web制作における業務請負書を作成するにあたって必要な項目と種類等があれば教えて下さい。

パターンとしては次のパターンを考えてます。
1、イニシャルのみ
2、イニシャル+成果報酬
3、完全成果報酬
4、更新型
です。少しずらいかもしれませんがよろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/09/29 19:12:23
  • 終了:--

回答(2件)

id:minakaji No.1

minakaji回答回数31ベストアンサー獲得回数02004/09/30 20:24:16

ポイント10pt

まず重要なものからリストアップすると、こんな感じです。

1.契約当事者(誰と誰が契約する? ---個人か法人か)

2.請負内容(仕事の範囲)

3.対価(額、支払い期日、支払い方法--振り込みか、小切手か、手形かなど、税金--消費税、源泉所得税は込み、別?)

4.契約期間

契約書に良くある一般条項

5.著作権の帰属(請け負って作ってあげるんだったら、普通発注主が持つんでしょうねぇ。やっぱり。それとも著作権を残しておきたい部分があります? Javascriptのプログラム部分とか?)

6.契約中途解除(契約違反したとか、破産、民事再生になっちゃった、とか)

7.守秘義務(お互いに知っちゃった相手方の秘密は他人に漏洩しない)

8.信義誠実の原則(この契約に書いてないことは信義誠実にのっとって協議して解決しましょう)。

もうこれでA4 2 枚以上の契約になりますね。上記1〜4のいずれのパターンでも上記の項目は共通です。1〜4のパターンで違うのは対価の計算方法、受取方法ですよね。どうしたら「成功」状態になって「成功報酬」が発生するのかを決めたら2, 3 のパターンはOK。更新型、というのはどういうのかちょっとイメージし辛いですが、自動更新ということですか? 契約期間満了の1ヶ月前までに書面の通知がなければ更に1年間自動更新するものとし、以後も同様とする、とでも書きましょう。

id:sex_slave_aya No.2

sex_slave_aya回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/09/29 21:57:58

ポイント40pt

(はてなにより削除しました)

すごいね、コレ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません