postgresql-7.4.5.tar.gzをrpmに変換する方法(rpmbuild -ta は不可)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/08/24 17:23:02
  • 終了:--

回答(1件)

id:JULY No.1

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472004/08/24 18:08:01

ポイント40pt

http://homepage3.nifty.com/JULY/side-b/rpm.html

JULY's Laboratory SIDE-B - RPM との戦い

私が作る場合は

1. 適当な src.rpm を取ってくる

2. src.rpm をばらして、spec ファイルやパッチを得る。

3. ビルドしたいソースを入れ替え、spec ファイルの編集をする。

4. rpm -ba スペックファイルで作る。

「rpmbuild -ta」ということをかかれていますから、最後の 4. のステップは

rpmbuild -ba スペックファイル

となるでしょう。

ターゲットのディストリビューションが何か書かれていませんが、

Redhat 9 用だったら、Fedora から src.rpm を持ってくると、

比較的簡単に出来るでしょう。それ以外だと、パッチで苦労する

と思います。いっそのこと、元にした src.rpm のパッチを、

一切当てないように spec ファイルを編集した方が楽かも

しれません。ただ、パッチの中には、ディレクトリレイアウトの

修正があったりしますので、その辺は確認したほうが良いでしょう。

id:kahochu

ディストリビューションはRedhat 9です。

なるほど、古いバージョンのスペックファイルを雛形として使うということですか。

ありがとうございました。

2004/08/24 21:54:50

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません