エクセルの質問です。

「商品コード,商品名,個数」のようなCSVファイルから、現在SAMIF関数を用いて商品名と個数をまとめることにエクセルを用いています。
SAMIFだと完全一致になりますが、商品名の部分一致で同様の処理ができる方法を教えてください。

CSVファイルの条件として、
・同一商品名が何度も登場する
・順番は不定
です。マクロよりもエクセルの関数のみで処理できるものが望ましいです。
簡単にできるものがあればそれを採用したいと思います。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/21 13:54:31
  • 終了:--

回答(2件)

id:garyo No.1

garyo回答回数1782ベストアンサー獲得回数962004/09/21 14:35:16

ポイント5pt

http://d.hatena.ne.jp/garyo/

ジャンク☆ニュース 臥龍

URLはダミーです。

質問の趣旨から外れるためポイントは不要です。

それはACCESSの集計行の機能を使えば標準で可能です。(ACCESSの得意分野です)

id:funakiya

Accessを使うしかないのでしょうか。

個人で使うのでしたら良いのですが、会社で使うものですからね。

自分には上司にAccessを使いこなさせられる自信がありません。

2004/09/21 15:25:10
id:tsukudanian No.2

tsukudanian回答回数51ベストアンサー獲得回数02004/09/21 14:53:16

ポイント45pt

urlはダミーです。

=SUMIF(A1:B3,”*a*”,B1:B3)

というように、*を使う、というのは当たり前すぎ?

id:funakiya

自分が難しく考えすぎていましたね。

IF文やCOUNTIFなども検討しましたが、一番基本ナ部分をすっかり忘れていました。

2項目目が参照アドレスでないのは残念ですが、とりあえずこれで対応しておくことにします。

ありがとうございます。

2004/09/21 15:32:35
  • id:upride
    あら遅かったですね

    この場合他の方法としては
    DSUM関数でしょうか

    [データセル A1〜C8]
    コード,商品名,数量
    a001,りんご,10
    a002,みかん,5
    a001,りんご,12
    a003,いちご,3
    a005,メロン,5
    a002,みかん,5
    a002,みかん,6

    [条件セル A10,A11]
    コード
    *a001*

    [結果セル D1]
    =DSUM(A1:C8,”数量”,A10:A11)

    で結果が得られます
    A11をお好みの指定にすればそのコードの商品の数量合計が得られます
    これのいいところは複雑な条件を簡単に指定できることです
  • id:funakiya
    Re:あら遅かったですね

    書くのを忘れておりましたが、商品コードと書いてますが大分類、中分類のコードのみで、ユニークキーはおろか小分類のコードも非表示扱い(CSV出力されない)ので、仕方なく商品名で検索をかましているのが実情です。

    使っているシステムの方を直せよ、と言いたいところなんですけどね(汗
  • id:wm5775
    ピボットテーブルでは?

    ピボットテーブルを使って簡単に集計できないでしょうか?
  • id:upride
    Re(2):あら遅かったですね

    >使っているシステムの方を直せよ、と言いたいところなんですけどね(汗
    ああ了解です。
    そうゆうことでしたらAccessですね。

    どなたかAccessで「仕組み」を作れる方がいらっしゃれば
    おそらくユーザは複数のコンボボックスの選択と「実行ボタン」を
    押すだけの簡単操作にすることが出来ると思います
    そのほうが誰が操作しても間違いない結果が得られると思われます




    [条件セル A10,A12]
    商品
    りんご*
    メロン*

    条件はこれでもOKです。りんごかメロンの合計取得できます
  • id:funakiya
    Re:ピボットテーブルでは?

    >ピボットテーブルを使って簡単に集計できないでしょうか?

    重くなりすぎませんか?
    CSV吐き出しシステムの改変をする方が即決になるようなのでそちらの方向で考えます。ユニークキーが出るだけで万事解決なのですから。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません