建物の区分所有等に関する法律(通称:区分所有法)第二十五条に「(管理者の)解任を裁判所に請求することができる」とありますが、この訴訟の訴状の雛型(サンプル)や必要な収入印紙の額について紹介されたサイトを教えて下さい。「ここに相談すればよい」という所ではなく、訴状の雛型が紹介されている所を教えて下さい。


(管理者の選任及び解任)
第二十五条 区分所有者は、規約に別段の定めがない限り集会の決議によつて、管理者を選任し、又は解任することができる。
2 管理者に不正な行為その他その職務を行うに適しない事情があるときは、各区分所有者は、その解任を裁判所に請求することができる。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/28 13:22:14
  • 終了:--

回答(4件)

id:neye No.1

neye回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/09/28 13:36:13

ポイント18pt

多少、分かりにくいかも知れませんが、見たところ一通りの情報があるようです。

id:angel_ring

一般的な訴状の書き方なら知っています。

区分所有法第二十五条に基づく「管理者の解任」

の訴状のサンプルが欲しいのです。

2004/09/28 13:56:16
id:numak No.2

numak回答回数1941ベストアンサー獲得回数62004/09/28 13:39:58

ポイント18pt

訴状のひな形です。参考になさってください。

id:angel_ring

一般的な訴状の書き方なら知っています。

区分所有法第二十五条に基づく「管理者の解任」

の訴状のサンプルが欲しいのです。

訴訟物の価額、手数料印紙額も

今年、改正されていると思うので、

最新の情報が欲しいのです。

2004/09/28 13:59:59
id:osarivan No.3

osarivan回答回数1511ベストアンサー獲得回数32004/09/28 14:05:42

ポイント17pt

$FILE/_7227f644huk88tkggh7o11523228bu44bg488v48_.pdf

解任する理由を記述(区分所有者の管理者解任署名一覧などを添付)し、申し立てすればよいと思います。

こちらは今までのやり取りを記載した解任請求書です。参考までに・・・。

id:angel_ring

どちらも違いますね。

質問の主旨に合致した回答をお願いします。

この際、「雛型」ではなく、「実例」でも

結構です。

但し、訴訟の内容は説明文の通りです。

2004/09/28 15:42:23
id:neye No.4

neye回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/09/28 16:30:24

ポイント17pt

実例ではありませんが、お読みになれば訴額がお分かりになるかも知れないと思い、あげておきます。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/MinjiJiken/MinsoHiyouhou2.html

民事訴訟費用等に関する法律 別表 (平成16年9月1日以降)

こちらのサイトでは手数料の計算ができるようです。

ポイントを受けとることは問題になりかねませんので、ポイントは不要です。

id:angel_ring

この訴訟が「算定不能・算定困難な場合や

非財産権上の請求に関する訴額(160万円)」

に該当するのか知りたかったのですが

裁判所に聞いた方が良さそうですね。

2004/10/04 08:05:49

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません