スポーツビジネス全体の市場規模(プロ野球やオリンピックなど全てのスポーツを含む)とサッカービジネスの市場規模のデータを探してます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/08/13 17:05:54
  • 終了:--

回答(2件)

id:sougetsu No.1

sougetsu回答回数519ベストアンサー獲得回数152004/08/13 23:34:43

ポイント20pt

ここにスポーツ市場の分析の記述あります。

上記ページのスポーツ関連市場規模の元データはレジャー白書にあります。

http://www.yano.co.jp/mrnew/mr0402/C45100200.html

お探しのページは見つかりません - 矢野経済研究所

スポーツ産業の市場規模はこちらの白書をみると詳しくデータが載っています。

ただし値段が高い。。。

id:kodaniya

サッカーはありますか?

2004/08/16 10:08:04
id:jo_30 No.2

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532004/08/13 23:37:37

ポイント30pt

URLは、サッカービジネスの象徴であるW杯サッカーの経済効果について調べた結果レポートです。

近年、とみにスポーツビジネスはメディアや広告業界と切り離せなくなりつつあり、その市場は複雑多岐にわたるものになっています。「全体」の定義は非常に難しい。

ですがせめて、「スポーツ全体」と「サッカー」との比率の目安になるようなデータはないか?探したところ、上記サイトに、ナイキジャパンが「スポーツ用品全体におけるサッカーの割合を5→10%に目標修正した」という記述がありました。これが’01年のことですから、現在おそらく10%は達成しているのではないかと思われます。「スポーツ用品の売り上げ%」は、そのスポーツの社会における占有度とある程度の相関があるでしょう。「スポーツ全体/サッカー」の比率は、大体この位、と見積もって良いのではないでしょうか。

最後に、「スポーツビジネスインサイダー」という雑誌があるそうですので、(URLはバックナンバー紹介)これも参考にされてはいかがでしょうか。

ズバリの回答でなくて申し訳ありません。参考にならなければポイントは結構です。

id:kodaniya

ありがとうございます!

2004/08/16 10:39:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません