英会話教室、eラーニング、通信教育、教材など、英語教育関係の市場規模やニーズ調査の統計資料で、ネット上で内容が公開されている、もしくは主要部分だけでも確認が可能なモノを収集しています。定番を含め、コレが使える、というものを教えて下さい。プラス、学習塾の英語教育への取り組みについて、ニーズ調査などの統計があれば教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/05 23:34:36
  • 終了:--

回答(3件)

id:wakapyon No.1

wakapyon回答回数229ベストアンサー獲得回数02004/10/05 23:46:07

ポイント40pt

英会話・語学学校市場規模とその推移が掲載されています。

同じサイト内ですが、こちらには幼児向け英会話教材セットの市場推移が掲載されています。

こちらにはオンライン英会話スクールの大まかな生徒数と内訳が載っています。

id:dak

ありがとうございます。まだまだ募集中です。

2004/10/05 23:54:42
id:curara No.2

curara回答回数4ベストアンサー獲得回数02004/10/05 23:47:13

ポイント10pt

http://www.gakuten.com/index.html

eラーニングで通信講座「学習天国」 ビジネススキル/美容/健康/外国語/IT/など すべて学べて月額980円(税込)

ブロードバンド時代に対応したeラーニングサイトです。

最新のインターネット技術を活用し、インターネット上に、学習コンテンツ(デジタルコンテンツ)の自由市場「フリーマーケット」を構築しています

id:dak

統計情報募集なのでちょっと趣旨が違いますが、内容が面白かったのでポイント付けさせて頂きます。統計情報はまだまだ募集中です!

2004/10/06 00:04:24
id:ykan No.3

ykan回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/10/06 08:30:40

ポイント10pt

http://www.learning-technology.net/index.htm

[ learning-technology.net eラーニング ]

<総合情報/ラーニングテクノジーネットワークHPより>

<総合情報/先進学習基盤協議会HPより>

<統計/ネクストエデュケーションシンクHPより>

id:dak

探しているのは英語教育の市場規模やニーズ調査の統計資料です。サイト全体へのリンクではなく、リソースを示して頂けると助かります。また、リソースの内容を説明するテキストを、簡単で良いので付けて下さい。3つ目のリソースは参考になりました。ありがとうございました。募集継続します。

2004/10/07 00:38:08

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません