SWOT分析に対するあなたの意見を教えて下さい。(400〜600字程度、肯定・否定いずれも可)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/07 02:46:16
  • 終了:--

回答(3件)

id:azakeri No.1

あざけり先生回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/09/07 04:12:40

ポイント300pt

http://www.hatena.ne.jp/1094492776#

SWOT分析に対するあなたの意見を教えて下さい。(400〜600字程度、肯定・否定いずれも可) - 人力検索はてな

URLはダミーです。

いろいろな立場になって検討し、現状からどのように改善改善してゆくかを話し合えるよい機会であると思います。

問題点は、

1.検討する人間が持っている意見によって外部環境分析や内部要因分析を行うため、物事について検討を始めた地点からかなり離れてしまうことがままある(あまりに理想的な改善案や、検討した人間の主観によるバラツキが発生する)。

2.SWOT分析を依頼した人間(クライアント)の意向に沿った回答が多くなる。

以上の事をある程度クリアするために、検討者(問題点について論じる人)が十分にSWOT分析についての理解をしている事が必要だと思われます。

id:airz No.2

airz回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/09/07 05:08:16

ポイント20pt

ご存知のようにSWOT Analysisは企業分析によく使われており、リサーチ会社の簡単な報告書などでよく目にします。SWOTは確かに簡単に分析をすることが可能ですが、外部環境に対する分析が不足している気がします。PEST(PESTELI)分析、あるいはPorter’s Five Forcesと組み合わせて分析することで、より深い考察が得られるのではないでしょうか?

id:dao No.3

dao回答回数21ベストアンサー獲得回数02004/09/07 05:08:17

ポイント300pt

http://www.hatena.ne.jp/1094492776

SWOT分析に対するあなたの意見を教えて下さい。(400〜600字程度、肯定・否定いずれも可) - 人力検索はてな

SWOT分析は内部環境と外部環境それぞれの好材料および悪材料をシンプルに考えるのに有効なツールである。表の作成そのものよりも、表作成における社内ディスカッションのプロセスが重要で、誰でも知っている言葉の4マスのみのシンプルなツールゆえに社員共通の討議基盤として、自社を客観的・主体的に分析することができる。ただし、実際の戦略立案まで結びつけるには内容の昇華が必要で、SWOT分析だけでは不十分と言える。例えば、弱みだけを深堀して、ひとつひとつ潰したとしても、他社と同程度になるかもしれないが、競争優位性・差別化要因は決して生まれることはない。また、OとTとは表裏一体の関係であり、個別に結論付けられるものでもない。SWOT分析だけでなく、5フォースや4Cなどのどのフレームワークにも共通するが、経営には正解がないゆえにフレームワークの表作成だけで議論が完結するはずもなく、作成過程における熟考プロセスに焦点が置かれるのが望ましいと言える。

419文字&著作権フリー。どこかのサイトのコピーではありません。もしよろしければ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません