今もNHK教育TVで再放送されている『カードキャプターさくら』に出てくるクロウ・リードは、実在の魔術師をモデルにしていると聞きました。いつごろの、何という人でしょう?

また、その魔術師はカードを操ったのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/21 12:21:19
  • 終了:--

回答(8件)

id:CMYK2001 No.1

CMYK2001回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/09/21 12:27:27

ポイント14pt

アレイスター・クロウリーのことだと思います。

彼はタロットを使っていました。

id:maya0tobu

ありがとうございます。

なるほど。いつごろの人でしょう。

タロットカードのイタリアのものは、「さくらカード」に良く似てますね。

2004/09/21 13:36:28
id:l0_0l No.2

l0_0l回答回数725ベストアンサー獲得回数02004/09/21 12:28:33

ポイント14pt

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/monga/ko6.htm

ルリーちゃんの魔法少女大百科事典♪

ここにアレイスター・クロウリーと記載されています

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B...

アレイスター・クロウリー - Wikipedia

タロットを作った人みたいです

id:maya0tobu

20世紀初めの人なんですね。著作は日本語に翻訳とかされているのでしょうか?

2004/09/21 13:38:21
id:kddi No.3

KDDI回答回数277ベストアンサー獲得回数22004/09/21 12:29:53

ポイント14pt

アレイスター・クロウリーだと思います。

id:maya0tobu

これは書誌データ、経歴まで揃っていて面白いです。タロー・カードというのはタロット・カードのことですよね。クロー・カードというわけではありませんよね。

2004/09/21 13:40:46
id:GEN111 No.4

GEN111回答回数472ベストアンサー獲得回数582004/09/21 12:50:47

ポイント14pt

そのアニメのことはよく知りませんが、名前からするとアレイスター・クロウリーのことでしょう。

アニメに出てくるカードとは違うでしょうがトート・タロットの制作者として知られいています(タロット自体は昔からあるので、新しいデザインと解釈)。

また、儀式魔術などを行う際には魔法陣を描いたカードを使用することもあったでしょう。

id:maya0tobu

なかなかの大人物、ということがわかりました。

『カードキャプターさくら』の作者CLAMPもいいところに目をつけたものです。

2004/09/21 13:43:52
id:hhosono No.5

hhosono回答回数104ベストアンサー獲得回数02004/09/21 13:19:04

ポイント14pt

http://www.pandaemonium.net/menu/devil/Areisuta.html

アレイスター・クロウリー (Aleister Crowley)

id:maya0tobu

『黄金の夜明け』団というのも面白そうですね。

2004/09/21 13:44:55
id:Kotobuki_F No.6

Kotobuki_F回答回数406ベストアンサー獲得回数92004/09/21 13:29:22

ポイント14pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/

メインページ - Wikipedia

アレイスター・クロウリー

>アレイスター・クロウリー(Aleister Crowley, 1875年10月12日 - 1947年12月1日)は黄金の夜明け団出身の神秘主義者、魔術師。派手な演出でマスコミに登場し、物議を醸した。

>また、タロット愛好者の間では、名作トート・タロットの制作者として知られ、・・・

アレイスター・クロウリーですかね。

アニメは見てないので比較できませんけど。

id:maya0tobu

アニメは小学生向け、という感じで、うちの小4の娘が喜んで見ています。地獄の番犬ケルベロスが「ケロちゃん」という愛称で出てくる(普段はかわいい姿で戦うときのみ変身)のですが・・・。

2004/09/21 13:48:00
id:renpoo No.7

大蘇 蓮風回答回数51ベストアンサー獲得回数12004/09/21 13:29:34

ポイント13pt

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4336030979.html

アレイスター・クロウリー著作集: 紀伊國屋書店BookWeb

著書も国書刊行会などから出版されています。

大型書店の棚に置いてあるのを見かけます。

id:maya0tobu

ちょっと値段が高いのでパスですが、魔術関係のHPとか検索するとたくさんひっかかりそうですね。

2004/09/22 00:00:06
id:herecy8 No.8

herecy8回答回数55ベストアンサー獲得回数22004/09/21 23:36:54

ポイント13pt

クロウリーの著作集が並んでいます。購入もできるようですが、高い本が多いです。

こちらはbk1。ただクロウリーの著作は高いし、予備知識なしに読んでもよくわかりません。

たしかサブカルチャーに大きな影響を与えた人ですが、スキャンダルでイギリスを逃げ出して最後はイタリアで死にました。

id:maya0tobu

『トートの書』というのは最近の復刊で、タロット・カードを扱ったもののようですね。これは買って、うちの娘の「さくらカード」と比べてみようかしらん。

一応、ひとめぐりしたようなので、今回は閉めさせていただきます。

みなさん、ありがとうございました。

2004/09/22 23:01:44

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません