MS「エンカルタ2004」の起動音が入っているディレクトリと、起動音のファイル名を教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/03 01:54:03
  • 終了:--

回答(3件)

id:Setiablue No.1

Setiablue回答回数122ベストアンサー獲得回数02004/10/03 04:30:19

C:¥Program Files¥Microsoft Encarta¥Encarta Reference Library 2004のフォルダーにある

encarta.exeの中に(プログラム)として含まれているため

起動音として独立して(wavなどの)

ファイル名はありません。

プログラマーとしては勝手に音を抜き取られたり、変更されたりされるのは面白くありませんので(著作物)

解析されないような形でプログラムしたと

考えられます。

id:suikanonaraduke

それでは、そのEXEファイルから音声を抜き出す方法は?

拡張子を某圧縮書庫にして開こうとしましたが、やっぱり(当たり前か)抜けませんでした・・・。

2004/10/03 10:50:09
id:cx20 No.2

cx20回答回数607ベストアンサー獲得回数1082004/10/03 15:24:55

Encarta を持っていないので、データ形式がどうなっているか不明ですが、

もし、単純に EXE ファイルにリソースデータとして組み込まれているのであれば、

上記 URL のようなツールを用いてリソースを抽出することが可能です。

また、Visual C++ のような開発環境をお持ちであれば、

1. [ファイル] - [開く]

2. 以下のオプションを選択しファイルをオープン

・ファイルの種類:実行可能ファイル(.exe;.dll;.ocx)

・用途:リソース

とすることで、リソースデータを表示することが可能です。

シェアウェアですがこういうツールもあるようです。

通常、リソースデータの中の音声データはバイナリ形式(16進数の羅列)として認識される為、

何のデータか判断するのは難しいのですが、このツールを使うと、

音声データであれば、それを判別することが可能なようです。

(ただし、保存機能を利用するには送金が必要です。)

音声データが WAVE 以外の形式だとすると抜き出すのは難しいでしょうね。

(独自形式で圧縮してある場合など。)

もし、自前でリソース抽出ツールを作成するのであれば、

上記 URL が参考になるかもしれません(^^;;;

なお、リソース抽出はリバースエンジニアリングに値する行為の為、

ソフトウェア使用許諾書の中でそれを禁止しているソフトウェアで

この作業を行うと捕まる可能性があります。

作業は自己責任でお願いします。

id:suikanonaraduke

意味不明!

2004/10/03 15:30:44
id:cx20 No.3

cx20回答回数607ベストアンサー獲得回数1082004/10/03 16:16:50

ポイント60pt

http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/07/12/exescope.html

窓の杜 - 【NEWS】実行ファイル解析ソフト「eXeScope」v6.00が公開

URL にリソースデータの説明が少し載っています。参考程度に。

先ほど、説明不足だったようですので、補足致します。

通常、実行ファイル(拡張子 *.EXE)には、以下のようなデータが含まれています。

・メニュー(Menu)

・ダイアログ(Dialog)

・テキスト(String Table)

・アイコン画像(Icon)

・バージョン情報(Version)

これらのデータのことを「リソースデータ」と呼びます。

「Resource Hacker」などのリソースデータ抽出・変更ソフトは、

これらのデータを取り出したり修正したりすることができます。

よくあるのは、海外ソフトの日本語化(メニューやダイアログの文字列の日本語化)

の為に使用されます。

リソースデータは、大きく分けて2種類あります。

・標準形式(メニュー、ダイアログ、画像データなど)

・カスタムデータ形式(その他のデータ形式。音声や動画データなど)

の2種類です。

「標準形式」の場合は、多くの「リソース抽出・変更ソフト」でサポートしていますが、

カスタムデータ形式をサポートしている(表示できる)ツールは少ないようです。

ただ「カスタムデータ形式」だったとしても、多くは、

単純に音声データ(.WAV)や動画データ(.AVI)のファイルが

埋め込まれているだけですので、リソースのツリー上から、

対象データを選択して「保存」とすることでファイルに出力することが可能です。

音声データかどうかは、ファイルのヘッダ情報(ファイルの先頭の情報)を

見ることで判断をすることが可能です。

メモ帳などで開いて、”RIFF” と ”WAVEfmt” という文字列があれば、

ほぼ WAVE ファイルに間違いありません。

URL は音声データのファイル形式の説明です。

バイナリエディタで表示すると以下のように見えます。

”RIFF” と ”WAVEfmt” の文字が含まれていることが分かります。

ADDRESS : +0 +1 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8 +9 +A +B +C +D +E +F 0123456789ABCDEF

00000000 : 52 49 46 46 64 DA 35 00 57 41 56 45 66 6D 74 20 RIFFdレ5.WAVEfmt

00000010 : 10 00 00 00 01 00 02 00 80 BB 00 00 00 EE 02 00 ........�サ......

00000020 : 04 00 10 00 64 61 74 61 40 DA 35 00 00 00 00 00 ....data@レ5.....

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se079072.html

Stirling(Windows95/98/Me / ユーティリティ)

URL はお薦めのバイナリエディタです。

先ほど、書き忘れていましたが、

「Resource Hacker」には日本語版があります。

です。

id:suikanonaraduke

さーーっぱりわかりません。(?_?)

もっと簡単な話で済むことじゃないんでしょうか?

----

ResHackerで探したら見つかりました。 で、番地を変更したら、エンカルタの起動時に流れる音が出なくなり、問題解決。

cx20さんには、(パソコン初心者にも分かるような)もっと分かりやすい回答を期待します。

ありがとうございました。

2004/10/05 16:40:02

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません