毎度基本的なところで申し訳ないですが。


ポリマー材料の耐酸化/還元性というのは
ある程度予測できるものなのでしょうか?
もし出来るとしたらシミュレーションや
計算手段はどのようなものなのでしょうか?

記述しているページのご紹介をお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/08/03 11:46:46
  • 終了:--

回答(3件)

id:youkan_ni_ocha No.1

youkan_ni_ocha回答回数379ベストアンサー獲得回数02004/08/03 11:59:19

ポイント20pt

http://www.tic-co.com/books/03nts087.htm

書籍:高分子の寿命予測と長寿命化技術

専門書。ここに詳しく書いてあります

有料です。どうしても情報がほしい時に

http://www.tuat.ac.jp/~katsuaki/nandemoQ&A.html

「物性なんでもQ&A」移転のお知らせ

専門家が無料で教えてくれます

id:KairuaAruika No.2

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972004/08/03 12:43:43

ポイント20pt

http://www2.infonets.hiroshima-u.ac.jp/seeds_db/database/G8.html

広島大学産学共同活動テーマ データベース 環境・エネルギー分野 一覧

いかがでしょうか

id:aki73ix No.3

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/08/03 13:50:39

ポイント20pt

コンピュータによる分子の安定度を分子軌道法を用いてシミュレーションしたことならあります

ポリマーの場合も専用の分子力学計算ソフトウェアがあるのでこれを用いるとエネルギーバンドの強さや安定コンフォマーなどから耐酸化、還元性についてもある程度予測できるものなのだと思います。

id:Barrett2002

そうです、この回答を頂きたかったんです。

有り難う御座います。やはり電子軌道論で

ある程度予測可能なのですね。

2004/08/03 15:08:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません