富士通FMVのMe、XPを使用してます。 パソコンの機種によって異なる部分も多いとおもいます。 ところで、BIOSの管理者用パスワードの設定によって、パソコンの動作環境の詳細設定が変更される事を保護出来そうですが、「トロイの木馬型ウイルス」等、或いはDOSパッチ処理にて直接変更を掛けられた場合にどの程度の変更防止が期待出来るものか分かりません。  具体的に教えて頂きたく、お願いします。 Invalid System Disk でそこから進まないようなトラブルが起こり得るのか、グループ設定の変更などが防げるのかも教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/15 15:18:32
  • 終了:--

回答(4件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012004/10/15 15:25:28

ポイント20pt

>BIOSの管理者用パスワードの設定

BIOS(Basic I/O System)というのコンピュータを扱う上でもっとも基本的な部分を担っています。

BIOSのパスワードはBIOSの設定画面に入るためのパスワードであって、BIOSを改変出来るかどうかはBIOS上の設定によりますので別問題と考える必要がありますし、ましてや、Windowsなどの改変を抑える効果などはありません。

対応としてはBIOSの設定で改変をチェックする設定にしておいてからパスワードを設定し、Windowsのほうはセキュリティソフトを使って防御するといった方法になります。

id:tamawalker

私も本で詳しく調べていませんが、ほぼ予想通りの回答があり、多少ともガッカリしてます。  システム復元にて、BIOSがどの程度まで、復旧するのかは、別途質問します。

2004/10/15 15:33:56
id:mizunouenohana No.2

mizunouenohana回答回数920ベストアンサー獲得回数92004/10/15 16:34:45

ポイント20pt

http://yougo.ascii24.com/gh/00/000066.html

ASCII24 - アスキー デジタル用語辞典 - BIOS

URLは参考までです。1番の方が言うように、BIOSとWINDOWSのシステムは全然別物です。WINDOWSのシステムデータはハードディスク上にありますが、BIOSはマザーボード上のROMに書かれているものです。このように物理的な場所も違いますし、いわゆるOSとBIOSは役割も違うのです。ですから当然セキュリティの考え方も全然別です。

ちなみに「システムの復元」で復元されるのはWINDOWSで、BIOSは対象ではありません。

id:tamawalker

大変有難うございます。 質問の主旨は ネットワークグループの変更が掛けられている状態で「システムの復元」によって復元すると、正常に戻る経験をしています。 この為、どの部分までカバーしているのかを伺いたいと思っています。

機種は富士通FMVのWindows-Me です。

2004/10/15 18:48:16
id:kimudon No.3

kimudon回答回数1909ベストアンサー獲得回数1712004/10/15 17:10:32

ポイント40pt

ウイルスにてBIOSを操作して「起動不能」にする事は可能みたいですね。

BIOSメーカーもセキュリティーを含めたBIOSの革新・拡張をめざしているみたいです。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/1125/phoenix.htm

Phoenix、セキュリティ機能などを搭載した新BIOSのロードマップを公開

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/08/26/50.html

米Phoenix、パソコンの保護エリアにウイルス対策機能を格納 | ネット | マイコミジャーナル

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0919/hot280.htm

元麻布春男の週刊PCホットライン

id:tamawalker

大変に参考になりました。 有難うございます。 精読してみます。

2004/10/15 19:58:01
id:mizunouenohana No.4

mizunouenohana回答回数920ベストアンサー獲得回数92004/10/15 19:21:34

ポイント50pt

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;267951

Windows Me の [システムの復元] について

2度目の回答失礼します。

WINDOWSが行っていることと、BIOSが行っていることの違いを理解しましょう。どこまでがシステムの復元でカバーされているかということですが、WINDOWS上で設定されていることはほぼカバーされています。で、BIOSが行っていることは一つもカバーされていません。1つ目のURLを読んでいただければシステムの復元はわかっていただけるのではないかと。

ただし、あまり「システムの復元」を過信しないでください。万能ではありません。システムの状態を保存しておきたいのであれば、市販ソフトなどを使ってバックアップを取るのが、一番安全確実で楽チンです。

ちなみにネットワークの設定など(WINDOWS上の設定項目すべてもそうです)を変更されることを防ぐにはMEでは無理です。それを願うならばOSは2000かXPにしましょう。2000やXPはパスワードで保護された管理者を設定でき、権限を持たないユーザーでは設定を変更することができないようにすることができます。

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;306768

Windows Millennium Edition (Me) におけるシステムの復元の問題のトラブルシューティング

id:tamawalker

大変有難うございます。 Windows-Me では [BIOSの管理者用パスワードの設定]が出来ない事を理解しました。 又、ウイルスの書き込み内容によっては BIOS部分が書き変わる事も、システムの復元では書き換わらない事もわかりました。

2004/10/15 20:09:44
  • id:mizunouenohana
    ひとつ勘違い

    してますよ。わかりやすく言うと、WINDOWS ME でもXP でもBIOSは同じです。(質問者様にわかっていただくための乱暴な言い方ですが、わかっていらっしゃる多くの方々、この表現をお許しください)
    BIOSのパスワードは簡単にかけられますし、ある程度強固で、MEだろうがXPだろうが、それは変わりません。
    ただ、ネットワークの設定などはBIOSではなくWINDOWS上の設定ですから、MEとXPではセキュリティが全然違うということです。
    わかりやすく、といいましたが全然わかりやすくないかも…文章で説明するにはこれくらいが限界かなー。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません