上司やクライアントに怒られたり、匿名でもネットで叩かれたりするとしばらく立ち直れないような弱い心を、強くする方法が知りたいです。ストレス耐性とはまた違います。

「私はこうしています」といった心構えではなく、科学的に実証・検証されている心を強くする方法・URIを教えてください。(有料講座は抜きで)
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/04 10:45:15
  • 終了:--

回答(9件)

id:komasafarina No.1

1500曲を突破♪回答回数1662ベストアンサー獲得回数42004/10/04 11:28:00

ポイント3pt

ここいいですよ。

のぞいてみてください。

とりあえずメールマガジンでも購読してみたらどですか?

きっとよかったと思うでしょう。

では、いい日をすごしてくだされ、ほいほい!

id:sexysaitama

ぜんぜんわかりません。

2004/10/04 11:30:53
id:kawakami18 No.2

kawakami18回答回数80ベストアンサー獲得回数02004/10/04 11:43:51

ポイント10pt

仕事で怒られたり非難されたりしている貴方は、本当の貴方ではありません。

それは「仕事上の自分」というペルソナ(仮面)なのです。

ペルソナと本当の自分を同一化することは危険です。

会社人、組織人を演じている自分と、本当の自分は一定の距離を保っているべきです。

怒られても叩かれても「あれは本当の自分への非難ではない」と思うようにすれば、

ある程度冷静を保てるのではないでしょうか。

仕事上のペルソナの評価は、仕事場の中だけに閉じこめておくべきです。

id:sexysaitama

それができないから悩んでいるんですが・・・。

2004/10/04 12:04:41
id:komasafarina No.3

1500曲を突破♪回答回数1662ベストアンサー獲得回数42004/10/04 11:45:29

http://www.kakekko.com/

かけっこ.com

たぶん、問題の立て方があなたの場合はちがうんだと思う。あなたの心は機械じゃないんだから、あなたが探しているような方法はないですよ。あったらみんなやってるでしょう。心が強いというのは、どういうことか、ということでさっきのところを紹介したんですけどね。そんなにすぐにわかってたまるかってなもんですよ。そういうところから修正してかないと難しそうですね、あなた自身が(他人を交えて)あなたに満足するのは。ま、あんまり余計なこと言ってもしょうがないですが、「弱い」、じゃあ「強い」と考えてしまうところが「弱い」ところかも。。。。(ウィンク)

id:sexysaitama

うーん、、質問への「回答」をお願いします。

「心構え」は必要ありません

2004/10/04 12:06:59
id:koro56 No.4

koro56回答回数20ベストアンサー獲得回数02004/10/04 12:24:00

ポイント20pt

一般的にはこんなものでしょうか。

「認知行動療法」についてのサイトをいろいろみましたがここが比較的わかりやすいと思いました。

たとえば、

自分では「よくできた」と思っている仕事を上司に報告するときに、

「きっとよい評価をもらえる」

と思ってしまっているために、よい評価がもらえなかったときに落ち込んでしまうので、

あらかじめ

「自分はよくできたと思っているが、評価は人それぞれなので、悪い評価を下されるかもしれない」

という考え方にしておけばストレスは少なくなる。

そういう考え方ができるように自分を変えていく方法のようです。

id:sexysaitama

ありがとうございます。

下は興味深いですが自分でできる方法はないですかねえ

2004/10/04 12:31:58
id:alpinix No.5

あるぴにっくす回答回数615ベストアンサー獲得回数972004/10/04 12:30:24

ポイント30pt

http://www.radiance.gr.jp/hypno/s_hypno_list3.htm

≪催眠療法≫ 自己催眠を使える分野

自己催眠という方法があります。(怪しい宗教ではありません、セラピストさんが使う手法です)本格的なのはセラピストさんにつかないと駄目なようですが、本で読んで習得できる部分もあります。何よりマスターすると「自分ひとりでできる」のがいいところだそうです。

自己催眠とか催眠療法という名称そのものが、この手法が広まらない原因だと思うのですが、自律神経を自分である程度コントロールする手法のようです。リラックスした姿勢をとって目を瞑り、手法に従ってそのときどきにふさわしい暗示を自分に言い聞かせるそうな。最初はうまくいかないことが多いけど一応誰でも習得できるようです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/1...

Amazon.co.jp: リストマニア! "申し訳ありません"

「催眠」で有名な松岡 圭祐さんがこの手法の具体的な本を出されてます。私も買って2/3ほど読みました。即効性の手法ではないのですが、とくに「禁煙」とか「ダイエット」に効果があるようで、同じを手法を使いながら、全然違う名称でその手の禁欲を即す手法として世の中に広まっています。

id:sexysaitama

ありがとうございます。これは面白そうですね。

ご紹介いただいた本も読んでみて試して見ます。

2004/10/04 12:39:49
id:neye No.6

neye回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/10/04 12:41:25

ポイント7pt

最近、別のところでも紹介しましたが、瞑想法というものがあります。

どの程度、科学的に実証されているのかは分かりませんが、少なくとも形式的には科学的に研究、検証されているようです。

学会誌の購入方法の案内などがあり、学会誌の要旨の紹介もあります。

こちらも瞑想法についての研究です。

こちれは高野山真言宗の密教的瞑想法だそうです。

多少違いますが、心を強くする方法が書かかれています。

ウェブ上には詳しく瞑想の実践法を紹介した資料を見つけられませんでした。

詳しく知るためには、適切なワークショップに参加するとか(怪しくないやつ)、書籍にあたるなどの必要があるかも知れません。

id:sexysaitama

瞑想法のどのあたりが質問における心の弱さを強くするのかイマイチわかりません...

ストレスや日常の心の疲れをどうこうするというより、悪意ある意思表示などに対する心の耐性をつけたいのですが。。

2004/10/04 12:49:19
id:rjnaka2930 No.7

rjnaka2930回答回数21ベストアンサー獲得回数12004/10/04 12:47:58

ポイント5pt

このページは情報がありすぎですが、言葉が分かりやすく、整理されています。

立ち直りに関して、このサイトのマイナス思考の話を下にリンクします。

id:sexysaitama

心構え系ではない心を強くする方法をお願いします

2004/10/04 12:51:13
id:neye No.8

neye回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/10/04 13:06:11

ポイント5pt

http://www.hatena.ne.jp/1096854315#a6

上司やクライアントに怒られたり、匿名でもネットで叩かれたりするとしばらく立ち直れないような弱い心を、強くする方法が知りたいです。ストレス耐性とはまた違います。 .. - 人力検索はてな

済みません。言葉が足りませんでした。

補足します。

4つめのURLの2ページに目にも少しだけ書いてありますが、瞑想の効果として、ストレスをやわらげる、ストレスにならないようにするという、リラックス効果が、一般に認めらているようです。

それ以上の効果は、私にも分かりません。(^^;

ただ、瞑想法への関心が高まっているということは言えると思います。

「精神的に強くなる!」というような、抽象的な意味に質問を誤解していました。ごめんなさい。

id:sexysaitama

そんな学会があるというだけでも驚きですね。

2004/10/04 13:15:52
id:rorann No.9

rorann回答回数8ベストアンサー獲得回数02004/10/04 13:13:37

ポイント40pt

http://www.binchoutan.com/kousoshoku.html

大高酵素によるファスティングの詳細

心を強くするのに科学的に実証された方法は、もしあるなら治療に活用している精神科医がいると思います。薬物治療が主流なら、現時点で広く知られる確実な方法はないと思った方がいいと判断します。(治療)

で、次善の策として、科学的な根拠はなくても効果はありそうな方法かなと勝手に考えてみると、「健全なる精神は、健全なる肉体に宿る」という言葉に行き当たりました。これは体力バカになれということではなくて、体調が悪ければ精神的にも弱くなり、体調が良ければ精神的な抵抗力もついてくるという意味だと、私は解釈しています。病気の時の自分と、体調の良い時の自分を比べればわかりやすいでしょう。

ということで、酵素に着目したファスティングのサイト。知人で体験者がいますが、調子よくなるらしいです。私もやろうと思ってます。

http://www.biotreat.net/bio/biori.html

バイオクリニック東京・大阪|顎関節症・坐骨神経痛・肩こり・アレルギーなどにはバイオプレート治療

次。

これは私の実感ですが、いつもの自分は普通だと思えても、実は本当には健康(健全)ではない場合が多いと感じています。原因としては、運動不足や骨格の歪み、水や食べ物の害など枚挙に暇がありませんが、都会に住んでいる現代人であれば多かれ少なかれ不調の原因を抱えていると思います。

たとえば咬合不良の場合、常時頭痛がするために自覚していないこともあります。また、「歯を食いしばって堪える」という言葉も、裏返せば、食いしばれなければ堪えられないとも言えます。

ただし、咬合矯正の効果は信じていますが、このURLのバイオプレートを薦めるわけではありません。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1051/meditation/motive.htm...

創造的に生きよう −やる気の脳科学−

さらに、「ストレス耐性はまた違う」とのことですが追加で。

ストレスを感じ、それを克服することで、脳の中で耐性がつくそうです。忍耐が過ぎて死んじゃうこともありますが、忍耐で脳が強くなる(?)という面もあると。

小さな忍耐の積み重ねという点では、運動は理に適っていると個人的に思っています。あと、大腿筋の刺激は脳の活性化に直接関与しているそうです。だから、朝方に軽く走るのは頭脳労働をするにもいいそうです。

物事をポジティブに受け止めたり、攻撃(?)に対して強くなるには、朝の澄んだ空気を吸って軽く運動し、溌剌とした気分になるのは効果的だと思います。

このサイトの最下部に涙とホルモンの関係が書かれていますが、涙や汗にはストレス物質である「副腎皮質刺激ホルモン」が含まれています。あと、アドレナリン(ノルアドレナリン?)とかも含まれてるとか。

とにかくストレス物質を体外に排出しないといつまでも残りつづけるそうで、泣かない人や汗をかかない人は、ずっとストレスを抱えたままになります。ストレスを抱えたままだと、ちょっとのストレスでも上乗せになってしまいヘタれやすくなります。

ということで、手っ取り早く大量に発汗できるスポーツをするのが得策ではないですかね。

http://www.ocn.ne.jp/special/tokushu/040419/

OCNスペシャル-なるほどエンタテインメント[特集]人の感情を科学する

こちらもストレスと涙の関係について書かれてます。

こんなんでいかが?

id:sexysaitama

たくさんの回答ありがとうございます。

参考になりました。

2004/10/04 13:17:01

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません