて持ってます。

なんか子育てに疲れたとき読むとほっとしてなんだか涙が出ることがあります。

別に悲しくは無いのですが、なんだか涙が出ます。

id:lukino

なんとなく、その感覚、わかります。

ほっとするなんでもないことがぐっとくるというか。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:11:52
id:N0MURA No.103

N0MURA回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/08/04 21:17:15

ポイント10pt

ユンボギの日記―あの空にも悲しみが

ユンボギの日記―あの空にも悲しみが

  • 作者: 李 潤福
  • 出版社/メーカー: 太平出版社
  • メディア: 単行本

これは、文句なしに泣けます。

この本で何度号泣したことか。

もっとも今はすれっからしの大人になってしまったので、素直に泣けないかもしれませんが、それでも涙腺を刺激すること請け合いです。

id:lukino

うああ内容紹介がないのがかえって興味をそそられます。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:12:56
id:tentaku No.104

tentaku回答回数67ベストアンサー獲得回数02004/08/04 21:18:48

ポイント10pt

罪と罰 (上巻) (新潮文庫)

罪と罰 (上巻) (新潮文庫)

  • 作者: ドストエフスキー
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

ドストエフスキー『罪と罰』。

主人公・ラスコーリニコフが犯した罪を、彼自身はどう贖罪するのか。

新潮文庫でも岩波文庫でも出版されています。

ごらんあれ。

id:lukino

これでンけるというのも、すごい哲学的ですね。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:13:32
id:tiki-tiki No.105

tiki-tiki回答回数57ベストアンサー獲得回数02004/08/05 00:32:21

ポイント8pt

兎の眼 (角川文庫)

兎の眼 (角川文庫)

  • 作者: 灰谷 健次郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

きれいな色とことば

きれいな色とことば

  • 作者: おーなり 由子
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • メディア: 単行本

「兎の眼」

灰谷健次郎の本は基本的に泣けるんですが

「兎の眼」は中でも読んでる最中に号泣したのを覚えています。

新任教師と小学校の問題児との心のふれあいが中心に描かれますが

「教育もの」というカテゴリーだけにしばられない感動があると思います。

「きれいな色とことば」

まさに「簡単によめる」「ほろりとくる」きれいな本です。

色にまつわる作者(おーなり由子)の思い出話なんかが

エッセイでつづられたり、ちょっとした詩で描かれたり。

なくなったおばあちゃんの話とか、ちょっとほろりときました。

なんだかなつかしい香りのする一冊です。

id:lukino

兎の眼は既出かな?

>まさに「簡単によめる」「ほろりとくる」きれいな本です。

おお、ありがとうございます。

2004/08/05 16:14:20
id:sima5656 No.106

sima5656回答回数13ベストアンサー獲得回数02004/08/05 01:15:51

ポイント10pt

幸福の王子

The Happy Prince

オスカー・ワイルド作

これは、泣けます。死にネタですが、感動しますし、短くてすぐに読めます。

ネット上で読めます。こことか。

id:lukino

あー、有名なあれですね。

ありがとうございます。

2004/08/05 16:14:46
id:Zakuro No.107

Zakuro回答回数4ベストアンサー獲得回数02004/08/05 04:07:08

ポイント8pt

アンジュール―ある犬の物語

アンジュール―ある犬の物語

  • 作者: ガブリエル バンサン
  • 出版社/メーカー: ブックローン出版
  • メディア: 大型本

しあわせ (あなたへ)

しあわせ (あなたへ)

  • 作者: レイフ クリスチャンソン
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • メディア: 単行本

「アンジュール」は、字のない絵本です。登場する犬が生き生きと描かれていて、思わずホロリときます。眺めるだけでも楽しい絵本ですよ。

「しあわせ」は、レイフ・クリスチャンソンの「あなたへ」というシリーズの中の一冊です。文章が心に迫ります。シリーズ全部で15冊ほどあったかと思いますが、どれもオススメですよ。

id:lukino

>シリーズ全部で15冊ほど

これは楽しみが増えました。

アンジュールは既出ですね。

そろそろ皆さん過去分の回答を追えなくなってきたのでしょうか。既出が増えてきました。

2004/08/05 16:17:01
id:asukab No.108

asukab回答回数70ベストアンサー獲得回数12004/08/05 12:17:04

ポイント20pt

魔法の夜 (講談社の翻訳絵本)

魔法の夜 (講談社の翻訳絵本)

  • 作者: ドミニク マルシャン
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 大型本

パパのカノジョは (海外秀作絵本シリーズ)

パパのカノジョは (海外秀作絵本シリーズ)

  • 作者: ジャニス レヴィ
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • メディア: 大型本

彼の手は語りつぐ

彼の手は語りつぐ

  • 作者: パトリシア ポラッコ
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • メディア: 大型本

『魔法の夜』(ドミニク・マルシャン原作、アルブレヒト・リスラー絵)

シャンソンの歌物語を絵本化した作品。

家のない一人の老人と小犬の友情物語。

クリスマスのお話です。

クリスマスもので「死」を扱ったものでは、『マローンおばさん』(ファージョン作)、『神の道化師』(トミー・デ・パオラ作)がぼろぼろ泣けます。

『パパのかのじょは』(ジャニス・レヴィ作、クリス・モンロー絵)

小学生の娘が、シングル・パパの彼女との関係をつづった作品。

パパの彼女の素敵な生き方に、思わずホロリ。

こういう人間関係が大事なんだと勉強になりました。

『彼の手は語りつぐ』(パトリシア・ポラッコ作)

作者の家に130年間5代に渡り語り継がれてきた、南北戦争での実話。

ピンクとセイという2人の少年兵の交流を描いた歴史絵本で、人種差別、戦争のむごさを描きます。

戦争ものでは『大人になれなかった弟たちに…』(米倉斉加年)が毎回涙無しでは読めません。

母親であればなおさら。

あと、老人と子供の交流ものでは『とっときのとっかえっこ』(サリー・ウィットマン文、カレン・ガンダーシーマー絵)がおすすめです。

老人と死を扱ったものでは、『ぶたばあちゃん』(マーガレット・ワイルド文、ロン・ブルックス絵)が美しいです。

以上すべて絵本です。

小説では最近読んだ『博士の愛した数式』(小川洋子著)が何といってもおすすめです。

涙が止まりませんでした。

id:lukino

うあーたくさんありがとうございます!

ここにきてこんなに紹介していただけるとちょっと感動です。

ありがとうございます!

2004/08/05 16:18:56
id:ryuuko No.109

ryuuko回答回数4ベストアンサー獲得回数02004/08/05 14:59:04

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/4099b027a43e30...

オンライン書店ビーケーワン:Dear,こげんた この子猫を知っていますか?

Dear,こげんた―この子猫を知っていますか?

Dear,こげんた―この子猫を知っていますか?

  • 作者: mimi
  • 出版社/メーカー: ハート出版
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

いきなり冒頭が猫が殺された実際の事件から始まりますから、死にネタといっては死にネタですが、最後は泣いた後に勇気を貰える読んでよかったと思える本です。

自分も何かしようという気になります。

id:lukino

ああーこれは…!

猫好きさんのサイトを巡っていたときに概要を拝見してぅぁぁぁとなったのを覚えています…

ありがとうございました。

2004/08/05 16:20:23
id:bananawani No.110

bananawani回答回数124ベストアンサー獲得回数02004/08/05 17:49:09

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/410c4befb00b70...

オンライン書店ビーケーワン:One piece(ジャンプ・コミックス)

「ONE PIECE」尾田栄一郎

少年漫画、死にネタ含みますが、基本的には死にません。

ココロがヨゴレたオトナになってから、マジ泣きしたのがこれだったので…特に、冬島・アラバスタ王国のあたりが、滂沱。

id:lukino

ああ、結構好きです。おいかけるほどではありませんが。また読んでみようかなあ。ありがとうございます。

2004/08/05 22:46:02
id:wish03 No.111

wish03回答回数36ベストアンサー獲得回数02004/08/05 19:47:13

ポイント10pt

半落ち

半落ち

  • 作者: 横山 秀夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

「半落ち」です。有名なのでご存知でしょうか。

死んでしまう人も出てきますが、それとは別の要因で

ラスト数ページでブワッと涙が…かなりお勧めです!

id:lukino

半落ちって、こういう意味だったんですね。なるほど。まだ読んでないです。

どうも有名な書籍ほどあとまわしにするくせがあって。ありがとうございます。

2004/08/05 22:48:25
id:komadorirobin No.112

komadorirobin回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/08/06 01:17:03

ポイント10pt

ポプラの秋 (新潮文庫)

ポプラの秋 (新潮文庫)

  • 作者: 湯本 香樹実
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

裏庭 (理論社ライブラリー)

裏庭 (理論社ライブラリー)

  • 作者: 梨木 香歩
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • メディア: 単行本

他に紹介されている方がおられましたが、湯本香樹美さんの「ポプラの秋」を。児童向けというよりYA向けだと思います。やはり死が絡みますが…。

梨木香歩さんの「裏庭」はファンタジーではありますが、読み応えはあると思います。

id:lukino

どちらも未読です。

ありがとうございますー。

2004/08/06 16:24:00
id:bizenkou No.113

微髯公回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/08/06 01:20:18

ポイント1pt

はせがわくんきらいや

はせがわくんきらいや

  • 作者: 長谷川 集平
  • 出版社/メーカー: ブッキング
  • メディア: 大型本

「はせがわくんきらいや」

砒素ミルク中毒で体が不自由なはせがわくんがわずらわしいんだけど、ほんとははせがわくんが気になって仕方がない少年の温かい心が胸を熱くします。

私の大好きな絵本です。最近復刻されました。

id:lukino

えーと既出ですね。

そんな内容なんだ。ありがとうございます。

2004/08/06 16:24:32
id:Kij No.114

Kij回答回数58ベストアンサー獲得回数02004/08/06 03:29:27

ポイント15pt

グレイがまってるから (中公文庫)

グレイがまってるから (中公文庫)

  • 作者: 伊勢 英子
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • メディア: 文庫

サニーのおねがい 地雷ではなく花をください

サニーのおねがい 地雷ではなく花をください

  • 作者: 柳瀬 房子
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • メディア: 大型本

1つ目「グレイがまっているから」

イラストレーターの伊勢英子のイラストエッセイです

作家の家族とハスキー犬のグレイを中心としたお話。

作家は宮沢賢治のファンでチェロも演奏する方です。

出来れば「気分はおすわりの日」「グレイのしっぽ」の三部作をまとめてどうぞ。最終的には死にねたなんですが・・・

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=010000000000003...

e-hon 本/グレイのしっぽ/伊勢英子/著

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=010000000000003...

e-hon 本/気分はおすわりの日/伊勢英子/著

2つ目

「地雷ではなく花をください サニーのおねがい」

誰でも涙が出るネタではないかもしれませんが、私にはつぼでした。

罪のない人々が放置された地雷でいまだに沢山傷ついている、哀しい現実を伝えるために作られた1冊です。

「かたあしダチョウのエルフ」

子供のころエルフの力強さと優しさにとても感動して大人になってから買いなおしてしまった1冊です。

bk1ではISBNが表記してありませんでした。

がこちらがISBNです4591005364

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40629c6b429180...

オンライン書店ビーケーワン:かたあしだちょうのエルフ おはなし名作絵本 9

id:lukino

ありがとうございます。

地雷ではなく花をくださいは、購入すると売上の一部が寄付になるんでしたっけ?

2004/08/06 16:25:53
id:fukoich No.115

fukoich回答回数70ベストアンサー獲得回数02004/08/06 05:07:01

ポイント8pt

さんしょっ子 (絵本・感動のおくりもの)

さんしょっ子 (絵本・感動のおくりもの)

  • 作者: 安房 直子
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 大型本

きつねの窓 (文芸研・教材研究ハンドブック)

きつねの窓 (文芸研・教材研究ハンドブック)

  • 作者: 堀 浩一
  • 出版社/メーカー: 明治図書出版
  • メディア: 単行本

安房直子さんの本はみんなお薦めです。

死別ネタは少なく、離別ネタが多いです。

大人になったら、幼い頃遊んでいた不思議な友達と会えなくなってしまった……とか、そういう懐かしさと寂しさを感じさせてくれるお話が多いです。

id:lukino

>懐かしさと寂しさ

おおーなんだかよさそうですね。ありがとうございます。チェックしてみます。

2004/08/06 16:27:02
id:yukinofu No.116

yukinofu回答回数129ベストアンサー獲得回数02004/08/06 10:07:29

ポイント10pt

いつだってあなたはすてきだよ。

いつだってあなたはすてきだよ。

  • 作者: ひろはま かずとし
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • メディア: 単行本

辛いときに読んで、「ほろり」としたことが何度もあります。

泣けるというよりは癒される感じですが、私が初めて泣いた本です。

id:lukino

著者のプロフィールがすごいですね。

ありがとうございます。チェックしてみます。

2004/08/06 16:28:35
id:hiroland No.117

hiroland回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/08/06 12:02:54

ポイント10pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/403ac434df9640...

オンライン書店ビーケーワン:みずうみ 改版 他四篇 岩波文庫

みずうみ―他四篇 (岩波文庫)

みずうみ―他四篇 (岩波文庫)

  • 作者: シュトルム
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

ドイツのシュトルム作「みずうみ」です。

短編集で表題作は100Pぐらいです。号泣するような

物語ではないのですが、その「美しさ」と「悲しさ」

は心に響くと思います。私は荒んだ浪人時代に読ん

で感動し、独文学科に進路変更してしまいました。

id:lukino

>独文学科に進路変更

すごいですね…!ありがとうございます。

さてさてこのあたりで締めさせていただこうかと思います。皆様ありがとうございました。

2004/08/06 18:55:38
id:Gen No.118

Gen回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/08/06 18:16:47

ポイント10pt

銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜

  • 作者: 宮沢 賢治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: ハードカバー

銀河鉄道の夜。賢治のストーリーよりも何よりも、藤城さんの影絵に涙が零れます。

id:lukino

終了とか言いつつ、ポイント振り分け中に回答をいただいたようなので。

ありがとうございます。きりがないので本当にこのへんで…またなにか質問したいと思います。ありがとうございました。

2004/08/06 18:57:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません