例えば、http://www.bandai.co.jp/item/item/4543112140487000.htmlにあるような、

1シート内にわりと複雑な形のものが幾つかおさめられている「シール」がありますよね、

この製造工程を教えて頂きたいです。
「印刷」「カット(型抜き)」「のり付け」等の順序が知りたいです。台紙に貼るのとカットはどちらが先なのでしょうか?
根拠となるURLの提示をお願いします。
但し仕事としてシール印刷にかかわった事がある方に限りダミーURLでも結構です。
(印刷業に従事等、理由の明記が無いダミーURLに関してはゼロポイントとさせて頂きます)
でもなるべくなら工程が判る写真とかが見たいです。宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/08/28 23:08:31
  • 終了:--

回答(2件)

id:TREK No.1

TREK回答回数498ベストアンサー獲得回数12004/08/28 23:30:26

ポイント40pt

http://www.comnet-network.co.jp/seihinjyoho/LabelNiCS/index.html

ラベル作成 ラベル印刷 オンデマンドラベル製作システム LabelNiCS/ラベルニクス

のり付けというのは初めからのりが付いた用紙を使うので、工程上はありません。印刷、カットの順になると思います。

id:saiz

ナルホド、では台紙は?とも思ったのですが、『推奨タック紙』とある部分がこの説明になるという事でしょうか。

台紙付きの紙に印刷、カットという事ですね。

「なぜあんなにきれいに上の紙だけ切れるんだろう?」という疑問が残りますのでもう少し続けたいと思います。

2004/08/28 23:38:49
id:TREK No.2

TREK回答回数498ベストアンサー獲得回数12004/08/28 23:43:27

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/1093702111

例えば、http://www.bandai.co.jp/item/item/4543112140487000.htmlにあるような、 1シート内にわりと複雑な形のものが幾つかおさめられている「シール」がありますよね、.. - 人力検索はてな

URLはダミーです。

さっきの回答のコメントに補足します。

上の紙(シール)だけ切れるのは、シールの厚み(結構厚め)分だけパンチ(刃物)の刃を出して上から押しつけるからです。プレスでもカッティングマシンでも同じ原理だと思います。

id:saiz

補足どうもです。

ご紹介頂いた機械では推奨タック紙の紙厚が書いてありますね。紙によって厚さの幅もある程度あります。

恐らくはその範囲でカット厚を調整できるって事なんだろうなぁ。

一応頭では理解出来た気がします。

台紙の強度とかは、やはり必要なのかな?

タック紙の台紙の強度ってのはかなりのモノなのだろうか?って部分を確認すればスッキリするような気がします。

わたし的には「紙」に関する知識をもう少し得る必要がありそうです。(工程自体は想像してた通りだったので、納得は出来ているのですが。。)

ともかく、ほぼ疑問は解決したので後は自分で調べてみるとします。

有難うございました。

2004/08/29 00:02:54

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません