読売テレビの、『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ)を

見ていて、パネラーが何に憤っているのか良く分からないことが多々あります。
時事問題について詳しくなれるサイトを紹介してください。
http://www.ytv.co.jp/takajin/index.html

<期待条件>
・毎日記事が更新されている
・ユーモアのセンスを忘れない
・分かりやすい
・中立的観点で書かれている
・世の中捨てたもんじゃない

以上です。
どうぞ宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/02 23:56:58
  • 終了:--

回答(4件)

id:noharm No.1

noharm回答回数444ベストアンサー獲得回数02004/09/03 00:03:46

ポイント10pt

http://www.nhk.or.jp/kdns/

NHK 週刊こどもニュース

どうぞ(^^

id:WYSIWYG

分かりやすいです。

ただ、記事までのリンクが深いですね。

トップページで全体が見渡せるようなのを希望します。

それと、期待条件で中立的と書きましたが、もう少し私見をが述べられている方がおもしろいかなと思いました。

ありがとうございました。

2004/09/03 08:10:40
id:nanashi_b No.2

nanashi_b回答回数44ベストアンサー獲得回数02004/09/03 00:10:13

ポイント10pt

社会・政治・国際問題等のコラム。マスメディアに関わる制作者

のコメントが面白い。またコロンビア大学の国際関係学の大学院

での制作者の体験や授業の内容もこの分野の院にいく人には参考

になるのでは。

id:WYSIWYG

Blog系ですね。

”日々是精進”のコーナーのことと思いますが、私には少し難しすぎるかな?

ありがとうございました。

2004/09/03 09:30:36
id:zzzh No.3

zzzh回答回数9ベストアンサー獲得回数02004/09/03 00:51:53

ポイント50pt

増田俊男 本日の目からウロコ

ラジオ放送を毎日10分程度聞くだけでいい。増田俊男さんの視点は参考になる。中立ではありません。時事問題に詳しくなるには濃い人の意見を何通りか聞いた方が効果的だと思います。

http://www.akashic-record.com/

Akashic Record, the Weekly -- 週刊アカシックレコード

週刊アカシックレコード 無料放送中    

危機 を生きぬくための 業界プロフェッショナル情報誌というタイトルで変わったサイト。ここは毎日更新ではないが、メルマガ登録しておくとその時節の話題が送られてくる。このサイトも前者同様、濃い人の意見であって中立とは言えない。しかし、視点が面白い。ちょっと深いところを見ている人でないとつまらないと、私は思います。

FNNフジニュースネットワーク

ここは映像で毎日のニュースがチェックできるという良さがある。毎日記事が更新されている、中立的といえるかもしれないが、面白みに欠ける。期待条件を同時に満たすサイトがあったら私も嬉しいと思います。

id:WYSIWYG

zzzhさん

> 増田俊男 本日の目からウロコ

最初、RealAudioでちょっとめんどうかな?と思ったのですが、

ついつい一週間分聞いてしまいました。

話題のバリエーションがすごいですね。

品のある、落ち着いた話し方の人で、これは只者では無いなと思ったら、

やはりかなり有名な人なんですね。

気に入りました。

はてなではじめての質問なので、まだ手探りなのですが、なんかスクラッチカードをめくるような感じで、面白いですね。

ありがとうございました。

2004/09/04 00:57:25
id:adlib No.4

adlib回答回数2003ベストアンサー獲得回数1292004/09/03 01:57:17

ポイント10pt

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/6112/nikkiokoshi-hy...

憂国日記からテキスト起こし分表紙

《ユウコの憂国日記》

 おなじ傾向の対論番組の発言要旨が、ほぼ毎週テキスト化されています。

 番組を観たあとで、これを読むと、発言者の本音がよく理解できます。

 リライターは、なかなかの烈女で、政治・宗教ともに中立的です。

id:WYSIWYG

なるほど!

これで復習してみます。

さぁ、次は最期の1枚。

2004/09/04 01:09:30

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません