J.P.Sartreが「飢えた子に文学が役立つか」と問いかけましたが、これはSarteのどういった著作でなされたものですか。

またSartre以外の作家で、同じ問題を投げかけた著作がありますか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/18 09:09:45
  • 終了:--

回答(2件)

id:so-shiro No.1

so-shiro回答回数594ベストアンサー獲得回数02004/09/18 11:56:56

ポイント35pt

中上健次エッセイ撰集 青春・ボーダー篇

中上健次エッセイ撰集 青春・ボーダー篇

  • 作者: 中上 健次
  • 出版社/メーカー: 恒文社21
  • メディア: 単行本

サルトルの発言の収録されている著作は発見できなかったのですが、ナイジェリアのビアフラ内戦の時のフランス論壇での発言のようです。

日本では、中上健次が、サルトルのこの言葉を逆手にとって、「飢えた子がいなくて文学は可能か」というエッセイを1983年に書いています(上記のエッセイ集に収録。

id:axwgt

中上健次という人がどういう考えの持ち主か知りませんが、この度のアメリカのイラク侵攻について中上さんはどういうことをされたかきいてみたいものです。こういった「ことば遊び」のうまいのは小泉純一郎の系譜でしょうか。大変に参考になりました。ありがとうございます。

2004/09/22 15:43:10
id:numak No.2

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62004/09/19 23:38:58

ポイント35pt

著作の中ではなく、インタビューの答えだという

説明があります。

このサイトは、文学は役に立つかについて

触れているので、参考になるかと思います。

id:axwgt

itasakaさんという方がどういう方かわかりませんが、少し平井さんの著作を探してみましょう。日本にもごまんという作家がいますが、サルトルがこのことばを言ったときに比べても決して減ってはいない飢えた子がいるという現状ですが、何とも物言わない物書きばかりで、一体、「飢えた子」がどこか居るのといったような状況にはウンザリします。ありがとうございました。

2004/09/22 15:44:01

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません