はじめまして 佐々木治と申します。


イーコマースやMLなどへ入会するとき、メールが送られてきてコレに返信する事で入会が確定する、というやりかたがありますよね。
これって自分のサイトでも自由に使っていいんでしょうか?
特許とか著作権とかとってあって、お金を払わないと使えないとか?
ご教授お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/13 12:51:42
  • 終了:--

回答(2件)

id:files2 No.1

files2回答回数6ベストアンサー獲得回数02004/09/13 13:32:58

ポイント100pt

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20055386,00....

米メイルブロックスのアンチスパム特許侵害訴訟、地裁が仮差止請求を棄却:ニュース - CNET Japan

このへんが関連するかもしれません.日本で同様の特許が出願されているかはわかりませんが.

id:Sasaki_o

という事は、先行技術だから無料でつかえるということでしょうかね?

2004/09/13 13:51:06
id:paphio No.2

paphio回答回数299ベストアンサー獲得回数02004/09/13 18:45:40

ポイント100pt

(URLは参考程度)

1番の回答のように、「先行技術」もあると思いますが、私は特許出願制限の「容易に考え出すことができないかどうか」に該当するのではないかと思います。

なぜ、このような方法を取るかというと、一番はセキュリティーからではないでしょうか。

入力したメアドが生きているか、本当にその人のものかを確認する場合、そのメアドにメールを送信し、返信があれば少なくとも上の2つの疑問は解消します。

このことは多くの人が考えつくことだと思います。

したがって、特許をとろうと思っても取れないのではないでしょうか。

1番の方の回答のURLは、今回の質問とは内容が違いますから訴訟になっていますが。

こちらも参考です。

id:Sasaki_o

>このことは多くの人が考えつくことだと思います。

私は思いもしませんでした。なるほどね。

ありがとうございました。

なかなか次の回答が得られないので一旦終了します。

ご回答頂いたお二人,ありがとうございました。

2004/09/15 09:53:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません