はてなダイアリー等を用いてblogを書いている方に質問です。

blogを書いてみてもらうことによって社内評価の向上(資格・収入アップ)につながったり、転職のオファーがきたり、あるいは転職が有利に展開したりした人はいますか?
あるいは、まったく逆な人いますか?
夢のある体験談・涙なしでは語れない体験談・ゾッとするような体験談をきかせてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/08 11:42:24
  • 終了:--

回答(11件)

id:bananawani No.1

bananawani回答回数124ベストアンサー獲得回数02004/09/08 11:49:39

ポイント5pt

http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/

週刊!木村剛 powered by ココログ

ココログの「週刊!木村剛」では、Blogstarを誕生させようとしてますよ。

id:sexysaitama

体験談を、お願いいたします。

2004/09/08 11:51:39
id:yskszk No.2

yskszk回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/09/08 11:53:59

ポイント15pt

私は会社員ではなく、フリーで仕事している者ですが、「はてなダイアリー」にハマっていることが知り合いの編集者に伝わって、はてなに関する本を書くことになりました。

その後もブログに関する記事の依頼がちょこちょこと舞い込むようになったり。

id:sexysaitama

回答ありがとうございます。

いい話ですねー!

物かきな方々にとっての星ですね!

2004/09/08 12:12:53
id:bordeaux No.3

bordeaux回答回数168ベストアンサー獲得回数02004/09/08 11:56:42

ポイント15pt

URLはダミーです.

ご期待に添えなければポイントは不要です.

通信業界のサービス調査・コンサルティングをやっています.

上司に,プライベートでBlogをやっていることは話していたのですが,新規案件で,Blogに関する調査の話が来たから,とりあえずお前のやつを見せろと言われて,先日思いっきりあわてる場面がありました.

直接仕事のことは書いてませんが,二日酔いで半休を取った前日の行動を詳細に記録していたりしたもので・・・.

仕事の性格上,新しいサービスは身をもって体験することにしていますが,仕事のサンプルにできるものも用意しておかないとまずいという,いい教訓になりました.

仕事のオファーが来るなんて言う,夢のような話は一切来たことがありません.

id:sexysaitama

回答ありがとうございます

>仕事のサンプルにできるものも用意して

>おかないとまずい

仕事のサンプルの用意も大事ですけど、職場の人用のダミーblogの必要性も感じちゃいました(^^;

2004/09/08 12:14:45
id:taisho No.4

taisho回答回数71ベストアンサー獲得回数12004/09/08 12:21:11

ポイント15pt

blogがなかった頃(今から6年前)の話です。

当時はインターネット創世記でしたが、そろそろ普通にネット掲示板が活用される時代になっていました。

ある業界に入社した私は、その業界の掲示板を見つけ、日々思ったことを書いていました。そのたびに色んなレスをもらい(今のトラックバックですね)、励みになったものです。

ところが、ある日、上司が私から小金を借りて返してくれと言うと「残業手当で返してやるよ」と言い出しました。

納得いきませんでしたので、その掲示板に書いたんです。こんなことがあったよと。

そしたら、ある日労組の大幹部がやってきて、今新卒者とお話をする機会を作っているんだけど、ご飯食べようよと言われました。

一通り食べたあとで、その大幹部が一言。

「たいしょうくん、インターネットやってるよね?」

Σ食べたハンバーグが逆流するのではという衝撃でした。あとは、説教ですね。社の信用失墜行為に当たる可能性もある、本人が見たらどう思うだろうか、君の表現の自由は尊重するとしても、どうにかしてくれないだろうか。

ええ、削除しましたともw

その後、昇格がものすごく遅れました。

他の部門長からは、「お前人事の危険者リストに載っちゃってるみたいなんだよね」と事案の関連性を仄めかされました。

今は退職して、別の会社で働きだしています。

新卒時の過ちは取り返しがつきませんでした。

こんなもんでいかがですか?

id:sexysaitama

回答ありがとうございます。

本当に背筋が凍るような体験談ですね。。。

既に身元もバレバレだったんですね。気をつけないと・・・。

2004/09/08 12:33:39
id:Crayon No.5

Crayon回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/09/08 12:39:57

ポイント5pt

URL はダミーです。

2ヶ月ほど前の AERA に、ブログと就職市場や社内評価等との関連性について記事があったと思います。

ブログではないのですが、学生時代の研究やコンテストでの優勝などの記録がWebに残っていて、ヘッドハンティングを受けた際にリサーチされていたことがありました。

ブログの中には客観情報と主張があります。

前者が参照できるような記述であれば、リサーチャーの目にとまることがあり、転職に活きる場面もあると思います。

後者は主観ですので、転職という観点からのポイントは低いかもしれませんが、面白いブログであれば、ライターとしてのオファーがくることがあるかもしれませんね。

id:sexysaitama

すみません、体験談をお願いいたします。

2004/09/08 12:42:25
id:rael No.6

rael回答回数174ベストアンサー獲得回数32004/09/08 17:04:51

ポイント15pt

http://www.hatena.ne.jp/1094611344####

はてなダイアリー等を用いてblogを書いている方に質問です。 blogを書いてみてもらうことによって社内評価の向上(資格・収入アップ)につながったり、転職のオファーがき.. - 人力検索はてな

とある場所で日記を書いています。そのときは某ジャンルのライターをやっていたということもあり、「コラムを書いてみないか?」とか「シナリオを書いてみないか?」という仕事関係のお誘いの話も多くて、副収入のひとつになっていました。

……が、それよりも怖かったことがひとつ。

数年前、私の日記の読者がストーカー(仮にAとします)になってしまったことがありました。

日記なもんですから、いついつどこどこに遊びに行ったとか、今度はあそこに行こうと思うといったような話を書いていたら、

「僕もそこに行くので会いましょう」とか、「電話番号教えて・教えるから何月何日何時にかけて。電話の前で待ってます」等、あまりにもアレな内容と意味不明のメールをたくさんもらいました。

しかも、仲の良いリアル友人にまでメールを送るようになり、あまりにもひどいので2人で日記を閉鎖し、これ以上私達に関わるようなら警察に訴える的な内容のメールをAに送信して、完全に決別した状態で別のところでしばらく書いていたのですが……

どうやらまだ私に執着していたようで、ついこの間……そのAからメールが届きました。

内容は、あの時はちょっと精神的におかしかった。嫌な気持ちにさせて済まなかったみたいな内容と、あと日記についてのコメントでした……治ったのはいいのですが、それよりも「あんな状態で決別したのに、なんでまだ私の日記を見てるの?」という複雑な気持ちの方が大きかったですね。

現在は某ジャンルのライターを離れ、別のお仕事をしていますのでAにされたような被害はなくなりましたが、

趣味の関係で公の場に出ることを告知したりすると、いまだにAが見ているんじゃないかとおもい、ちょっと怖いです……。

id:sexysaitama

回答ありがとうございます!

私も似たような経験があります。勝手に勘違いされて粘着されたような・・・。にっきで行動を逐一チェックされてるのってちょっと気持ち悪いですよね。

2004/09/08 17:30:46
id:fuyumin No.7

fuyumin回答回数6ベストアンサー獲得回数02004/09/08 17:43:57

ポイント15pt

http://www.shinjiro-navigator.com/

SHINJIROなびげ〜た

URLはダミーです。

私は自転車レースの熱狂的なファンなのですが、マニアックな日記とか、コラムみたいなのを書いています。はてなとリンクさせるの恥ずかしいのでサイトURLは伏せておきますが・・・

・コラムをメルマガで書いてほしいと言われ書きました。

・試合の展開などをいつも書いていたので、有名な選手が自分の担当する雑誌の記事に使いたいからと私のレポートを買ってくれました。

・雑誌でコラムを連載しないかという話が来たことがありますが、ファンの批判がめちゃくちゃ恐ろしいのでやりませんでした。

・知り合いの知り合いが増えて、試合のスタッフなどを頼まれることはよくあります。関係者しか行けないところとか、パーティーとか出られてとても楽しいです。

知識があった上で日記など書いていると、業界の人が注目するのか、著名人とどんどん知り合えました。

仕事にもつなげられることが多かったのですが、趣味を仕事にすると大変なので・・・

今のところ業界の有名人と仲良くなったり、ファンが羨むようなレアグッズをもらって楽しんでいるところで、満足しています。

前々から業界のNPO法人(振興・育成)の仕事をやってみないかと言われていますので、もしかしたらやるかもしれません。

id:sexysaitama

回答ありがとうございます!

blogとか趣味の日記を書いていてその道のスゴイ人と知り合えるのもまた夢ですね!

うらやましい!

2004/09/08 19:28:54
id:otugu No.8

otugu回答回数40ベストアンサー獲得回数02004/09/08 17:58:22

ポイント15pt

blogはメジャーになったと思うのですが、どうも日記の範疇を超えないものが多いため有利な展開につながるのは厳しいように思います。

専門的な内容ですごい方はすごいんですけどね。

体験談はないので、同期の話をちょっと。

どうやら同期の方は会社からblogの更新をしてたらしく、会社のホストにアクセスログを残してました。

たまたまメンテナンスをした上司がそれを見つけ重役会議で笑い話として話題に上ったらしいです。

以来、本社ではそのページを知らない人はいなくなりました。

そのページ自体結構痛い系だったため……

唯一のメリットは社内で彼のことを知らない人間がいなくなったくらいですかね。

その代償は大きいとは思いますが。

id:sexysaitama

回答ありがとうございます。

会社のホストに!!私なんか後ろを通られただけで意味の無いエクセルシート立ち上げるのに!!

一句。「ぶろっぐでログは会社に残さない」

2004/09/08 19:38:26
id:Crayon No.9

Crayon回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/09/08 19:42:26

ポイント15pt

http://www.hatena.ne.jp/1094611344#

はてなダイアリー等を用いてblogを書いている方に質問です。 blogを書いてみてもらうことによって社内評価の向上(資格・収入アップ)につながったり、転職のオファーがき.. - 人力検索はてな

書き方が悪かったですが、下記の部分は体験談ですよ。

> ブログではないのですが、学生時代の研究やコンテストでの優勝などの記録がWebに残っていて、ヘッドハンティングを受けた際にリサーチされていたことがありました。

id:sexysaitama

ああっすみません!

ヘッドハンティングのときのきっかけになったんですね。

ということは逆をいえば、自分に不利な記録がウェブ上にあると・・・怖いですね。

2004/09/08 19:58:33
id:numak No.10

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62004/09/10 06:59:54

ポイント15pt

知り合いから、○○さんって

はてなで、ブログ書いてたりする?と

聞かれたことがあるくらいで、

とりたてて、プラスにもマイナスにも

なってはいません。

匿名で書いていたいので、ブログって何?

と、すっとぼけるようにしてます。

id:sexysaitama

そこまでバレてると、逆にそうとう読み込まれていてそうで怖いですね。

あんまり関係ないかもしれませんが、「1匹ごきぶり見つけたら30匹はいる」みたいな・・・(?)

2004/09/10 09:41:34
id:bananawani No.11

bananawani回答回数124ベストアンサー獲得回数02004/09/11 10:44:00

ポイント15pt

http://plaza.rakuten.co.jp/banawani/diary/200407050000/

バトルシャークを転載 - 無菌室育ち - 楽天ブログ(Blog)

ブログじゃなくて、掲示板での交流ですが、

サメマニアで、戦隊ヒーローを創作して遊んでいて、そのうち、小説も書くようになり、

収入にならない自費出版ですが、絵本を出して、

http://plaza.rakuten.co.jp/banawani/

無菌室育ち - 楽天ブログ(Blog)

今は、シーカヤック用品の店に展示してもらっています。

http://plaza.rakuten.co.jp/banawani/diary/200407300000/

宣伝:愛知県に住むサメ好きのお子様! - 無菌室育ち - 楽天ブログ(Blog)

10月2・3日には、愛知県豊川高校の文化祭でも展示してもらいます。

転職、じゃ、ないですね。

これが収入になれば、条件に合うんでしょうけど。

今、自分がブログ持ちだから、宣伝できる、ってことでしょうか。

ちなみに、1.回答者です。木村剛のトラックバックランキングに、載ってます。

サメ絵本を通じては、サメの学者さんとの交流もできたし、アメリカ在住でサメ関連本を書いてる人とも交流できたりしました。

誰とも会ったこともない、ってのは、不思議ですねぇ。全部掲示板とメールです。

私は、ストーリー担当ですが、イラスト担当者とすら、会ったことありません。

id:sexysaitama

回答ありがとうございます。

一緒にひとつのものをつくりあげているにもかかわらずあったことが無いというのはネットの一つの特性なんですね。

収入アップに直接的につながらなくてもうらやましい話です(^^)

いったんCMはいりまーす

2004/09/13 14:59:57

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません