本好きな方に質問です。

暇な時に思わず手にとって何度も読み返してしまう本は何ですか?
今回はマンガ、雑誌は対象外とさせて頂きます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/17 10:02:27
  • 終了:--

回答(53件)

id:sexysaitama No.1

sexysaitama回答回数471ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:07:32

ポイント20pt

帝王学―「貞観政要」の読み方 (文春文庫)

帝王学―「貞観政要」の読み方 (文春文庫)

  • 作者: 山本 七平
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

帝王学。

ときどき読み返しては、自らを省みます

id:haskun

いきなり難しそうな本ですね。

この連休で読んでみようかな。

2004/09/17 10:16:23
id:jane No.2

jane回答回数1449ベストアンサー獲得回数222004/09/17 10:10:59

ポイント20pt

赤毛のアン (新潮文庫)

赤毛のアン (新潮文庫)

  • 作者: モンゴメリ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

『赤毛のアン』です。

意外に知られていないんですが・・・実はシリーズは10冊あるんですよ!

 子どもの頃に初めて読んで、私にとってはちょっとした人生のバイブルになっています。「海外に行こう」と決意もさせてくれました。何度も読み返して本がボロボロになったので、シリーズを3回ほど買い直したくらいです。時間のある時に、舞台となったプリンス・エドワード島の美しい景色を思い浮かべながら読むのが、とてもたのしみです♪

id:haskun

シリーズ10冊!!!それは知りませんでした。

私は2作品しか読んだことないです。

2004/09/17 10:17:16
id:satsuki52 No.3

satsuki52回答回数140ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:11:14

ポイント20pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40ff67dc4a6050...

オンライン書店ビーケーワン:たいのおかしら

もものかんづめ

もものかんづめ

  • 作者: さくら ももこ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 新書

さるのこしかけ

さるのこしかけ

  • 作者: さくら ももこ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

たいのおかしら

たいのおかしら

  • 作者: さくら ももこ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

id:haskun

さくらももこさんの本は昔の彼女がよく読んでいたので懐かしいです

2004/09/17 10:18:03
id:ayano123 No.4

ayano123回答回数138ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:13:33

ポイント20pt

巷説百物語 (角川文庫)

巷説百物語 (角川文庫)

  • 作者: 京極 夏彦
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

暗い宿 (角川文庫)

暗い宿 (角川文庫)

  • 作者: 有栖川 有栖
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

家族狂 (角川文庫)

家族狂 (角川文庫)

  • 作者: 中村 うさぎ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

1)巷説百物語/京極夏彦

 私は文庫版で購入したので、文庫版です。京極先生の本は、私としては読みづらかった作品が多かったのですが、これは大好きですv人の心をさっくりと切る感じで、読めますvただ、人によっては入り込むのが大変かもしれませんが;

2)暗い宿/有栖川有栖

 こちらも文庫です。有栖川先生の「火村・アリスシリーズ」の短編集になります。この本だけでも充分楽しめると思いましたので、こちらを。ミステリーです。推理小説というよりも、謎解きメインですので、推理小説が苦手な私でも楽しく読ませてもらっています。この中の「ホテル・ラフレシア」がお気に入りですv他にも有栖川先生の作品は、興味深いものが多いですv

3)家族狂/中村うさぎ

 少し古い作品ですが、お気に入りの一作です。中村うさぎ先生は、現在エッセイを中心に書かれていますが、こちらは小説です。幽霊の一家と暮らす、というような内容です。中村先生の作品は「ゴクドーくん漫遊記」という小説から入ったのですが、こちらもオススメですvただ、漫画のような感じの子供向けなのですが;

 私のオススメブックでした〜v(URLは私の日記です;つまり関係ないです)

id:haskun

京極夏彦さん、有栖川有栖さんは僕も好きです。中村うさぎさんが小説書いていたとは知りませんでした。

今度読んでみたいと思います。

2004/09/17 10:19:36
id:numak No.5

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62004/09/17 10:15:28

ポイント20pt

これからはあるくのだ (文春文庫)

これからはあるくのだ (文春文庫)

  • 作者: 角田 光代
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

角田光代さんのエッセイはつい時間があると

読み返してしまいます。

ささやかなポリシーとか、優しさに触れると、

また、がんばろうという気持ちになれます。

id:haskun

角田光代さん、はじめて知りました。エッセイはつい読んじゃう事多いですよね。

2004/09/17 10:20:32
id:efshiki No.6

efshiki回答回数49ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:21:08

ポイント20pt

自閉症だったわたしへ〈2〉 (新潮文庫)

自閉症だったわたしへ〈2〉 (新潮文庫)

  • 作者: ドナ ウィリアムズ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

何度読んでも泣けてくる。

障害を持って生まれたことを親でも気づかない症例があるんだ……と、衝撃を受けた本です。

人間と交流できていないこと自体に気づいてなかった著者が、前作でそれに気づき、今回のこの本の中でどうやって心を人と交じらせるようになっていったかを綴っているエッセイです。

コミュニケーションが不全であることが、自身の人格のせいではない(先天性)というのが、ショックでした。

id:haskun

コメントと書評を見て、すごく興味を持ちました。

自分が普段読むジャンルとは異なるのですが、読んでみようかと思います。1もあるんですね。

2004/09/17 10:25:28
id:puffin No.7

saki回答回数51ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:22:07

ポイント20pt

有限と微小のパン―THE PERFECT OUTSIDER (講談社文庫)

有限と微小のパン―THE PERFECT OUTSIDER (講談社文庫)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

封印再度―WHO INSIDE (講談社文庫)

封印再度―WHO INSIDE (講談社文庫)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

DIVE!!〈1〉前宙返り3回半抱え型

DIVE!!〈1〉前宙返り3回半抱え型

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

森博嗣「有限と微小のパン」「封印再度」を何度も読んでしまいます。

森絵都「DIVE!!」シリーズも、ふと手にとってしまいますね〜。

id:haskun

面白そうですね。これは、結構好みかも・・・

文庫で1200円はなかなかスゴイ・・・

2004/09/17 10:27:11
id:stmr No.8

stmr回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:22:31

ポイント20pt

新耳袋―現代百物語〈第5夜〉 (角川文庫)

新耳袋―現代百物語〈第5夜〉 (角川文庫)

  • 作者: 木原 浩勝 中山 市朗
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

新耳袋―現代百物語〈第4夜〉 (角川文庫)

新耳袋―現代百物語〈第4夜〉 (角川文庫)

  • 作者: 木原 浩勝 中山 市朗
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

新耳袋の中期3冊。一つの話が2P程度なので必要以上に執着しなくて読めるし、このころの方がたまにゾクゾクする話が出てきて楽しめます。

id:haskun

1話2ページなら、確かにいつでも読めそうですね。

2004/09/17 10:28:06
id:enamel No.9

enamel回答回数104ベストアンサー獲得回数22004/09/17 10:22:34

ポイント20pt

間抜けの実在に関する文献―内田百けん集成〈6〉   ちくま文庫

間抜けの実在に関する文献―内田百けん集成〈6〉 ちくま文庫

  • 作者: 内田 百けん
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

百鬼園先生言行録―内田百けん集成〈7〉   ちくま文庫

百鬼園先生言行録―内田百けん集成〈7〉 ちくま文庫

  • 作者: 内田 百けん
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

内田百輭の随筆は何回読んでも笑えます。小説は何回読んでもよくわからない不思議さがあります。

id:haskun

これも、面白そうですね。

エッセイ結構多いですね。

2004/09/17 10:29:49
id:katuki2124 No.10

katuki2124回答回数4ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:23:38

ポイント20pt

掌の小説 (新潮文庫)

掌の小説 (新潮文庫)

  • 作者: 川端 康成
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

古都 (新潮文庫)

古都 (新潮文庫)

  • 作者: 川端 康成
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

川端康成

掌の小説(新潮文庫版)

『日本人アンナ』が好きです。

『古都』

最初に読んだ

清水寺で待ち合わせの場面が

強烈に残っています

『お父様の薦める縁談に絶対服従します』

きっぱりというヒロインにびっくりしたほうが

大きかったのかな

(最終的に選んで結婚を決めたのは

 ご本人でしたが)

(古すぎますかね?)

id:haskun

川端康成の短編集ですね。

古典も歓迎ですよ。

2004/09/17 10:31:01
id:peridotto No.11

peridotto回答回数23ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:24:29

ポイント20pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022562838/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 恋はいつも未知なもの: 村上 龍: 本

恋はいつも未知なもの

恋はいつも未知なもの

  • 作者: 村上 龍
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • メディア: 単行本

村上龍の「恋はいつも未知なもの」

JAZZのスタンダード曲をテーマにした短編小説集。幻想的な読書空間に浸れます。

id:haskun

ちょっと仕事してたら回答がたくさんたまってました。

この本、友達もすすめてくれました。読んでみようかな。

2004/09/17 12:08:37
id:succulent No.12

succulent回答回数1ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:25:41

ポイント20pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3fe2b4cac46f60...

オンライン書店ビーケーワン:マムシのan・an

マムシのanan

マムシのanan

  • 作者: リリー フランキー
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • メディア: 単行本

文体のすばらしさ、主張の明快さ、さっくり読み切れる絶妙な文字数。これぞ再読再々読に値する名コラム集だと思います。

id:haskun

コラム集ですか。

こういうのは、ぼんやり読めそうでいいですね。

2004/09/17 12:09:58
id:marutahiko No.13

marutahiko回答回数36ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:25:56

ポイント20pt

ゲド戦記 (1) (物語コレクション)

ゲド戦記 (1) (物語コレクション)

  • 作者: アーシュラ・K. ル・グウィン
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

ゲド戦記です。

id:haskun

結構好きな本です。

全巻買っちゃいました。

2004/09/17 12:10:34
id:guuko No.14

guuko回答回数15ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:28:45

ポイント20pt

はてしない物語

はてしない物語

  • 作者: ミヒャエル・エンデ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

愛蔵版 星の王子さま

愛蔵版 星の王子さま

  • 作者: サン=テグジュペリ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)

ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)

  • 作者: J.D.サリンジャー
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • メディア: 新書

ファンタジー系が好きなのでこんな感じです。

何度も読み返すことを前提に乱読をするのが癖です。

そうすると読み返すごとに新しい発見があるので得した気分になります。特に「はてしない物語」はもう何十年も読み返しています。そしてその度に感動します。

あとは、秋の夜長には小川洋子さんの繊細な文章が恋しくなって初期の作品ですが「妊娠カレンダー」「シュガータイム」などを読み返します。

id:haskun

私と好きな本の系統が似ているみたいで・・・

小川洋子さん、読んだことありませんでした。

読んでみようっと。

2004/09/17 12:11:44
id:tebas1970 No.15

tebas1970回答回数206ベストアンサー獲得回数12004/09/17 10:30:48

ポイント20pt

デッドエンドの思い出

デッドエンドの思い出

  • 作者: よしもと ばなな
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

よしもとばななは、別に好きって訳でもないはずなのに、

何か気付くと読み返してます。

文が優しいからかな。

id:haskun

よしもとばななさん、うちの母が大好きです。

この作品は読んだことが無いのですが、家さがしてみます。

2004/09/17 12:12:55
id:ROXY No.16

ROXY回答回数55ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:32:07

ポイント20pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/406a61ee968290...

オンライン書店ビーケーワン:Girly★rock mini yuki

元JUDY AND MARYのYUKIさんの

中学生の時の話などが載っています。

自分も頑張ろうと思う一冊。

id:haskun

JUDY AND MARY大好きでした。

デビュー前までのお話なんですね。

ちょっと興味ありです。

2004/09/17 12:14:09
id:cider_kondo No.17

cider_kondo回答回数94ベストアンサー獲得回数22004/09/17 10:32:26

ポイント20pt

魔法都市ライアヴェック〈2〉緑の猫

魔法都市ライアヴェック〈2〉緑の猫

  • 作者: 井辻 朱美 竹生 淑子 ウィル・シェタリー エンマ・ブル
  • 出版社/メーカー: 社会思想社
  • メディア: 文庫

短編ばかりなのでなんとなく1本読むつもりが、ついつい全部読んでしまいます。

id:haskun

社会思想社なつかしいです。

結構いい本出してたのに・・・

2004/09/17 12:15:19
id:pouchan No.18

pouchan回答回数48ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:34:31

ポイント20pt

星の王子さま―オリジナル版

星の王子さま―オリジナル版

  • 作者: サン=テグジュペリ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: ハードカバー

『星の王子さま』です。

ちょっとした時間があくと、50フラン紙幣をはさんである、お気に入りのページを読んでいます。

もう少し時間があくと、最初から最後までじっくり読んでいます。

なんだか自分がリセット?されたような気持ちになれます。まさに「はじめは子どもだった」ことを思い出せます。

id:haskun

星の王子様、2回目の登場です。

私も結構この本好きです。大人になってから読むと、子供の頃とは違う感想もてますよね。

2004/09/17 12:16:35
id:bunnga No.19

bunnga回答回数58ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:35:43

ポイント20pt

どんぐりの家 第一巻   Big comics special

どんぐりの家 第一巻   Big comics special

  • 作者: 山本 おさむ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア:

「どんぐりの家」1〜6巻

障害児に関わる仕事をしているということもあるのですが、

読むたびに泣けます。

仕事への情熱を失いかけた時、

ピュアな気持ちを取り戻したい時にぴったりです。

id:haskun

ドキュメンタリーでしょうか?

私も昔、そういう関係に携わっていたので興味深いです。

2004/09/17 12:19:39
id:rou6331 No.20

rou6331回答回数30ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:38:43

ポイント20pt

ミニチュア庭園鉄道―欠伸軽便鉄道弁天ヶ丘線の昼下がり (中公新書ラクレ)

ミニチュア庭園鉄道―欠伸軽便鉄道弁天ヶ丘線の昼下がり (中公新書ラクレ)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • メディア: 新書

まどろみ消去―MISSING UNDER THE MISTLETOE (講談社文庫)

まどろみ消去―MISSING UNDER THE MISTLETOE (講談社文庫)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

『ミニチュア庭園鉄道』 森博嗣著

自分は模型も工作もしない人間なのですが、こういう造形ものが好きなのです。居間にあると手に取って読んでしまう、常駐本です。

読むというより、眺めているといった方が正しいのかもしれません(写真の部分を見ている事が多いので)。

小説なら短編集が読み返しやすいので、常駐本です。

id:haskun

写真を眺める・・・いいですね

まどろみ消去も面白そうです。

2004/09/17 12:21:17
id:tocotoco No.21

tocotoco回答回数13ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:39:11

ポイント20pt

陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)

陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)

  • 作者: 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)

シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)

  • 作者: コナン・ドイル
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

イタリアからの手紙 (新潮文庫)

イタリアからの手紙 (新潮文庫)

  • 作者: 塩野 七生
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

何となく手にする本は短編集とかエッセイが多いですね。

長編小説は読み返すときも、意気込んで読み返すことが多いので…。

id:haskun

この3冊は私も好きです。

やっぱりなんとなくは、短編集やエッセイなんですね。

2004/09/17 12:22:11
id:yrdhx161 No.22

ポチル回答回数62ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:48:42

ポイント20pt

坂の上の雲 <新装版> 1

坂の上の雲 <新装版> 1

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

坂の上の雲。

何度も何度も繰り返し読みますが、その度に新鮮な発見があります。読んだ後は清々しい気持ちと前向きな気持ちになります。

id:haskun

司馬 遼太郎さんは何冊か読んだのですが、この作品はまだ読んでいませんでした。

長編なのでゆっくり腰を落ち着けて読んでみようと思います。

2004/09/17 12:23:14
id:mipapa No.23

mipapa回答回数144ベストアンサー獲得回数02004/09/17 10:58:07

ポイント20pt

ブッタとシッタカブッタ〈1〉こたえはボクにある

ブッタとシッタカブッタ〈1〉こたえはボクにある

  • 作者: 小泉 吉宏
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 単行本

ブッタとシッタカブッタ〈2〉そのまんまでいいよ

ブッタとシッタカブッタ〈2〉そのまんまでいいよ

  • 作者: 小泉 吉宏
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 単行本

ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよ

ブッタとシッタカブッタ〈3〉なぁんでもないよ

  • 作者: 小泉 吉宏
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 単行本

読みやすいのでついつい手にとってしまいます.

読むと自分を見つめなおせて,元気がでてきます.

id:haskun

これ、かわいいですよね。

イラスト可愛いのに、考えさせられる・・・

つい手にとってしまいそうなのわかります。

2004/09/17 12:24:06
id:mayumi-m No.24

mayumi-m回答回数208ベストアンサー獲得回数12004/09/17 11:12:08

ポイント20pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766000048/hatena-q-22

Amazon.co.jp: すてきなあなたに: 大橋 鎮子: 本

すてきなあなたに〈2〉

すてきなあなたに〈2〉

  • 作者: 大橋 鎮子
  • 出版社/メーカー: 暮しの手帖社
  • メディア: 単行本

「暮らしの手帖」の連載エッセイをまとめたロングセラーです。現在4巻まで出ています。

1月から12月まで、季節ごとに出会った人・ファッション・料理・旅などについて、

何度読んでも、こんな気づき方・感じ方ができたらいいなぁと思わせられる一冊です。

一節ずつは短いので、ちょっとしたすき間時間に手にとっています。

女性向けかもしれませんが、もし質問者の方が男性でしたら女性へのプレゼント候補などに・・・(^_-)

アマゾンにも書評が寄せられています。

id:haskun

私は男性です。

でも、書評見たら読んでみたくなりました。

癒し系なんですね。

2004/09/17 12:27:03
id:jennifer177 No.25

jennifer177回答回数30ベストアンサー獲得回数02004/09/17 11:13:40

ポイント20pt

占星術殺人事件 (光文社文庫)

占星術殺人事件 (光文社文庫)

  • 作者: 島田 荘司
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 文庫

20年近く前に講談社ノベルス版で読んで以来,御手洗潔シーズにのめりこむきっかけとなった作品です.着想の面白さは,時々読み返しても古びることなく,まさに「古典」ともいえるのではないかと思います.

id:haskun

御手洗潔シリーズ確かに面白いです。

私も好きです。

2004/09/17 12:27:31
id:xelha No.26

xelha回答回数49ベストアンサー獲得回数02004/09/17 11:18:15

ポイント20pt

てのりくじら―枡野浩一短歌集〈1〉 (枡野浩一短歌集 1)

てのりくじら―枡野浩一短歌集〈1〉 (枡野浩一短歌集 1)

  • 作者: 枡野 浩一
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • メディア: 単行本

割と古い本なのでbk1に無いかもしれませんが…

枡野浩一著の「てのりくじら」という短歌集をついつい読み返してしまいます。

id:haskun

これは、面白そうですね。

現代短歌っていうと退屈なイメージがあったんですが、「こんなにもふざけた今日がある以上どんな明日でもありうるだろう」って・・・

本当に面白そうです。

2004/09/17 12:29:54
id:take23 No.27

take23回答回数76ベストアンサー獲得回数02004/09/17 11:25:56

ポイント20pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061380621

Amazon.co.jp: たのしいムーミン一家 (講談社文庫 や 16-1): 本: トーベ・ヤンソン,山室 静,Tove Jansson

bk1にないので、URLを載せておきます。

このシリーズは、素直に楽しめるのでついつい何度も見てしまいます。ハードカバーもいいですが、文庫本の方も出ていて、手軽に楽しめます。

id:haskun

ムーミン!!!

体型が私と似ているので親近感が沸いてきます。

昔何冊か買ったような・・・本棚探してみよう。

2004/09/17 12:31:24
id:wisteria4 No.28

wisteria4回答回数25ベストアンサー獲得回数22004/09/17 11:26:44

ポイント20pt

http://www.kitamura-tei.com/

[ 北 村 亭 ] 北村薫 ファンサイト

六の宮の姫君 (創元推理文庫)

六の宮の姫君 (創元推理文庫)

  • 作者: 北村 薫
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

水に眠る (文春文庫)

水に眠る (文春文庫)

  • 作者: 北村 薫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

  • 作者: ダニエル キイス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 新書

今、すぐでなくても、再読したいと思っているお気に入りの本です。

id:haskun

北村薫さん、お名前は知っていたのですが読んだことありませんでした。読んでみます。

アルジャーノンは、今年1回私も読み直しました。

2004/09/17 12:33:50
id:blue_topaz No.29

blue_topaz回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/09/17 11:31:31

ポイント20pt

図南の翼―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)

図南の翼―十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)

  • 作者: 小野 不由美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

十角館の殺人 (講談社ノベルス)

十角館の殺人 (講談社ノベルス)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

The Book of Questions

The Book of Questions

  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • メディア: 単行本

十二国記シリーズの「図南の翼」。

十二国記はふと読み返したくなります。

特に「図南の翼」は、一冊で完結しているので、

読み返しやすく内容も好きです。

「十角館の殺人」綾辻行人。

何度読んでも、ラストの謎解きに感嘆します。

「深夜特急」シリーズ。

旅している気分になります。

id:haskun

一冊完結くらいじゃないと、ふと読み返すのって難しいかもしれませんね。

十二国記、読んでみます。

深夜特急は私も旅行気分になるので好きです。

あぁ・・・旅行に行きたい。

2004/09/17 12:36:41
id:sleeeep No.30

sleeeep回答回数22ベストアンサー獲得回数02004/09/17 11:45:50

ポイント20pt

星の王子さま―オリジナル版

星の王子さま―オリジナル版

  • 作者: サン=テグジュペリ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: ハードカバー

銀河鉄道の夜 (宮沢賢治童話傑作選)

銀河鉄道の夜 (宮沢賢治童話傑作選)

  • 作者: 宮沢 賢治
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: 大型本

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

  • 作者: 佐野 洋子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア:

ふとした時に何度も読みたくなる本は、

いつも読むたびに何か自分なりの発見が出来るような

そんな本なのかなあ・・と思いました。

id:haskun

童話っていいですよね。

私もこの3作品すべて好きです。

2004/09/17 12:37:18
id:VEZ07077 No.31

VEZ07077回答回数156ベストアンサー獲得回数62004/09/17 11:55:11

ポイント20pt

キッチン (新潮文庫)

キッチン (新潮文庫)

  • 作者: 吉本 ばなな
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

光車よ、まわれ! (fukkan.com)

光車よ、まわれ! (fukkan.com)

  • 作者: 天沢 退二郎
  • 出版社/メーカー: ブッキング
  • メディア: 単行本

よしもとばななは短い時間でさらっと読めるのでちょっとヒマなときにいいです。下は復刊記念ということで。暇なときというわけではないのですが、私は何度も読んでいます。読み始めたら止まりません。

id:haskun

天沢退二さん知りませんでした。

凄く面白そうですね。

2004/09/17 12:38:27
id:haiiro No.32

haiiro回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/09/17 11:55:45

ポイント20pt

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

  • 作者: 北村 薫
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)

陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)

  • 作者: 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

まずは北村薫の“円紫師匠と私”シリーズは、何度も何度も読み返しています。ジャンルはミステリーですが、円紫さんの言葉にハッとさせられたり、主人公の“私”、その他の登場人物の描写などなど、何度読んでも新しい発見があります。

夢枕獏さんの「陰陽師」シリーズは、文体や物語の雰囲気、登場人物など、すべてが魅力たっぷりです。また、ほぼ短編ですのでパッと手にとってサッと読むことが出来る気軽さもあります。もし映画だけを見られてガッカリされていたとしても、原作は読む価値があると思います。

id:haskun

「陰陽師」シリーズ映画より文章の方が私も好きです。

北村薫さん、読んでみます。

2004/09/17 12:40:40
id:suikanonaraduke No.33

suikanonaraduke回答回数1014ベストアンサー獲得回数02004/09/17 11:57:39

ポイント20pt

エヴァンゲリオン解読―そして夢の続き

エヴァンゲリオン解読―そして夢の続き

  • 作者: 北村 正裕
  • 出版社/メーカー: 三一書房
  • メディア: 単行本

大学生のためのレポート・論文術 (講談社現代新書)

大学生のためのレポート・論文術 (講談社現代新書)

  • 作者: 小笠原 喜康
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

理系のための研究生活ガイド―テーマの選び方から留学の手続きまで (ブルーバックス)

理系のための研究生活ガイド―テーマの選び方から留学の手続きまで (ブルーバックス)

  • 作者: 坪田 一男
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

一冊目は、完全に個人の趣味です。(笑)

二冊目は、レポートや卒業論文の書き方が書いてある本です。 ヒマなときは大学でも自宅でも良く読む本です。

三冊目は、卒業論文のテーマ選びや研究室でのパソコンの使い方などが書いてある本です。 まだ来ぬ研究の世界を夢見ながら、読んでいます。(ちょっと大げさかな(^^ゞ!)

こんなところですね。

id:haskun

エヴァンゲリオン、アニメで終わりの方の数回見て意味がわからず現在にいたります。

学生時代のレポート、論文・・・思い出したくないものです。

2004/09/17 12:42:42
id:Otya No.34

Otya回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/09/17 12:08:05

ポイント20pt

http://www.1101.com/2_chome/index.html

ほぼ日刊イトイ新聞 -新宿二丁目のほがらかな人々。

新宿二丁目のほがらかな人々

新宿二丁目のほがらかな人々

  • 作者: 新宿二丁目のほがらかな人々
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本

この本はゲイである3人が新宿2丁目のバーやレストランで恋愛・おしゃれについてから、海外旅行やレストランのマナー、そして老後まで独特の感性からわいわいとおしゃべりしてます。

でもかなり、(特に女子には)参考になります。

海外のブランドショップというのはお店ではなく家という扱いだから、物を買いあさるのではなく、まずお店の人々に笑顔であいさつすれば丁寧に扱ってくれるということや、パーティでの振舞いなど私の生活に必要なものから生活からかけ離れているものまで、とにかく「ほほう」と参考になります。

私はいい女になるために時々読み返してます。

男の人でも面白いと思いますよ。

現在も下記のURLで連載されているので一度読んでみてください。

id:haskun

新宿2丁目・・・

新入社員だったころ真夜中にランニング姿で上司とラーメンを食べに行ったら、その道の人に声をかけられて・・・昔は純粋だった・・・

ほぼ日刊イトイ新聞わたしも好きです。

2004/09/17 12:44:30
id:anarchycafe No.35

anarchycafe回答回数195ベストアンサー獲得回数122004/09/17 12:26:13

ポイント20pt

香具師の旅 (河出文庫)

香具師の旅 (河出文庫)

  • 作者: 田中 小実昌
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 文庫

この本の中の「ミミのこと」という短編はよく読み返します。

田中小実昌さんは、何気ない言葉を使っていいリズムを作る人。さらに自らの体験談(悲惨なようでのほほんとした戦争体験・東大生でありながら香具師をしてた頃の話など)を、センチメンタルになりすぎず、飄々と語っていて飽きません。私小説とエッセイの中間みたいなスタイルが大好き。文章のお手本として、暇な時には読み返します。

id:haskun

田中小実昌さん、知りませんでした。

香具師をしていた文筆家って面白そうです。読んでみます。

2004/09/17 12:45:34
id:lonestar No.36

lonestar回答回数37ベストアンサー獲得回数02004/09/17 12:42:27

ポイント20pt

イエスという男

イエスという男

  • 作者: 田川 建三
  • 出版社/メーカー: 作品社
  • メディア: 単行本

新約聖書 机上版

新約聖書 机上版

  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本

田川さんの本はどこを読んでも新しい発見があります。

id:haskun

田川建三さん、知りませんでした。

『書物としての新約聖書』面白そうです。

腰を据えて読んでみたいです。

2004/09/17 12:50:48
id:lostw0rld No.37

lostw0rld回答回数56ベストアンサー獲得回数12004/09/17 12:58:53

ポイント20pt

終業式 (角川文庫)

終業式 (角川文庫)

  • 作者: 姫野 カオルコ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

手紙形式でまとめられた小説なので、

途中から読むことも可能なので、

暇なときに適当なところで開いて読んでしまいます。

id:haskun

手紙形式の小説。面白そうですね。

2004/09/17 13:06:21
id:bragelone No.38

bragelone回答回数37ベストアンサー獲得回数02004/09/17 13:03:09

ポイント20pt

アウグスティヌス著作集〈28〉三位一体

アウグスティヌス著作集〈28〉三位一体

  • 出版社/メーカー: 教文館
  • メディア: 単行本

告白 上   岩波文庫 青 805-1

告白 上 岩波文庫 青 805-1

  • 作者: アウグスティヌス
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

告白 (下) (岩波文庫)

告白 (下) (岩波文庫)

  • 作者: 聖アウグスティヌス
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

ものごとの判断に困ったときなどにですが いつも手にとって読み 考えをまとめようとします。そのものごとの問題と 直接のかかわりは ないテーマなのですが。

id:haskun

アウグスティヌスですか。

確かに直接かかわりが無い問題の解決できそうですね。

2004/09/17 13:07:45
id:TomCat No.39

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152004/09/17 13:13:12

ポイント20pt

高村光太郎詩集 (ハルキ文庫)

高村光太郎詩集 (ハルキ文庫)

  • 作者: 高村 光太郎
  • 出版社/メーカー: 角川春樹事務所
  • メディア: 文庫

手に取るたびに、忘れかけていた愛や希望が蘇ります。

id:haskun

詩集も確かに良さそうですね。何度も読み直してしまいそうです。

2004/09/17 13:32:21
id:treky No.40

treky回答回数139ベストアンサー獲得回数12004/09/17 13:14:40

ポイント20pt

バガヴァッド・ギーター (岩波文庫)

バガヴァッド・ギーター (岩波文庫)

  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

タゴール詩集―ギーターンジャリ (岩波文庫)

タゴール詩集―ギーターンジャリ (岩波文庫)

  • 作者: タゴール
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

インド思想が好きなもので、上記2冊は常に携帯しパラパラめくって読んではあれこれ考えています。

バガヴァッド・ギーターは物語として読んでも楽しめるし、クリシュナとアルジュナの会話は哲学的でとても奥深いものです。

ちょっとマニアックでしたか?

id:haskun

マニアック歓迎です。

東洋哲学にはまったりした時期があったので・・・

2004/09/17 13:33:55
id:tetuhana No.41

tetuhana回答回数53ベストアンサー獲得回数02004/09/17 13:19:45

ポイント20pt

庭を森のようにしたい つれづれノート13 (角川文庫)

庭を森のようにしたい つれづれノート13 (角川文庫)

  • 作者: 銀色 夏生
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

夢について (幻冬舎文庫)

夢について (幻冬舎文庫)

  • 作者: 吉本 ばなな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 文庫

このミステリーがすごい!〈2004年版〉

このミステリーがすごい!〈2004年版〉

  • 作者: 別冊宝島編集部
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • メディア: 単行本

銀色夏生さんの「つれづれノート」シリーズを適当に抜き出して読みます。14冊あり、日記形式なのでどこから読んでも良く、時々するどいコメントがあり、いつも新しい発見があります。

「夢について」は吉本ばななさんがみた夢を語った短編集で、寝る前につらつらと読みたくなります。

「このミステリーがすごい!」これも雑誌のうちに入ってしまいますか?対象外でしたらすみません。

でも、手元に置いてつい手に取ってしまうので。。。

あとちょっとズレた返答かもしれませんが・・・植物図鑑は何度読んでもあきません。特に寝る前に読むと効果的(?)です。

id:haskun

銀色夏生さん、まだ出てませんでしたね。

このミステリがすごい、思わず読んでしまうの同感です。

図鑑ですか・・・小学生の頃、よく昆虫図鑑と動物図鑑みながら寝てました・・・

2004/09/17 13:35:36
id:ooakioo No.42

ooakioo回答回数147ベストアンサー獲得回数02004/09/17 13:27:00

ポイント20pt

ノルウェイの森〈上〉 (講談社文庫)

ノルウェイの森〈上〉 (講談社文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

いつか記憶からこぼれおちるとしても

いつか記憶からこぼれおちるとしても

  • 作者: 江國 香織
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • メディア: 単行本

ボッコちゃん (新潮文庫)

ボッコちゃん (新潮文庫)

  • 作者: 星 新一
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

村上春樹「ノルウェイの森」

大好きな本なので何度でも読み返したくなります。

江國香織「いつか記憶からこぼれおちるとしても」

ひとつが50ページ前後なので読みやすいです。

淡々とした文章なのですっと入ってきます。

星新一

この作品に限らずショートショートが多いので読みやすいです。

id:haskun

江國香織さん、星新一さん出てませんでしたね。

たしかにみなさん読みやすくてふわっとしてていいですよね。

2004/09/17 13:37:34
id:thursday No.43

thursday回答回数24ベストアンサー獲得回数02004/09/17 13:29:37

ポイント20pt

村上春樹の小説は全然わからないんですがエッセイは大好きなので。

(これはエッセイじゃなくてQ&A集ですが。)

どこから読み始めてどこで読み終わってもいいから、

つい手にとってしまいますね。状況問わず読むといったらこれです。

id:haskun

あ、これ、読んでみたかったのに読んでないです。

もう、発売から4年もたってるんですね・・・

こんどこそ読んでみます。

2004/09/17 13:39:30
id:todo_todo No.44

todo_todo回答回数388ベストアンサー獲得回数142004/09/17 13:36:13

ポイント20pt

どくとるマンボウ青春記 (新潮文庫)

どくとるマンボウ青春記 (新潮文庫)

  • 作者: 北 杜夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

ムツゴロウの青春記 (日本の文学 (31))

ムツゴロウの青春記 (日本の文学 (31))

  • 作者: 畑 正憲
  • 出版社/メーカー: 金の星社
  • メディア: 単行本

漫画がダメだということなので、上げた本はどちらもダメかもしれませんが、この二人の方の本は気楽に読める本が多く、暇なときに読み直すことが多かった本です。

北さんのほうは、夏目漱石の「こころ」とともに今後も何度か読み直すだろうと思っている本です。

畑さんのほうは、どの本も今後読み直すことはあまりなさそうです。

井上靖の「あすなろ物語」なども手元にあれば読み直すかなと思います。明日はヒノキになろうと思いながらヒノキになれないあすなろの話というのは、読み直したくなる題材だと思います。

id:haskun

北杜夫さんも、畑正憲さんもどちらも大好きです。

マンボウとムツゴロウ。私にエッセイの面白さを教えてくれた偉大な2人です。

2004/09/17 13:41:07
id:ayalist No.45

ayalist回答回数229ベストアンサー獲得回数52004/09/17 13:38:06

ポイント20pt

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2081288

アヤツジ・ユキト 1987−1995 綾辻行人 講談社

アヤツジ・ユキト 1987‐1995

アヤツジ・ユキト 1987‐1995

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

『アヤツジ・ユキト 1987-1995』(講談社)

座右の書、です。

id:haskun

小説以外の発表された全ての文章・・・

凄そうですね。興味アリです。

2004/09/17 13:42:06
id:tetsu23 No.46

tetsu23回答回数39ベストアンサー獲得回数02004/09/17 14:12:01

ポイント20pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4010622687

Amazon.co.jp: ちょっと面白い話: 本: マーク・トウェイン,大久保 博,Mark Twain

若い頃から何度も読み返しているマーク・トウェインの格言集です。絶版なので中古でしか手に入りませんが。アイロニーとユーモアに満ちた格言がたくさん。

id:haskun

格言集!!!

新ジャンル登場ですね。

確かに面白そうです。

2004/09/17 14:12:57
id:ETHAN No.47

ETHAN回答回数39ベストアンサー獲得回数12004/09/17 14:13:37

ポイント20pt

「ひらきこもり」のすすめ―デジタル時代の仕事論 (講談社現代新書)

「ひらきこもり」のすすめ―デジタル時代の仕事論 (講談社現代新書)

  • 作者: 渡辺 浩弐
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

  • 作者: 鈴木 芳樹 はてな
  • 出版社/メーカー: ディーアート
  • メディア: 単行本

渡辺浩弐『「ひらきこもり」のすすめ』。

理屈ぬきに、前向きな、明るい気分になれます。

新書は、一度読めばそれきりになる本が多いなか、これだけは、ついつい何度も読みかえしたくなります。

でもここ最近いちばんよく読みかえした本は『はてなではじめるブログ生活』です。ブログ慣れてなくて、判んないことがいっぱいだもんで(笑)

id:haskun

「ひらきこもり」なんだか興味深い言葉です。

『はてなではじめるブログ生活』私も読もうかな・・・

2004/09/17 14:17:28
id:irukuji45 No.48

irukuji45回答回数33ベストアンサー獲得回数02004/09/17 14:21:06

ポイント20pt

ノーザンライツ (新潮文庫)

ノーザンライツ (新潮文庫)

  • 作者: 星野 道夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて

森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて

  • 作者: 星野 道夫
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • メディア: 単行本

街場の現代思想

街場の現代思想

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: NTT出版
  • メディア: 単行本

星野道夫さんの本は、生きてる事を思い出させてくれます。

内田さんの本は、わかりやすく実感できて、かつおもしろいです 笑

id:haskun

どの作品も未読でした。

写真入ってたらいするとぼんやり見るのにいいですよね。

2004/09/17 14:30:14
id:k642426 No.49

k642426回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/09/17 14:21:36

ポイント20pt

対訳 ブレイク詩集―イギリス詩人選〈4〉 (岩波文庫)

対訳 ブレイク詩集―イギリス詩人選〈4〉 (岩波文庫)

  • 作者: ウィリアム ブレイク
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 文庫

のどかな気持ちになったりします。

宗教的な部分も有りますが、彼の版画も好きなので、

好きな本の一つです。

id:haskun

詩集結構人気ありますね。

私は、ほとんど読んだこと無いんですが、こんど読んでみようと思います。

2004/09/17 14:30:54
id:saya-s No.50

saya-s回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/09/17 14:40:46

ポイント20pt

海馬が耳から駆けてゆく〈3〉 (ウィングス文庫)

海馬が耳から駆けてゆく〈3〉 (ウィングス文庫)

  • 作者: 菅野 彰
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • メディア: 文庫

海馬が耳から駆けてゆく〈4〉

海馬が耳から駆けてゆく〈4〉

  • 作者: 菅野 彰
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • メディア: 単行本

菅野彰氏が書いたエッセイで「海馬が耳から駆けてゆく」です。

文庫版と新書版があり、新書版は4巻まで、文庫版は3巻まで発売中です。

文庫版は新書版の携帯用サイズになっただけで、内容にはほぼ変わりはなかったかと。

(新書版には可愛い挿絵がついていますが、文庫版にはありません)

文庫版には文庫版前書き・後書きなるものも加筆されています。その前書き・後書きが長いので、お徳なのは文庫版でしょうか…(値段の面から見ても)

しかし挿絵が可愛いのにシュールで見事に内容とあっていますので、新書版でもとても楽しめると思います。

私はこの本で涙が出るほど笑いました。多少オーバーな表現があるのかもしれませんが、腹が捩れるほど笑ったのはすごく久しぶりだった気が…(笑)

オススメなのは1巻ですかね。あ、2巻も面白いですが。

一気に4巻まで見てしまうと少々だれてしまう感もありますが、ちょっとした小話(というか、過去話ですね)が何本か入っている本ですので、お時間が空いたときにでも少しずつ読まれるのもよいかと思われます。

私はともかくかなり笑わせて頂きました。

経験から申し上げますと、電車の中でお読みになるのは控えた方が宜しいかと…。

噴出して更にその後も痙攣が止まりませんので(笑いで)

もし宜しければ、読まれてみては如何でしょうか。

id:haskun

菅野彰さん知りませんでした。

電車の中で読むと危険な本ってありますよね。

私もたまに電車の中で本で顔隠して、不審な笑いを浮かべながら、肩ヒクヒクさせてます。

2004/09/17 14:46:06
id:indian No.51

indian回答回数53ベストアンサー獲得回数02004/09/17 14:44:00

ポイント20pt

さすらいのジェニー

さすらいのジェニー

  • 作者: ポール・ギャリコ
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • メディア: 単行本

ハヤ号セイ川をいく (講談社青い鳥文庫 (75‐1))

ハヤ号セイ川をいく (講談社青い鳥文庫 (75‐1))

  • 作者: フィリパ=ピアス
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

「さすらいのジェニー」

こんなに甘いラブストーリーがあるのでしょうか。ポール・ギャリコが動物ファンタジーを書いています。何年経っても読み返し、思春期に戻った気がします。

「ハヤ号セイ川をいく」

現代ファンタジーの女王フィリパ・ピアスの冒険ファンタジーです。トムソーヤの冒険よりもわくわくする冒険です。こちらは少年の日を思い出させてくれます。

id:haskun

猫!!大好きです。

表紙で買い!!!ですね。読んでみます。

2004/09/17 14:47:01
id:XQO No.52

ぶどううり・くすこ回答回数78ベストアンサー獲得回数12004/09/17 14:52:47

ポイント20pt

笑説 大名古屋語辞典 (角川文庫)

笑説 大名古屋語辞典 (角川文庫)

  • 作者: 清水 義範
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

やっとかめ探偵団とゴミ袋の死体 (祥伝社文庫)

やっとかめ探偵団とゴミ袋の死体 (祥伝社文庫)

  • 作者: 清水 義範
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: 文庫

金鯱の夢 (集英社文庫)

金鯱の夢 (集英社文庫)

  • 作者: 清水 義範
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

文体もそうですが、名古屋弁の味わい深さについ読み返すんですねぇ。

id:haskun

名古屋弁の本ですか・・・

面白そうですね。

2004/09/17 14:57:03
id:tanuki1965 No.53

tanuki1965回答回数15ベストアンサー獲得回数02004/09/17 14:59:31

ポイント20pt

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3fd05f0e39bfb0...

オンライン書店ビーケーワン:研究社ユニオン英和辞典 第2版

高校時代からの愛読書。その割には英語は話せませんが(笑)。

id:haskun

ん〜っ・・・

私も英語駄目駄目です。

洋書読むときは英和辞典がないと絶対無理かも・・・

-----

連休中にぼんやり読む本を・・・と思ってした質問だったんですが、今年いっぱい分くらいの本が集まりました。

みなさんありがとうございます。

また、ポイントくださったrou6331さん、大感謝です。ありがとうございます。

とりあえず、これプリントアウトして本屋へGOですね。

2004/09/17 15:20:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません