「近代中国の歴史」を勉強しようと思っています。


きっかけは、ありきたりかも知れませんが『大地の子』です。原作とドラマを見ました。長かった!
以前から、『満州』については興味を持ち、色々と調べています。自分がなぜ、そこまで「中国」と言う国に惹かれるのか分かりません。とっても不思議。
趣味をあまり持たないので、「近代中国史」に興味を持ち、本格的に勉強しようと思い立ち、少し、充実しています。

そこで! 「近代中国史」を勉強するに当たって、入りやすい、分かりやすい本や、サイトがあれば教えて下さい。

取りあえず、「ワルドスワン」は買いました。今更ながら〜。。。

お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/04 09:13:41
  • 終了:--

回答(9件)

id:Idea-Marathon No.1

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/09/04 09:22:33

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400430086X/qid=10942571...

Amazon.co.jp: 毛沢東 (岩波新書): 本: 竹内 実

近代中国の歴史を知るには、やはり毛沢東関係の本を読む必要があります。このアマゾンのリストの中の岩波新書と「毛沢東の私生活」は面白いです。

id:candy_f

探して、読んでみます。

ありがとうございま〜す♪

2004/09/04 17:24:18
id:Idea-Marathon No.2

Idea-Marathon回答回数719ベストアンサー獲得回数02004/09/04 09:49:33

ポイント5pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105330012/qid=10942587...

Amazon.co.jp: 長兄―周恩来の生涯: 本: ハンスーイン,Han Suyin,川口 洋,川口 美樹子

毛沢東の右腕であった周恩来を知る必要もあります。

「長兄、周恩来」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140084952/qid=10942588...

Amazon.co.jp: 長征の道―中国 瑞金~延安12,000キロ: 本: 竹内 実,インターコンチネンタル出版社,中国出版対外貿易総公司

長征の旅、14000キロ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061489712/qid=10942589...

Amazon.co.jp: 文化大革命 (講談社現代新書): 本: 矢吹 晋

文化大革命 講談社現代新書

id:candy_f

毛と周はにこいちで読んだ方がイイのかな。

ありがとうございま〜す♪ 

2004/09/04 17:27:28
id:natunokaori No.3

natunokaori回答回数48ベストアンサー獲得回数02004/09/04 10:00:23

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/402257481X/qid=10942586...

Amazon.co.jp: 百年の中国人: 本: 藤井 省三

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140880759/qid=10942586...

Amazon.co.jp: 中国見聞一五〇年: 本: 藤井 省三

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4426672007/qid=10942587...

Amazon.co.jp: 現代中国の輪郭―魯迅、胡適から鄭義、莫言まで文学を通して読む: 本: 藤井 省三

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582841007/qid=10942587...

Amazon.co.jp: 魯迅―「故郷」の風景: 本: 藤井 省三

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/462204532X/qid=10942587...

Amazon.co.jp: エロシェンコの都市物語―1920年代 東京・上海・北京: 本: 藤井 省三

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022595582/qid=10942589...

Amazon.co.jp: 東京外語支那語部―交流と侵略のはざまで (朝日選書): 本: 藤井 省三

東大の藤井省三教授の本を読んでみたらいいかと思います。教授の紹介ページがあったので載せてみました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000CCNGJ/qid=10942592...

Amazon.co.jp: 活きる 特別版: DVD: コン・リー,グォ・ヨウ,チャン・イーモウ,ユイ・ホア

映画なんですが「LOVERS」の監督のチャン・イーモウの「活きる」は1930〜70までのある一家の激動の時代を見せてくれます。

id:candy_f

映画はぜひぜひ見たいですね。

ありがとうございま〜す♪ 

2004/09/04 17:34:44
id:numak No.4

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62004/09/04 10:05:05

ポイント15pt

満州について、ざっとさらえるサイトです。

ラストエンペラーをはじめとして、

中国史については、映画でも

取り上げられてますし、小説にも

なってますから興味深いですね。

私は、去年、常盤貴子さんと竹ノ内豊さんが

出たドラマ「流転の王妃」が印象に

残ってます。

原作読まれてみてはどうですか?

「流転の王妃」の昭和史」愛新覚羅浩著

(主婦と生活社刊)

「溥傑自伝」愛新覚羅溥傑著

(河出書房新社刊)

id:candy_f

ここら辺は必見ですね〜。

ありがとうございま〜す♪ 

2004/09/04 17:37:05
id:imaidaiki No.5

imaidaiki回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/09/04 11:35:48

ポイント15pt

中国近代史研究というサイトです。

リンクも充実していて関連書籍等もありますよ

id:candy_f

ありがとうございま〜す♪ 

2004/09/04 17:38:10
id:nerogoma No.6

nerogoma回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/09/04 12:28:08

ポイント15pt

『世界歴史大系中国史5』(山川出版社)近代中国史の概説書です。分厚いし、値段もある程度しますが、入門書としてはこれが良いと思います。大まかな流れに加えて、補説で豆知識的な事も書かれているので、面白いと思います。

id:candy_f

高すぎる〜! でも読んでみた〜い!

ありがとうございま〜す♪ 

2004/09/04 17:42:47
id:delunnehr No.7

delunnehr回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/09/04 17:58:20

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061845616/qid=10942879...

Amazon.co.jp: 中国五千年 (上) (講談社文庫): 本: 陳 舜臣

近代中国との事ですが、近代以前の中国も知っているべきです。老婆心ながら、中国史の流れを簡単に掴んでおいた方が、近代中国の理解にも繋がります。

中国五千年という読み物は簡単ですし、オススメです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061845624/qid=10942882...

Amazon.co.jp: 中国五千年 (下) (講談社文庫): 本: 陳 舜臣

id:candy_f

あぁ〜、世界史の授業の一部でしか知らない部分、重要みたいですね。読んでみます。

ありがとうございま〜す♪ 

2004/09/05 01:43:37
id:noharra No.8

noharra回答回数15ベストアンサー獲得回数02004/09/04 20:53:37

ポイント15pt

近現代中国史に詳しいわけではありませんが、推薦したい映画があります。田荘荘監督の『青い凧』。革命後の庶民の生活にも大きく影響する政治を描いた映画ですが、政治映画という感じは全くしません。非常に抑えめな(暗っぽい)カメラワークが美しい。

http://d.hatena.ne.jp/noharra/20040825

今回誰と斗争するのか? - 彎曲していく日常

あと作家では入手容易作品が少ないのですが、丁玲という人に最近興味を持ちました。わたしの文章で恐縮です。

id:candy_f

見ないとだめですね。探してみます。

ありがとうございま〜す♪ 

2004/09/05 01:47:57
id:hotsumi No.9

hotsumi回答回数144ベストアンサー獲得回数02004/09/05 00:43:07

ポイント15pt

http://comics-news.shueisha.co.jp/common/kunigamoeru/

巨匠、ついに動く!『国が燃える』

ヤングジャンプで連載中の「国が燃える」が面白いです。

いきなり中国史から入るより、日本との関係から調べ始めた方が、理解しやすいのではないでしょうか?

id:candy_f

そうですね。平行して漫画を読むのもいいみたいですね。

ありがとうございま〜す♪ 

****

以上で、閉め切ります。

色々と教えて頂いたので、一つ一つチェックして行きますね。また、関連した質問があると思いますが、その時は宜しくお願いします!!!!

ありがとうございました♪ 

2004/09/05 01:56:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません