文系の人間にもわかりやすい物理学の解説書を教えてください。浅くていいので、広範かつ最新の内容のものがありがたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/08/10 21:18:15
  • 終了:--

回答(10件)

id:k318 No.1

k318回答回数2622ベストアンサー獲得回数22004/08/10 21:35:46

ポイント14pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537251743/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 面白いほどよくわかる物理―地球物理、光と音、力と運動法則など物理学の基本を解説! (学校で教えない教科書): 長沢 光晴: 本

地球物理、光と音、力と運動法則など物理学の基本を解説している本とのことです。

id:masuo

いいですね。発行年も新しくて良さそうです。

2004/08/11 11:37:06
id:paxil No.2

paxil回答回数375ベストアンサー獲得回数22004/08/10 21:43:16

ポイント14pt

物理のしくみ (入門ビジュアルサイエンス)

物理のしくみ (入門ビジュアルサイエンス)

  • 作者: 小暮 陽三
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • メディア: 単行本

「物理のしくみ」が適当と思います。

id:masuo

ちょっとフルそうですが、ビジュアルというのが良さそうです。

2004/08/11 11:37:36
id:kumaru No.3

kumaru回答回数3ベストアンサー獲得回数02004/08/10 22:09:56

ポイント14pt

講談社ブルーバックスシリーズをお勧めします。

専門的な知識のない人でも手軽に読むことのできる科学に関する本がそろっています。

物理に関する本もたくさんあるのでご自身の目でその中から興味の持てそうなものをお選びになるといいと思います。

参考URL以外の本もありますので大きな書店で探してみてください。

id:masuo

ありがとうございます。探してみます。

2004/08/11 11:38:05
id:forget-me-not No.4

forget-me-not回答回数481ベストアンサー獲得回数02004/08/10 22:10:56

ポイント14pt

物理のエッセンス力学・波動―新課程対応 (河合塾SERIES)

物理のエッセンス力学・波動―新課程対応 (河合塾SERIES)

  • 作者: 浜島 清利
  • 出版社/メーカー: 河合出版
  • メディア: 単行本

物理のエッセンス電磁気・熱・原子―新課程対応 (河合塾SERIES)

物理のエッセンス電磁気・熱・原子―新課程対応 (河合塾SERIES)

  • 作者: 浜島 清利
  • 出版社/メーカー: 河合出版
  • メディア: 単行本

いままで体系的に物理を学んでいないならこの本を勧めます。

id:masuo

高校の物理の参考書とは思いつきませんでした。

2004/08/11 11:39:25
id:zhaozihai No.5

zhaozihai回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/08/10 23:02:40

ポイント14pt

物理のエッセンス力学・波動―新課程対応 (河合塾SERIES)

物理のエッセンス力学・波動―新課程対応 (河合塾SERIES)

  • 作者: 浜島 清利
  • 出版社/メーカー: 河合出版
  • メディア: 単行本

物理のエッセンス電磁気・熱・原子―新課程対応 (河合塾SERIES)

物理のエッセンス電磁気・熱・原子―新課程対応 (河合塾SERIES)

  • 作者: 浜島 清利
  • 出版社/メーカー: 河合出版
  • メディア: 単行本

私は理系だったのですが、物理の理解は、この2冊がおすすめです。受験の必須アイテムでした。

id:masuo

先ほどの方と全く同じ本ですね。奇遇です。それだけ良書ということなんでしょうね。

2004/08/11 11:40:14
id:luce No.6

luce回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/08/10 23:06:22

ポイント14pt

文系にもわかる量子論 (講談社現代新書)

文系にもわかる量子論 (講談社現代新書)

  • 作者: 森田 正人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

ニュートリノ天体物理学入門 ― 知られざる宇宙の姿を透視する (ブルーバックス)

ニュートリノ天体物理学入門 ― 知られざる宇宙の姿を透視する (ブルーバックス)

  • 作者: 小柴 昌俊
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

お話的に理解したいのか、それともある程度数式を用いて理解したいのかよく分かりませんが、この本だと文系向けに書かれながら数式も多少用いているので良いかもしれません。

最新の内容ということになるとある程度分野を限定されてブルーバックスなどを探されるといいと思います。

数年前ノーベル賞を受賞されて話題になった小柴さんの天体物理の本だとブルーバックスから出ています。

ちゃんと勉強したい、ということならばお勧めしませんが、大体の雰囲気を知りたいのであれば、雑誌の「ニュートン」などで物理に関する記事を読まれても良いかと思います。

id:masuo

お話的に理解したい、です。お勧めの本は良さそうですね。

2004/08/11 11:41:44
id:baythemoon No.7

baythemoon回答回数103ベストアンサー獲得回数02004/08/10 23:11:13

ポイント14pt

岩波講座 物理の世界 物質科学入門〈5〉重い電子とは何か―電子相関の物理

岩波講座 物理の世界 物質科学入門〈5〉重い電子とは何か―電子相関の物理

  • 作者: 三宅 和正
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

岩波講座 物理の世界 力学〈1〉運動と力学

岩波講座 物理の世界 力学〈1〉運動と力学

  • 作者: 佐藤 文隆
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

岩波講座 物理の世界 量子力学〈1〉量子力学への招待

岩波講座 物理の世界 量子力学〈1〉量子力学への招待

  • 作者: 外村 彰
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

シリーズなので1冊で広く浅くとはいきませんが、アマゾンのレビューで高評価を得ていた『岩波講座物理の世界』はいかがでしょう。

発行年月も比較的最近です。

id:masuo

ありがとうございます。シリーズはちょっと私にはヘビーなので広く浅い本がいいですね。

2004/08/11 11:42:33
id:ooakioo No.8

ooakioo回答回数147ベストアンサー獲得回数02004/08/10 23:24:22

ポイント14pt

入門物理学実験―体でつかむ物作りの基礎

入門物理学実験―体でつかむ物作りの基礎

  • 作者: 伊藤 敏 磯貝 正弘 伊藤 豊明 村守 清 坂口 鋼一
  • 出版社/メーカー: コロナ社
  • メディア: 単行本

Q&Aでわかる物理科学―825の身近な疑問にお答えします〈1〉運動とエネルギー

Q&Aでわかる物理科学―825の身近な疑問にお答えします〈1〉運動とエネルギー

  • 作者: P.Erik Gundersen
  • 出版社/メーカー: 丸善
  • メディア: 単行本

いずれも2003年のもので、比較的新しくてわかりやすそうです。

id:masuo

ありがとうございます。これ、という1冊を教えていただけると助かります。

2004/08/11 11:43:33
id:hiroshibu No.9

hiroshibu回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/08/10 23:29:11

ポイント14pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796116087/hatena-q-22/...

Amazon.co.jp: 新・物理入門〈物理IB・II〉 (駿台受験シリーズ): 山本 義隆: 本

新・物理入門〈物理IB・II〉 (駿台受験シリーズ)

新・物理入門〈物理IB・II〉 (駿台受験シリーズ)

  • 作者: 山本 義隆
  • 出版社/メーカー: 駿台文庫
  • メディア: 単行本

目的にそぐわなかったら申し訳ありませんが、「新・物理入門」をお勧めします。ベースとして結構な高校数学の知識が必要ですが、広範な物理学の入門書としてばっちりだと思います。例題を含めて一冊読むのに200時間位かかります。

id:masuo

200時間ですか。これは根性入れないといけませんね。

2004/08/11 11:44:06
id:gpk No.10

gpk回答回数169ベストアンサー獲得回数02004/08/10 23:56:17

ポイント14pt

大学教養 わかりやすい物理学

大学教養 わかりやすい物理学

  • 作者: 渡辺 昌昭
  • 出版社/メーカー: 共立出版
  • メディア: 単行本

物理学と神 (集英社新書)

物理学と神 (集英社新書)

  • 作者: 池内 了
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 新書

(1)「本書は、型にはまった大学受験用の物理学に慣れ親しんだ学生諸君の固定観念を打破するのに苦心しつつ、もっと自由な本来の物理学の考え方に親しめるよう”誰でも読めばわかる”をモットーに執筆したもの」

だそうです。

(2)「刺激的でわかりやすい物理学入門」だそうです。

id:masuo

2冊目、リンク先のbk1の読者レビューで酷評されていましたが大丈夫でしょうか。

2004/08/11 11:45:44
  • id:forget-me-not
    おお!

    やっぱエッセンスかぶった(笑)
  • id:zhaozihai
    かぶった・・・。

    かぶっちゃったね。まぁ名著だもんな。

    他に「物理をはじめからていねいに」もおすすめ。
    著者は・・・誰だったかな?(すみません)
    出版社は東進だったと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません