Tomcat3.3.xとTomcat4.1.xの性能を比較した結果を公開しているサイトはないでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/08/16 14:11:51
  • 終了:--

回答(2件)

id:aki73ix No.1

aki73ix回答回数5224ベストアンサー獲得回数272004/08/16 15:24:05

ポイント60pt

http://www.jajakarta.org/tomcat/tomcat.html

The Ja-Jakarta Project - Tomcatについて

こちらにサイトはごらんになりましたか?

性能はServletの使用の違いによるものが多いのです

一緒にJSEの違いについても質問されているようですが

JSE1.2のサポートが打ち切られたように古いバージョンだと移行を責められる時期が早く来ます

Linuxカーネルのようにテストバージョンと安定バージョンという区分けはないようです今は1.5 と1.4と1.3が出ていますがもうすぐ そろそろ、1.4推奨になるかとおもいます

id:star5109 No.2

ドラスタ文太回答回数26ベストアンサー獲得回数02004/08/17 09:31:39

ポイント60pt

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/javatips/018jspservlet009.html

@IT:Java TIPS -- サーブレット2.2における文字エンコーディングの指定

参考になればと思います。

まず仕様について

Tomcat3.3.xとTomcat4.1.xではアーキテクチャが異なります。実際 

Tomcat3.3.x→サーブレット2.2とJSP1.1 

Tomcat4.1.x→サーブレット2.3とJSP1.2の仕様で異なります。

私は両方の環境でサイト開発していますが

4.1.xで動くものを 3.3.xに乗せると特にJSPでコンパイル不可となることを経験しています。

具体的には、

4.1.x(JSP1.2)で可能な宣言文

<%@ page contentType=”text/html; charset=Windows-31J” pageEncoding=”Windows-31J”%>

3.3.x(JSP1.1)で可能な宣言文

<%@ page contentType=”text/html;charset=Windows-31J”%>

サーブレットでは2.2と2.3で異なる点として

文字エンコーディング機能の強化などがあげられます。

たとえばサーブレット2.2では

自ら文字エンコーディングを変換するユーザー定義メソッドを用意する必要がありましたが、サーブレット2.2では

HttpServletRequest#setCharacterEncoding

を利用すばれ簡単に文字コードを変換できるようになっています。

アーキテクチャの本格的な比較は

図解でわかるJavaサ−ブレット

動作原理から設計まで   

栗林 克明・石井 真【著】日本実業出版社

がおすすめです。

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/javatips/017jspservlet008.html

@IT:Java TIPS -- サーブレット2.3における文字エンコーディングの指定

id:bar77

バージョン間の仕様の違い、詳しく解説いただきありがとうございます。

性能についての数値データがあれば大変助かります。

2004/08/17 12:28:30

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません