津波が河を上流に何Kmもさかのぼる映像を見たりしますが,あの時に海水はどのあたりまで運ばれるのかデータなどありますでしょうか?波がエネルギーの伝播のためのものとすれば,形は津波でも津波を形成する内部の水は位置が変わるたびに入れ替わっていくと考えれば,ほとんど海水が上流にさかのぼるような気がしないのですが,実際のところどうなのでしょうか?コンピュータ・シミュレーションなどないですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/07 08:16:08
  • 終了:--

回答(7件)

id:sami624 No.1

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432004/10/07 08:25:58

ポイント15pt

このHPはそこそこ内容がありますが、一寸違っているかも知れないです。

id:daemon

Wikipediaですか...モハメッド・アリの誤った情報を流しているところですよね.

まぁ,それは別の話として,キーワードだけならだれでも引けますから,このようなページを紹介されても申し訳ないですが私としてはどうしようもありません.

以降の回答をされる方は,まず質問を読んでからよろしくお願いします.

2004/10/07 09:05:13
id:kimudon No.2

kimudon回答回数1909ベストアンサー獲得回数1712004/10/07 10:22:01

ポイント15pt

十勝沖地震は十勝川を津波が11Kmも遡上したみたいですね

http://unit.aist.go.jp/actfault/seika/goudou2001/nanayama2.html

陸上遡上過程で生じる津波イベント堆積物の堆積相と粒度組成の一般的特徴

堆積物が運ばれるならば海水も遡上しているのではないのでしょうか

メカニズムは違いますけどポロロッカの動画です(サーフィンしてますよ!!)

ポロロッカの説明です

id:daemon

ボロロッカ激しいですね.

なるほど海から砂が運ばれているのですね.

ただ海水はイオン化しているから固形物ほど上流へは運ばれないのではないかと思うわけですので,推測というより実測データが見たいところです.

しかしながら貴重な情報と面白い映像をありがとうございました.

2004/10/07 10:32:34
id:so-shiro No.3

so-shiro回答回数594ベストアンサー獲得回数02004/10/07 11:27:13

ポイント14pt

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20031126306...

日本の文献から、1700年に起きた米北西海岸の大地震を推定 | WIRED VISION

巨大地震による津波が伝播するコンピューターシミュレーションはあるのですが、この記事でも「河川の逆流による被害もあった」とあるだけで、河川の逆流のシミュレーションはないです。

もうひとつは、沖縄県における津波の解析ですが、このURLのなかの「津波と風浪のちがい」によると普通の波とちがって、津波の場合は、海水そのものが逆流してゆくようです(河川の逆流の様子を表した図はないのですが)。

id:daemon

二つ目は津波前に潮が一気に引いていく現象のことでしょうか.

とりあえず海の中だけで完結しているリポートですね.

2004/10/07 11:33:01
id:hengsu No.4

hengsu回答回数185ベストアンサー獲得回数102004/10/07 11:34:35

ポイント14pt

歴史的なものしか見つかりませんでしたので、ポイントは結構です。

ちなみに、海水が川を遡るのは、中国では『海嘯』と言います(ナウシカでも、この語は出ましたね)。

上のページの中程に、津波によって生じた塩害のため農業が荒廃し、後年に改めて新田開発が行われたという内容の記述があります。

こちらも歴史研究です。

清水市の災害史です。三保で浸水が3〜4尺とあります。

id:daemon

河での塩分濃度なんてレアなデータはなかなかなさそうですね...

2004/10/07 11:51:19
id:virtual No.5

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282004/10/07 11:44:57

ポイント14pt

津「波」と言っても波のエネルギーが伝播して川を遡上するのではなく、海水が盛り上がって海から間口の狭い河川へ溢れ出て海水そのものが遡っていくようです。したがって津波で運ばれた堆積物を調べることで過去にどこまで津波が到達したかが分かるようです。

id:daemon

物理的な特性としては普通の波でなく衝撃波系の扱いだったように記憶していますが.

物ではなく,海水がどれくらい?というのが質問の趣旨なので...

2004/10/07 11:54:57
id:kimudon No.6

kimudon回答回数1909ベストアンサー獲得回数1712004/10/09 13:19:06

ポイント14pt

2回目なのでポイントは結構です。

津波自体は衝撃波の一種みたいですけど、河川を遡上する場合は違う現象(?)になるみたいですね。具体的数値(塩分濃度)などの資料は見つかりませんでした...

id:daemon

塩分濃度はともかく,読んでいて面白いページが多いですね.

大変ためになりました.ありがとうございます.

2004/10/09 14:57:54
id:urouro360 No.7

urouro360回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/10/12 11:54:07

ポイント14pt

http://www.city.tokushima.tokushima.jp/shobo/bosai_taisaku/gaiyo...

徳島市:ページが見つかりません。

http://www.pref.mie.jp/GIKAIS/kengi/iinkai/kaigiroku/tiki160324....

平成16年3月24日 地域政策(防災対策)調査特別委員会 会議録

ひとつめはpdfです。ご注意下さい。

ハザードマップ設定によると、津波の河川遡上は河川の地形条件から算出されるようです。

したがって塩分濃度などはあまり関係ないようです。

http://www.ark-info-sys.co.jp/solution/als6/als6.html

感潮域における塩水侵入・河床変動の数値シミュレーションモデル

平常時に潮汐によって川のどこまで海水が遡上するかは

河川の形状と共に混合の強度などで決まります。

海水が遡上するところを河川の「感潮域」といいます。

id:daemon

基本的に災害云々よりも,シンプルに津波の遡上時の河の塩分濃度が知りたいのですが,なかなかないですね.

津波が河を遡っているときにサンプルを取れる人なんてほとんどいないでしょうし,一時的に塩分濃度が高くなったとしてもどうってことない量でしょうからシミュレーションもする労力を使うひともなさそうですし.

しかし余計に気になります.

2004/10/12 18:34:11

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません