KDDIが提携しているクレジットカードで、かつ、現在も加入者の募集を続けているもの。


KDDIブランドではなく、auや、DION等でも可。

提携カードとは、ダブルネームやダブルフェイスと言った名前で呼ばれる、カード会社以外のブランド名やロゴが入っているカードのことを指して書いています。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/18 01:36:07
  • 終了:--

回答(2件)

id:gyaous No.1

gyaous回答回数104ベストアンサー獲得回数02004/09/18 01:45:58

http://www.kddi.com/phone/card/kddi/index.html

KDDI 市内・市外・国際電話: カード通話 > KDDIカードでかける

VISA・MASTERと提携しています。

id:satosu

> VISA/マスター/JCB機能付きKDDIカードは、弊社サービスプログラムの見直しに伴い、2004年2月の口座引落分をもってサービスを終了させていただきました。長らくご愛顧を賜り、ありがとうございました。

だって。

2004/09/18 01:54:25
id:numak No.2

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62004/09/18 01:57:17

ポイント50pt

 一般のお店で使えるVISAやJCB

付きのものは今年の2月で提供は

終了してしまったようです。

今、現在、KDDIとして発行しているのは

電話専用のクレジットカードだけです。

関連会社一覧を見ても、ファイナンス系の

会社はないようなので、

クレジットカードはないのではと考えます。

id:satosu

ありがとうございますー。閉じますー。

2004/09/18 02:03:00
  • id:mormusu
    ポイント

    この記事に『KDDIおよび沖縄セルラーは、クレジットカード会社など12社と提携し、各社が実施する会員向けポイントサービスをauのポイントサービス「auポイントプログラム」へ移行できる新サービスを8月16日より開始する。

     新サービスは、提携するクレジットカード会社などが提供している会員向けポイントサービスのポイントを、auのポイントサービス「auポイントプログラム」に移行できるというもの。提携するカード会社は、UFJカード、UCカード、DCカード、三井住友カード、JCB、OMC、クレディセゾン、日本信販、アプラス、セントラルファイナンス、国内信販で、インターネット上でポイントポイントサービスを提供するネットマイルと合わせて12社のポイントサービスと交換できる。なお、「auポイントプログラム」へのポイント交換レートは各社により異なり、ポイントを移行するためには、各カード会社に貯まったポイントの交換を申し込む必要がある。申し込み後、2〜8週間で交換が完了する。

     「auポイントプログラム」では、携帯電話の毎月の利用額などでポイントを付与し、貯まったポイントを機種変更時の割引やオプション品の購入に充てられる。』とあり、
    https://www0.mediagalaxy.ne.jp/dion/eneos/
    ユニオスでは提携している。
    http://db.comzz.co.jp/omc/net/campaign/ryoukin_adslnomi.html
    http://www.jal.co.jp/mw/partner/jmb/kddi.html
    http://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo7030138.jsp
    他にも提携していると思われるカード

    http://japan.internet.com/ecnews/20021002/5.html
    おまけ
    http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/19566.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません