ちょっと高級な、専門家によって染色された和のインテリアを購入するときに、一般的な市販(百均ではないデパート等にうっているもの)のものより、何割くらい高めまでなら出しますか?

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2004/09/17 06:55:35
  • 終了:--

回答(300 / 0件)

Q01(択一)

1〜2割119
2〜3割71
3〜4割17
4〜5割13
5割以上15
市販と同じ50
市販より安め15
合計300

集計

×
  • id:todo_todo


    専門家による染色というものがどの程度のものなのか一連の質問でイメージできません。
    ありていに考えると、よほどの技術力の持ち主でもなければ、大量生産品と同等の品質には達しないだろうと思われ、さらに悪いことにコストはべらぼうにかかるだろうと考えられるので、まず通常の数倍は出さないとそれなりの品質のものは購入できないと思えます。
    (服装のリフォームで、新品のを購入するよりも高い料金をとるところがあることからも上記のように考えました)
    また、専門家の染色だとどう違うのかが全くわかりません。
    ほとんどの製品は、大量生産品のほうが安くて質がいいと考えているので、どんなメリットがあるのかわからないと購入したいと思えるようにはなりません。
    なので今までどの質問にも回答しませんでした。
    他にも同じような感じの人はいるのではないかと思い、ますがどうなのでしょう。
  • id:thursday
    Re:?

    同意見です。染色にもいろいろあるでしょうし、
    藍染めには興味はないけど紅型には興味があるというようなこともありますしね。
    でも基本的に「専門家による」ということですから
    それはもうすでに「商品」と言うより「作品」になるのでは?
    「作品」だと商品価値というより好き嫌いの話になってきますし、
    なおさら実際に見もしないで判断はできませんよね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません