ふつうのチーズと、とろけるチーズと、裂けるチーズ、性質の違いはどこから?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/20 22:51:53
  • 終了:--

回答(4件)

id:TOURCONTAKUTER No.1

TOURCONTAKUTER回答回数1139ベストアンサー獲得回数232004/10/20 22:58:18

ポイント60pt

製造方法の違いからが一つの要因です。さけるチーズは、製造中にのばしてあのようにしています。

 具体的な製造方法の紹介です。

id:hkt_o

なるほど〜。バームクーヘンも地味な作り方をしますが、裂けるチーズもひたすら手間をかけているんですねぇ。

2004/10/20 23:08:53
id:mizunouenohana No.2

mizunouenohana回答回数920ベストアンサー獲得回数92004/10/20 23:02:26

ポイント15pt

とろけるチーズと、裂けるチーズ、ともにプロセスチーズです。プロセスチーズの作り方はURLのとおりですが、つまりは配合の仕方、成型の仕方で、とろけるようになったり、筋のある繊維状になったりするわけです。

id:hkt_o

どちらもプロセスチーズだということは、製品名の表示のところで確認しています。ご紹介いただいた情報はそれはそれとして興味深いものではありましたが、もう少し詳しい情報がほしいです。裂けるチーズのことはもうバッチリわかったので、あとは、とろけるチーズについて知りたいです。

2004/10/20 23:11:57
id:so-shiro No.3

so-shiro回答回数594ベストアンサー獲得回数02004/10/20 23:12:50

ポイント25pt

http://www.snowbrand.co.jp/customer/qa/cheese/q09/index.html

雪印乳業株式会社 お客様広場

裂けるチーズはナチュラル・チーズの一種だとのこと。

とろけるチーズは普通のプロセス・チーズの製造過程で熱のかけ方が少ないのだそうです。

id:hkt_o

ええと、裂けるチーズはナチュラルチーズを原料として加工しているので、プロセスチーズなのです。

とろけるチーズについては、これ以上の情報はないのかなー、とも思うのですが、やっぱりもう少し詳しく知りたいです。

2004/10/20 23:18:41
id:holly_suna No.4

holly_suna回答回数31ベストアンサー獲得回数02004/10/20 23:55:51

ポイント50pt

URLはcoopやまぐちのQ&Aです。真ん中あたりに以下の記述が。

通常の「スライスチーズ」と「とろけるタイプ」は、どちらもプロセスチーズを使用していますが、「とろけるタイプ」のものには、熟成が若いものを使用しています。これは、熟成が若い方が、糸引性があるためです。

 また、プロセスチーズの製造工程では、通常乳化剤を添加して、脂肪球を安定させる必要があります。このとき、乳化剤の種類と、量を調節することで、さらに“とろけ感”を出すことができます。(乳化剤は少ない方が、とろけ感がでます。)

 乳化剤

   「通常スライスタイプ」=ポリリン酸ナトリウム

   「とろけるタイプ」   =クエン酸ナトリウム

 すなわち、両者の違いは、チーズの熟成度の差と、乳化剤の種類と量の違いと言えます。

http://plus.naver.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=8&docid=1142...

無料ゲーム・オンラインゲームのハンゲーム - 知識plusで全てが解決!

こちらに同じような質問がありました。

id:hkt_o

これでバッチリです! 質問を終了します。どうもありがとうございました。

2004/10/21 00:10:18
  • id:so-shiro
    プロセスチーズとは

    熱加工したチーズのことだったんですね、失礼しました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません