DSM-ⅣやICD-10に載っている精神疾患に対する非薬理的治療法が、それぞれどのようなエビデンスを持っているかについて載っているページを教えてください。

日本語でも英語でもかまいません。

あるいは特定の(認知行動療法など)治療法がそれぞれの病気に対して持っているエビデンスでも一応OKです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/03 17:05:29
  • 終了:--

回答(4件)

id:komasafarina No.1

1500曲を突破♪回答回数1662ベストアンサー獲得回数42004/10/03 17:20:36

http://nutshell.txt-nifty.com/mind/2004/09/06_3.html

臨床心理学にいる: 心理療法 006 エンカウンター・グループ

さきほどからエンカウンターグループに狙いをつけて探してみたのですが、evidenceというほどではありませんが、このあたりでしょうか、、、、。

時間をかければ、その他のキーワードなどからアメリカのサーチエンジンで確実に見つけられるのですが、、、。

id:Gestalt

evidenceをおねがいします。時間はかかってもかまいません。

2004/10/03 17:43:06
id:so-shiro No.2

so-shiro回答回数594ベストアンサー獲得回数02004/10/03 17:23:44

総説ですが、JANCOCから引けるものとして、『エビデンス精神科医療』(日本評論社、1998)のサマリーです。

認知療法以外の非薬理的治療法でエビデンスを明示したものとなると、かなり難しそうですが、もう少し捜してみます。

id:Gestalt

エビデンスがあるかないかのサマリーではなく、例えばうつ病に対して認知療法は何%ぐらい、対人関係療法は何%ぐらい、行動療法は何%ぐらいの治療率であると書かれているようなHPを募集中です。

要は日経の出している「クリニカルエビデンス」みたいなものを希望です。

誰かがHPからの抜粋として持っていた(英語)のを見たことがありますので、存在していることは確認済みです。

2004/10/03 17:55:44
id:san-kaku No.3

san-kaku回答回数19ベストアンサー獲得回数02004/10/03 19:01:44

ポイント10pt

上記のサイトで「DSM、Cognitive-behavioral therapy」などのキーワードで原著論文を調べ、図書館などで取り寄せられるのはいかがでしょうか。レビュー論文を読めば、これまでにどんな療法でimprovementが見らているのかについて概略がつかめると思います。漠然とした回答ですみません。

id:Gestalt

うーん、まあそれはそうなのですが、・・・

その手間を惜しんでここで質問していると言いましょうか・・・すみません手抜きで。

2004/10/03 19:38:34
id:biotoday No.4

biotoday回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/10/04 00:10:11

ポイント80pt

http://www.clinicalevidence.com/ceweb/conditions/index.jsp

BMJ Clinical Evidence: The international source of the best available evidence for effective health care

BMJが運営しているClinical Evidenceのページです。左側に疾患名があるので、精神疾患でしたらMental Healthをクリックすると精神疾患の治療法に関するエビデンスがまとまっています。

http://www.clinicalevidence.com/ceweb/conditions/meh/1004/1004.j...

Interventions - Obsessive compulsive disorder - Mental health - BMJ Clinical Evidence

たとえば強迫性障害でしたら上記にまとまっており、Behavioural therapyとCognitive or cognitive behavioural therapyの結果の結果がダイジュストされています。

id:Gestalt

ああ、まさしくこれです。

ありがとうございました。気合を入れて読みます。

これと同等もしくはこれ以上の情報がありましたら、引き続き募集します。しばらくたっても無いようでしたら終了します。

2004/10/07 20:32:42

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません