ふとんの上で寝ている場合、地震なら飛び起きますが、

乗り物など(自動車など)で寝てしまった場合、
多少の揺れなら、ビクとも起きない理由について、
その説明のあるサイトをご紹介ください。

*日本語のみで、「URLダミー」はご遠慮お願いします

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/13 15:14:33
  • 終了:--

回答(2件)

id:clover_aya4 No.1

clover_aya4回答回数62ベストアンサー獲得回数02004/10/13 15:32:21

ポイント25pt

高速催眠現象によるものと思われます。自動車の教習所で習いました。

id:tatyu

そういう言葉があったのですね。

ありがとうございます。

2004/10/13 15:46:50
id:so-shiro No.2

so-shiro回答回数594ベストアンサー獲得回数02004/10/13 15:34:55

ポイント25pt

乗り物で「うとうと」として5分ぐらい眠ると結構すっきりしますよね。これは、入眠後すぐには「ノンレム睡眠」の状態になるからで、これは深い眠りなので、意外と外からの刺激に反応しません。

ノンレム睡眠がある程度続いて「レム睡眠」の状態になると、けっこう軽い刺激で目がさめます。この状態のときなら軽い地震でも飛び起きてしょう。

でも、レム睡眠とノンレム睡眠は周期的に現れるっていうじゃないか。ノンレム睡眠の時に地震が起きたらどうするんだい、と反問されそうですが、ノンレム睡眠のときはよほどひどい地震でないと目がさめないと思います。ふとんの上で睡眠中の火事の時に、すぐ気がついて逃げられる場合と、火が回ってから目がさめて逃げ遅れる場合があるのはこのため、と思います。

id:tatyu

やはりノンレム睡眠という現象でしょうか?

ありがとうございます。

2004/10/13 18:16:21
  • id:mipapa
    慣れ・・・

    回答者の方と意見が分かれますが,
    「感覚量は刺激の変異に比例する」という法則(名前度忘れしてしまいました)
    が関係しているのではないかと思います.

    例えば,とても静かな場所では蚊の飛ぶ音が非常に気になりますが,
    うるさいところだとぜんぜん聞こえませんよね.

    それと同じで,安定している布団のなかで寝ているとき,
    地震等の刺激が加わると,それを大きく感じ取り,おきてしまいますが,
    もともとゆれている車の中や電車の中では,多少のゆれは感じにくくなってしまい,起きないということです.

    法則名を度忘れしたため,検索がかけられず,いいURLが見つかりませんでしたが,どうぞご参考までに.
  • id:cally-line
    弁別閾

    mipapaさんがおっしゃってるの、弁別閾のことですね。

    べんべつ-いき〔心〕 感覚上、同種の刺激の相違を感知しうるのに必要な最小の刺激差。丁度可知差異。


    http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=result_k.html&col=KO&sm=1&qt=%CA%DB%CA%CC%EF%E7&svp=SEEK&svx=100600
  • id:syuzabu
    地震でも・・・

    気付かず寝てること多いです。(笑)
    ちなみに最近のは震度5でしたが…う〜ん、鈍感過ぎ。(^-^;)
    大地震が来たとき何も知らずに平和に死ねそうですな。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません