”chants from The Thin Red Line” というポリネシア音楽のCDの中で、幾つかキリスト教(多分カソリック)の聖歌が使われているのですが、元はどういう歌詞なのか、番号は何番なのか知りたいです。サンプルはhttp://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00000IGF3/qid=1095202707/sr=ka-2/ref=pd_ka_2/002-8483206-1408043の下のほうにあります。CDの曲は訛が入っています。特に知りたいのは、1,2,3、18番です。皆さん宜しくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/15 08:11:58
  • 終了:--

回答(1件)

id:Lynx716 No.1

Lynx716回答回数41ベストアンサー獲得回数02004/09/16 19:52:59

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000IGF3/hatena-22/re...

Amazon.co.jp: Melanesian Choirs (Original Soundtrack): Chants from the Thin Red Line: 音楽: Melanesian Choirs: The Blessed Islands

残念ながら、歌詞も番号もわからないのですが、26曲ともすべて、ガダルカナル島(ソロモン諸島)で歌い継がれる聖歌だそうで、歌詞はピジン・イングリッシュという現地の言葉で歌われています。

キリスト教、もしカソリックだとしても、みんなが同じ聖歌を歌うわけではないようなので、歌詞を調べるのは難しいかもしれません。

(回答ではないので、当然ポイントは期待しておりません(笑)

id:OnionFry

Lynx716さん、わざわざありがとうございました。残念ながら三日たったので、質問は取り消させていただきます。それでは失礼いたします。

2004/09/18 22:25:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません