やさしい貧乏神という絵本を探しているのですが。どんな話だったかが思い出せません。

この物語について知っている方がおられたら教えてください

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/07 02:57:16
  • 終了:--

回答(4件)

id:TREK No.1

TREK回答回数498ベストアンサー獲得回数12004/09/07 03:08:56

ポイント18pt

これですか?

びんぼうがみとふくのかみ

はっけよいのびんぼうがみ

id:Ethinos

んー。ちがいます

2004/09/08 04:52:59
id:TREK No.2

TREK回答回数498ベストアンサー獲得回数12004/09/07 03:14:27

ポイント18pt

http://www.yudokan.com/profile.html

水野政雄プロフィール

こちらでしたが、ストーリーは?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4092650078/hatena-22/25...

Amazon.co.jp: やさしいびんぼう神: 本: 西本 鶏介,水野 政雄

絶版のようですね

id:ibizamimoevc No.3

ibizamimoevc回答回数43ベストアンサー獲得回数02004/09/07 07:48:48

ポイント17pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40591117f3a030...

オンライン書店ビーケーワン:まんが日本昔ばなし101 決定版

URLは絵本そのものではありません。わたしの手持ちのまんが日本昔話(ISBN4-06-208913-0のP102)のなかに『貧乏神』というはなしがあります。(『貧乏神と福の神』とは別の話です)でも、福井の三方(みかた)の藤兵衛どんが家族ともども夜逃げをしようとしたとき、貧乏神が一緒にいこうとわらじをあんであんであみつづけて、なんにちも過ぎて、わらじがたまりにたまって、最後には、藤兵衛どんがこれを売り歩き、夜逃げをしなくてもよくなったという話がのっていました。(これのWeb情報探したのですがみつけられませんでしたので本自体のURLにしています) この話のようなものだったかなとおもい記させていただきました。

やさしい貧乏神の小噺ですが、記憶を思い起こさせますでしょうか?

id:Ethinos

ちょいと違いますねぇ

2004/09/08 04:55:04
id:eba0420 No.4

eba0420回答回数15ベストアンサー獲得回数02004/09/07 10:21:08

ポイント17pt

http://puppet.s35.xrea.com/ayumi.htm

冬の祭典のあゆみ

人形劇にもなっているみたいです。

  • id:Ethinos
    結局国立国会図書館で探し当てました。優しい貧乏神は、人を幸せにした後で、一人きりどこかへ消えてしまったのです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません